【2019年最新版】 海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカードと選び方

【2019年最新版】 海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカードと選び方

大型連休や夏休み、卒業旅行等、大学生になると、海外旅行に行けるチャンスがぐっと増えますよね。特に、ゴールデンウィークが最大10連休となっている2019年は、海外旅行に行く計画を立てている大学生の方も多いはず。

大学生に限らず、海外旅行に行く際にクレジットカードを持っていれば、さまざまな場面で間違いなく大活躍してくれます。
クレジットカードがあれば、現金を持ち歩かなくて良い、付帯する海外旅行保険を利用できる等、さまざまなメリットを享受でき、海外旅行を便利かつ安全に楽しむことができるでしょう。
ちなみに、海外ホテルの宿泊時にはデポジット(保証金)としてクレジットカードが必要になる場合も

そこで、今回のクレジットカードランキングの特集は、海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカードに注目。海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカードの選び方を徹底解説しました。また、おすすめのクレジットカードを3枚厳選し、それぞれの特徴やカードごとの特典をわかりやすくご紹介します。

2019年は海外旅行に行きたいと考えている大学生の方や、すでに行く予定がある方は、本特集をぜひ最後までチェックしてみてください。

海外旅行に行く大学生のクレジットカードの選び方、そのポイントは?

まずはじめに、海外旅行に行く大学生が、どのような基準でクレジットカードを選ぶべきか、そのポイントをチェックしておきましょう。

クレジットカードには、「ポイント高還元率」や「付帯保険の充実」「マイルの貯めやすさ」「レストラン優待」など、カードごとにさまざまな特典が付帯しています。
海外旅行に行く場合、この特典の中から、海外旅行に適した特典が充実しているカードを選ぶことが重要です。特典は一つではないので、自分自身が重視する特典が充実したカードを選ぶと良いでしょう。
以下では、海外旅行に行く大学生がクレジットカードを選ぶ際、チェックしておくべき重要ポイントを3つ解説します。

クレジットカード選びに悩んでいる大学生の方は、ぜひチェックしてみてください。

海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカード 選び方のポイント その1
年会費がかからない/割安なカードを選ぶ

大学生が海外旅行のためにクレジットカードを作る場合、まずチェックしておきたいのが年会費です。年会費は、永年無料のもの、もしくは「学生期間」や「25歳まで」等、一定期間無料のものの中で、コスパが良いものを選ぶと良いでしょう。

海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカード 選び方のポイント その2
海外旅行保険が充実しているカードを選ぶ

海外旅行に行く際、必ず入っておきたいのが海外旅行保険です。海外では日本の保険は適用されないため、海外旅行保険に入り忘れると、突然の病気やケガなどで病院に行って診てもらっただけでも1万円以上、処置を受ければ数万円から十数万円かかるケースも少なくありません。急な手術や入院が必要になった場合は、数十万円どころから、数百万円かかってしまうということも。
これらのリスクに備えるためにも海外旅行保険には加入しておくべきですが、何かとお金がかかる海外旅行だけに、費用はできる限り節約したいものです。

そんな時もクレジットカードが役に立ちます。なぜなら、大学生が加入できるクレジットカードの中には、海外旅行保険が無料で付帯しているものがあるからです。さらに一部のクレジットカードは、カードを保有するだけで、保険が自動付帯します。(※利用付帯の場合は旅行代金をカードで支払う必要があります。)
これらのカードを活用することで、海外旅行のリスクに備えましょう。

クレジットカードに付帯する主な海外旅行保険
  1. 傷害死亡・後遺障害…事故死や事故で後遺障害が残ったときの補償
  2. 傷病治療…病気やケガで病院にかかった時の費用に対しての補償
  3. 損害賠償…他人に損害を与えたときの賠償金をカバーする補償
  4. 携行品損害…海外旅行時の持ち物が盗難・破損したときの補償 ※自己負担金あり
  5. 救援者費用…捜索費用や、入院時に家族を日本から呼ぶ費用

海外旅行保険は、最大補償額に注目しがちですが、それは傷害死亡保険の補償額です。
大学生が海外旅行に行く場合にチェックしておくべきなのは、利用する可能性が最も高い傷病治療保険の限度額。また、iPhoneやパソコン、カメラなど高額な荷物を海外旅行に持って行く場合は、携行品損害の補償額もチェックしておくとより安心できます。
その他にも、キャッシュレス診療に対応したクレジットカードかどうかもチェックポイントの一つ。クレジットカード付帯の海外旅行保険の場合、病院で治療費を立替払いし、帰国後に保険金を請求する必要があるケースもあります。キャッシュレス診療に対応しているクレジットカードであれば、提携病院で診療を受けた時点で、保険会社が直接病院に支払いをしてくれるので、現地で治療費を立替払いする必要はありません。
また、クレジットカードを選ぶ際は、クレジットカードを所持しているだけで海外旅行保険が付帯する「自動付帯」のものを選ぶと良いでしょう。

大学生向け クレジットカードに付帯する海外旅行保険のポイント
  • 疾病治療費用と傷害治療費用の限度額が高いものを選ぶと安心
  • キャッシュレス診療に対応しているかもチェック
  • 保険は自動付帯するカードがおすすめ

海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカード 選び方のポイント その3
海外旅行で活躍してくれるカードブランドを選ぶ

クレジットカードにはVISA(ビザ)、MasterCard(マスターカード)、JCB(ジェイシービー)、American Express(アメックス)、Diners Club(ダイナースクラブ)の5大国際ブランドがあり、それぞれのブランドによって使える国やお店、ATM、海外でカード利用した際の為替レートが異なります。

クレジットカードのブランドと特徴
VISA…世界中で使えるお店やATMが圧倒的に多い。 オススメ
MasterCard…VISAの次に使えるお店が多く、為替レートが良い。 オススメ
JCB…ハワイ・アジア圏では使える店が多いが、その他の国では使えるところが少ない。海外旅行サポートデスク「JCBプラザ」や不正利用時の対応などには定評がある。 オススメ
American Express…付帯保険や特典が魅力で、ステータスの高いクレジットカード。使える場所はやや少ない。就職先が決まっていれば発行できるが、学生は原則発行できない。(※提携カードは発行可能)
Diners Club…アメックスと並んでステータスが高いが、その分年会費も高額。学生申し込み不可。

これらのカードブランドのうち、大学生の海外旅行におすすめなのは、VISAまたはMastercardJCBは、海外旅行のトラブル時に、現地で日本語サポートを受けることができるサービスを提供しているので、サブカードとして持っておくと安心です。

以下では、これら3つの選び方のポイントをおさえた、海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカードを3枚、厳選してご紹介します。

海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカード その1 学生専用 ライフカード

学生専用ライフカード

学生専用 ライフカード 公式サイトへ行く

年会費 無料
申込み資格 高校生を除く満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に在学中の方
※オンラインでの入会申込みは、卒業予定年月の1カ月前の月末まで。それ以外の申込み方法では、卒業予定年月の3カ月前の月末まで。
※未成年者は親権者の同意が必要
カードブランド VISA、Mastercard、JCB
ポイント カード利用100円につき0.1ポイント付与
  • 海外旅行の際、エントリーしてカードを利用すると、利用料金の5%をキャッシュバック オススメ
  • 入会後1年間はポイント1.5倍
  • 誕生月はポイント3倍
海外旅行保険
  • 傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円
  • 障害治療費用:200万円
  • 疾病治療費用:200万円
  • 救援者費用等:200万円
  • 賠償責任:2,000万円(免責金額なし)
  • 携行品損害:20万円(免責金額1事故3,000円)
  • キャッシュレス診療:○
  • 在学中は自動付帯
発行スピード 最短3営業日
その他の付帯サービス
  • ポイントの有効期限5年間
  • Edyチャージでポイントが貯まる
学生専用 ライフカードの特徴

学生専用ライフカードは、信販大手ライフが発行する、大学生の海外旅行におすすめのクレジットカード。年会費は無料で、ETCカードも無料で発行できる。
学生専用ライフカードの特徴は、ライフカードが持つ基本機能に加え、学生専用の特典が付帯する点。なかでも、事前に申し込んでおくことで、海外カード利用分の5%がキャッシュバックされる点は必ずチェックしておきたい。例えば海外で10万円利用すると、申請するだけで5,000円のキャッシュバックを受けることができる。これは海外旅行に行く大学生にとって、圧倒的に魅力があるメリットと言えるだろう。
さらに、学生専用ライフカードは海外旅行保険が自動付帯。傷害治療・疾病治療ともに200万円まで補償、キャッシュレス診療にも対応しているので、万一海外で病気になった際も安心できる。その他にも紛失、盗難等の損害を60日前にさかのぼり補償するカード会員保障制度が付帯する。
また、通常のポイントは、カード利用100円につき0.1ポイント付与。入会後1年間はポイントが1.5倍、誕生日月は3倍になる等、他の学生向けのクレジットカードと比較してもポイントを貯めやすい。年会費無料ながら圧倒的にお得な海外利用時の特典が付帯し、海外旅行保険も充実している学生専用ライフカードは、海外旅行に行く計画を立てている大学生であれば、必携の1枚と言えるだろう。

学生専用 ライフカード

海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカード その2 エポスカード

エポスカード

エポスカード 公式サイトへ行く

年会費 永年無料
申込み資格 満18歳以上 ※高校生を除く
カードブランド VISA
ポイント カード利用200円(税込)につき1ポイント付与
「たまるマーケット」経由のカード利用でポイント2~30倍
海外旅行保険
  • 傷害死亡・後遺障害:最高500万円
  • 障害治療費用:200万円
  • 疾病治療費用:270万円 オススメ
  • 救援者費用等:100万円
  • 賠償責任:2,000万円(免責金額なし)
  • 携行品損害:20万円(免責金額1事故3,000円)
  • キャッシュレス診療:○
  • 自動付帯
発行スピード 即日発行可能
その他の付帯サービス
  • 全国の提携飲食店で飲食代金の割引やドリンクサービスなどの特典が受けられる
  • 人気カラオケチェーンが割引料金で利用できる
  • タイムズカーレンタルの基本料金最大15%OFF 等
エポスカードの特徴

エポスカードは、マルイグループのクレジットカード会社「エポスカード」が発行するクレジットカード。年会費は永年無料で、Web経由で申し込み、マルイの店頭で受け取ることで、最短で即日発行が可能。ポイントは、カード利用200円につき1ポイント付与される。また、年4回開催されるバーゲンでは、マルイ全店及びマルイのネット通販でカードを利用すると10%OFF。エポスカードは、10%OFF特典の印象が強いため、マルイでのお買い物がお得になるクレジットカードというイメージが強いが、実は海外旅行にも強い。エポスカードは、無料で自動付帯する海外旅行保険が、他のクレジットカードと比較しても充実しており、障害治療費用は1事故の限度額が200万円、疾病治療費用は1疾病の限度額が270万円と、ゴールドカード並みの補償額となっている点も要チェック。
さらにエポスカードは、ネットショッピング利用時の特典が充実。エポスカードのポイントアップサイト「たまるマーケット」を経由し、買い物をすると、エポスポイントが最大2~30倍にアップ。「たまるマーケット」には、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、じゃらんnetやYahoo!トラベル等、400以上の様々なショップが参加している。その他にも全国の提携飲食店やレジャー施設を割引で利用できる等、普段の生活でお得になるシーンが充実。海外旅行用としてだけではなく、普段使いでも活躍してくれるエポスカードは、海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカードの1つ。

エポスカード

海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカード その3 セゾンブルーアメリカンエキスプレス

セゾンブルーアメリカンエキスプレス

セゾンブルーアメリカンエキスプレス 公式サイトへ行く

年会費 3,240円(税込)※初年度年会費無料
25歳以下の方は26歳になるまで年会費無料 オススメ
申込み資格 18歳以上(高校生は除く)で、提携する金融機関に決済口座を持っている方
カードブランド American Express
ポイント カード利用1,000円(税込)につき1ポイント付与
  • 海外でのショッピング利用で1,000円(税込)につき2ポイント付与 オススメ
  • ポイントに有効期限なし
海外旅行保険
  • 傷害死亡・後遺障害:最高3,000万円
  • 障害治療費用:300万円
  • 疾病治療費用:300万円
  • 救援者費用等:200万円
  • 賠償責任:3,000万円(免責金額1事故1,000円)
  • 携行品損害:30万円(免責金額1事故3,000円)
  • キャッシュレス診療:○
  • 自動付帯
発行スピード 即日発行可能
※入会の際に指定したセゾンカウンターでカード受け取り。来店受け取りは、ICチップ機能のないカードのみ対応。
その他の付帯サービス
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピング安心保険
  • オンラインプロテクション
  • ETCカード無料
  • 手荷物無料宅配サービス オススメ
  • 海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス優待割引 等
セゾンブルーアメリカンエキスプレスの特徴

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンとアメリカン・エキスプレスが提携し、発行する大学生の海外旅行におすすめのクレジットカード。年会費は、25歳以下の方は26歳になるまで無料となっている。(26歳以降は初年度無料、2年目以降は年3,240円+税)
ショッピング利用で付与されるポイントは、国内では1,000円につき1ポイントだが、海外では2倍の2ポイント付与。ポイントには有効期限がなく、貯まったポイントは1ポイント=5円相当としてAmazonギフト券をはじめとする商品に交換できる。
また、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外旅行の際、便利な特典・サービスが充実。「手荷物無料宅配サービス」では、空港から自宅までスーツケース1個を無料で配送することができる(※帰国時のみ)。また、海外用Wi-Fi・携帯電話を特別料金でレンタルできるサービスや、コート預かりサービスを優待料金で利用できるサービスなど、海外旅行の際に活用したいサービスが充実。
海外旅行保険は、「障害治療費用」「疾病治療費用」が最高300万円、「障害死亡・後遺障害」が最高3,000万円まで自動付帯。その他にも、ETCカード入会金・年会費無料、国内旅行傷害保険、ショッピング安心保険、オンライン・プロテクションが付帯する。
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外で効率よくポイントを貯める事ができ、旅行で活躍する付帯サービスが充実。海外旅行におすすめのクレジットカードを探している大学生の方であれば、ぜひ候補に入れておきたい一枚と言えるだろう。

セゾンブルーアメリカンエキスプレス

Column海外旅行に行くときはメインカードとサブカードの2枚持ちをおすすめする理由

海外旅行に行く際は、国際ブランドを別々にしてクレジットカードを2枚以上持っておくのがおすすめです。理由は主に以下の3つ。

  1. 盗難、紛失、磁気トラブルなどカードが使えなくなったときのため
  2. 海外旅行保険(傷害死亡・後遺障害は除く)の保険金額の上乗せができるため
  3. 特定のブランドしか使えない店などがあるため

以下では、上記でご紹介した3枚に加え、2枚目のサブカードとしておすすめのクレジットカードをご紹介します。

海外旅行でも国内でも活躍!大学生におすすめのクレジットカード JCB CARD W

JCB CARD W

JCB CARD W 公式サイトへ行く

年会費 永年無料 オススメ
申込み資格 18歳以上39歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入のある方
※高校生を除く18歳以上39歳以下の学生も申込可能
カードブランド JCB
ポイント
  • 月間のカード利用1,000円(税込)につき2ポイント付与
  • ANAマイル、JALマイル、スカイマイルに移行可能
  • 「Oki Dokiランド」経由のカード利用でポイント最大20倍
海外旅行保険
  • 傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円
  • 障害治療費用:100万円
  • 疾病治療費用:100万円
  • 救援者費用等:100万円
  • 賠償責任:2,000万円(免責金額1事故1,000円)
  • 携行品損害:20万円(免責金額1事故3,000円)
  • キャッシュレス診療:○
  • 利用付帯
発行スピード 最短3営業日
その他の付帯サービス
  • 海外ショッピングガード保険
  • JCBトッピング保険:携行品プラン(月額240円)に加入可能
JCB CARD Wのおすすめポイント
  • 海外旅行のトラブル時に、日本語対応の「JCBプラザ」が利用できる
  • ハワイやアジア圏で利用できる店やATMが多い
  • 海外旅行だけでなく、国内でも活躍。大学を卒業したあともお得に利用できる
JCB CARD Wの特徴

JCB CARD W(ジェーシービーカードダブル)は、JCBが発行する20代をメインターゲットにしたクレジットカード。
入会申込はWEB経由のみ、対象年齢を18歳~39歳(※高校生は除く)に限定するなど、他のクレジットカードとは異なる入会条件を設定。ちなみに、入会に年齢制限はあるが、解約しない限りカードは自動更新され、40歳以降も継続利用できる。
JCBカードWの特徴は、年会費永年無料ながら、基本ポイントが常にJCBの一般カードの2倍以上(=ポイント還元率1%以上)という高いポイント還元率を実現している点。
ポイントは、月間のカード利用1,000円(税込)につき、2ポイント貯まり、1ポイント=3~5円換算でさまざまな商品・サービスと交換できる。また、貯めたポイントは、電子マネーnanacoやTポイント、楽天スーパーポイント等の提携先各社のポイントに加え、ANA・JAL・デルタ航空のマイルへの移行にも対応。さらに、セブンイレブンやスターバックス等のポイント特約店でカードを利用すると、獲得できるポイントが大幅にアップするほか、ポイント優待サイト「Oki Dokiランド」を経由し、Amazonや楽天等のネットショッピングを利用することで、ポイントが最大20倍にアップする点もチェックしておきたい。
また、海外旅行傷害保険、海外ショッピングガード保険が無料付帯しており、海外旅行に役立つクレジットカードと言える。
JCBカードWは、海外旅行を機に初めてクレジットカードを作る大学生の方や、日々の生活やネットショッピングでポイントを効率的に貯めたいという方におすすめの1枚。

JCB CARD W

まとめ

海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカードをご紹介した今回の特集はいかがでしたか?
国内のショッピングに使うクレジットカードとは違い、海外旅行に持っていくクレジットカードは、海外旅行保険やカードブランドをチェックし、選ぶ必要があります。
春休みや夏休みなどの長期休みや、卒業旅行、ゴールデンウィークの大型連休に海外旅行に行こうと考えている大学生の方は、本特集を参考に、自分に合ったクレジットカードを選び、海外旅行を楽しみましょう!

Author : 西山さき
Hayakawa所属のライター・編集者。主な執筆ジャンルは金融、エンタメ・カルチャー、教育、転職・就職等。カルチャーに関心があり、休日は音楽と美術鑑賞、読書に明け暮れている。