海外旅行向けクレジットカードランキング 口コミ

クレジットカードで海外旅行をお得に!海外旅行保険や海外での特典・サービスが充実しているのはどれ?

現金を持ち歩かずに買い物ができるクレジットカードは、海外旅行に必ず持っていきたいアイテムの一つ。
さらに、クレジットカードの中には、海外旅行に特化したものがあり、充実した海外旅行保険や、海外でのショッピングポイントなど、通常のクレジットカードにはない様々な特典・サービスが付帯しています
本特集では、海外旅行におすすめのクレジットカードをピックアップ。海外旅行向けクレジットカードのサービスを比較しました。「海外旅行保険重視」の方も、「ポイント重視」の方も、自分にぴったりの1枚を見つけましょう!
※ランキングロジックについてはこちら

楽天カード

口コミを投稿

楽天カード・画像

  • visa
  • master
  • JCB

楽天カード

総合得点 口コミ受付中!

ポイント
海外旅行保険
特典・サービス
年会費
人気
年会費 永久無料オススメ!

公式サイトへ

楽天カードは、楽天グループが発行する年会費無料のクレジットカード。 通常のショッピングではカード利用100円につき1ポイントが付与されるが、海外では100円につき1.5ポイントとお得に。(楽天系列のサービスでは2ポイント)
貯まったポイントは、楽天市場や楽天トラベルなど、楽天グループのサービスを利用する際、1ポイント1円で利用可能。また、JCBやVISA等のポイントと交換することもできる。
さらに、楽天カードは、海外旅行の際に便利なサービスが充実。例えば、自宅から空港(または空港から自宅)への「手荷物宅配サービス」や「海外用Wi-Fi・携帯電話レンタル優待サービス」、「空港でのコート一時預かりサービス」を特別料金で利用可能。その他にも、グアム、サイパンにある「楽天トラベル現地ラウンジ」で、インターネット利用(※無料)やオプショナルツアーの予約等もできるので、グアム、サイパンへ旅行へ行く際は要チェック。
また、楽天カードで注目したいのは、海外旅行保険。年会費が無料のクレジットカードにも関わらず、「障害治療費用」「疾病治療費用」がいずれも最高200万円と高額な点は、ぜひチェックしておきたい。ちなみにETCカードの発行には年会費540円(税込)が必要。
楽天カードは、年会費無料のクレジットカードながら、海外でのカード利用で通常よりも多くポイントを貯めることができ、海外旅行保険の内容も充実している。年会費無料の海外旅行向けクレジットカードを検討している人はぜひ候補に入れておくと良いだろう。

海外旅行向けクレジットカード サービス比較

年会費 永久無料オススメ!
ポイント
  • 海外ポイント:カード利用100円につき1.5ポイント(ポイント還元率1.5%)オススメ!
  • 国内ポイント(通常):カード利用100円につき1ポイント(ポイント還元率1%)
  • 国内ポイント(楽天市場):カード利用100円につき2ポイント(ポイント還元率2%)
海外旅行に便利な特典・サービス
  • 手荷物宅配サービス優待割引
  • 海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス優待割引
  • 空港での防寒具一時預かりサービス優待割引
  • 空港パーキング優待(成田空港・羽田空港)
  • 楽天トラベルの現地ラウンジ(グアム、サイパン)利用 他
海外旅行保険
海外旅行傷害保険:利用付帯(ツアー、航空券等のカード払いが条件)
傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円
障害治療費用:最高200万円
疾病治療費用:最高200万円
携行品損害:最高20万円(免責金額:3,000円)
その他
  • ETCカード 年会費540円(税込)

キャンペーン情報

楽天カード・キャンペーン画像

【期間限定】新規入会&利用でもれなく5,000ポイントプレゼント!(終了日未定)

期間中にキャンペーンページから楽天カードに新規入会し、翌月末までに1回以上カードを利用するともれなく最大5,000円相当の楽天スーパーポイントプレゼント!&楽天カード利用で楽天市場のお買い物がポイント最大7倍になる特典やEdy500円分プレゼントも

ユーザーの口コミ

39才・男・会社員
やっぱり楽天カードはお得だと思います。海外旅行に特化している訳ではないのでこれだけで保障が十分かと言えばそんな事はないと思いますが、少なくとも補償分の安心はあると思います。海外旅行保険は自動付帯ではなく、利用付帯なのでそこは気をつけましょう。

参考になった1

27才・女・旅行代理店
海外旅行にすごく強いという訳ではありませんが、年会費無料で海外旅行保険が付帯する数少ないカードの一つだと思います。ここでもいろいろ説明がありますが、海外旅行保険は利用付帯と自動付帯があり、年会費無料のものは基本的に利用付帯なので旅行代金をクレジットカードで決済しないと意味がありません。そこはちょっと気をつけなければいけないと思います。

参考になった0

35才・男・SE
他の人が口コミしているように海外旅行に特化している訳ではありませんが、お得度という面で考えると楽天カードが一番。年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯するものはそもそも少なく、利用付帯は仕方ない。もし自動付帯を希望するならゴールドやプラチナカードを持つほかないです。

参考になった0

40才・男・IT関連 | 2017年9月23日
年会費無料カードの中では間違いなく海外旅行保険が充実している部類に入る。特に疾病保障が付帯する年会費無料カードは少ないので、万一の際の補償が受けられるという点で今持っているカードに疾病保障が付帯しない場合は持っておいても良いと思う。一方でこれだけで海外旅行でのリスクを全て回避できるわけではないので、海外旅行保険に別途は入るか、他のクレジットカードで補完する必要あり。

参考になった0

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

口コミを投稿

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード・画像

  • American Express

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

総合得点 口コミ受付中!

ポイント
海外旅行保険
特典・サービス
年会費
人気
年会費 3,240円(税込)
※初年度年会費無料

公式サイトへ

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンとアメリカン・エキスプレスが提携し、発行するクレジットカード。初年度は年会費無料で、2年目以降3,240円(税込)が必要。
ショッピング利用で付与されるポイントは、国内では1,000円につき1ポイントだが、海外では2倍の2ポイント貯めることができる。貯まったポイントは、1ポイント5円相当としてAmazonギフト券をはじめとする商品に交換可能。
また、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外旅行の際、便利な特典・サービスが充実。例えば、「手荷物無料宅配サービス」を利用すると、空港から自宅までスーツケース1個を無料で配送することができる(※帰国時のみ)。その他にも、海外用Wi-Fi・携帯電話を特別料金でレンタルできるサービスや、コート預かりサービスを優待料金で利用できるサービスなど、海外旅行の際、上手く活用したいサービスが充実。
海外旅行保険は、「障害治療費用」「疾病治療費用」が最高300万円、「障害死亡・後遺障害」が最高3,000万円まで自動付帯。その他にも、ETCカード入会金・年会費無料、国内旅行傷害保険、ショッピング安心保険、オンライン・プロテクションが付帯している。
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外で効率よくポイントを貯める事ができ、様々な付帯サービスが充実。海外旅行に強いクレジットカードを検討している際は、ぜひ候補に入れておきたい一枚と言えるだろう。

海外旅行向けクレジットカード サービス比較

年会費 3,240円(税込) ※初年度年会費無料
ポイント
  • 海外ポイント:カード利用1,000円(税込)につき2ポイント(ポイント還元率1%)オススメ!
  • 国内ポイント:カード利用1,000円(税込)につき1ポイント(ポイント還元率0.5%)
海外旅行に便利な特典・サービス
  • 手荷物無料宅配サービス(※空港→自宅)
  • 海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス優待割引
  • 空港でのコート預かりサービス優待
  • 海外アシスタンスデスク
  • 「tabiデスク」パッケージツアー優待 他
海外旅行保険
海外旅行傷害保険:自動付帯オススメ!
傷害死亡・後遺障害:最高3,000万円
障害治療費用:最高300万円
疾病治療費用:最高300万円
携行品損害:最高10万円(免責金額:3,000円)
その他
  • ETCカード入会金・年会費無料オススメ!
  • 国内旅行傷害保険(最高3,000万円)
  • ショッピング安心保険(年間最高100万円)
  • オンライン・プロテクション 他

キャンペーン情報

U-25応援キャンペーン

インターネット経由でセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードに申し込むと、初年度年会費無料!さらに、25歳以下の方は26歳になるまで年会費無料!
さらに最大800ポイント(4,000円相当)プレゼント!(2017年9月30日まで)

ユーザーの口コミ

27才・女・旅行代理店
最初は海外旅行保険目当てでこのカードを作りましたが、国内でもすごく使いやすいと思います。特におすすめなのが西友・LIVINの優待とあと何気に便利なのがロフトの優待。ロフトの優待に関してはショッピングで5%OFFもしくは10%OFFになるので、お得度はかなり高いと思います。あと海外でポイントが2倍になるところもおすすめですね。

参考になった0

24才・男・広告代理店
年齢は限定されますが、24歳以下なら無料で保有することができ、海外含め旅行傷害保険が付帯、さらに手荷物無料宅配等のサービスも利用できるのでお得度は相当高いと思います。これらのサービスは通常ゴールドカードではないと付帯しないレベルだと思いますし、それだけで数千円分の価値があると思います。

参考になった0

24才・男・会社員
アメックスブランドはそもそも欧米を中心に海外での利用に強いので海外旅行向けのクレジットカードだと思います。しかもセゾンブルーは25歳までなら年会費無料で持てる数少ないアメックスブランドのクレジットカードです。海外で利用するとポイントが2倍になりますし、手荷物無料宅配がこのクラスのカードについているのも驚異的だと思います。

参考になった0

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

口コミを投稿

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード・画像

  • American Express

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

総合得点 口コミ受付中!

ポイント
海外旅行保険
特典・サービス
年会費
人気
年会費 21,600円(税込)
※年間200万円以上のカード利用で、次年度年会費10,800円(税込)に優遇

公式サイトへ

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードは、セゾンカードとアメリカン・エキスプレス・インターナショナルが提携し、発行するプラチナカード。年会費は21,600円(税込)、年間200万円以上のカード利用で、次年度の年会費が10,800円(税込)に優遇される。
ポイントは、国内でのカード利用時は1,000円につき1ポイントだが、海外でのカード利用時はポイントが2倍になり、1,000円につき2ポイント貯めることができる。貯まったポイントは、Amazonギフト券や、UCギフトカードをはじめとする商品に加え、JALマイルと交換可能。特にJALマイルとの交換レートはJALカードを上回る
また、セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードは、ワンランク上の海外旅行が楽しめるサービスが充実。例えば、成田・羽田空港をはじめとする国内の空港ラウンジを無料で利用できるのはもちろん、年会費無料の「プライオリティ・パス」に登録すると、世界120以上の国や地域にある700以上の空港ラウンジを利用することもできる。その他にも、成田空港・羽田空港~東京23区のバイヤー送迎サービスや、海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービスを特別料金で利用可能。
さらに、セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードは海外旅行保険も充実。
最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯し、航空機寄託手荷物遅延費用や航空機遅延費用も含まれる。その他にも、ETCカードが入会金・年会費無料、国内旅行傷害保険、ショッピング安心保険が付帯している。
セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードは年会費が多少高くても、充実したサービスを受けたいという人におすすめの海外旅行向けクレジットカード。

海外旅行向けクレジットカード サービス比較

年会費 21,600円(税込)
※年間200万円以上のカード利用で、次年度年会費10,800円(税込)に優遇
ポイント
  • 海外ポイント:カード利用1,000円(税込)につき2ポイント(ポイント還元率1%)
  • 国内ポイント:カード利用1,000円(税込)につき1ポイント(ポイント還元率0.5%)
海外旅行に便利な特典・サービス
  • 空港ラウンジ利用オススメ!
    海外:世界各国700カ所以上の国際空港
    国内:成田・羽田空港をはじめとする国内主要空港
  • ハイヤー送迎サービス優待
  • 海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス優待割引
  • アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス利用(海外旅行サポート:世界140余カ国以上) 他
海外旅行保険
海外旅行傷害保険:自動付帯
傷害死亡・後遺障害:最高1億円
障害治療費用:最高300万円
疾病治療費用:最高300万円
携行品損害:最高50万円(免責金額:3,000円)
航空機寄託手荷物遅延費用:最高10万円オススメ!
航空機遅延費用等:最高3万円オススメ!
その他
  • ETCカード 入会金・年会費無料
  • 国内旅行傷害保険(最高5,000万円)
  • ショッピング安心保険(年間最高300万円)

キャンペーン情報

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード・キャンペーン画像

新規入会&カード利用でもれなく永久不滅ポイント2,000ポイント(※10,000円相当)プレゼント!(2017年9月30日まで)

期間中にセゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードに入会するともれなく10,000円分(※永久不滅ポイント2,000ポイント。 1ポイント5円換算で特典と交換可能)プレゼント!

ユーザーの口コミ

40才・男・メーカー勤務
JALマイルが効率よく貯まるし、付帯保障が充実していて使い勝手が良い。年会費もプラチナカードの中では破格で、海外での受けが良いアメックスブランド。他の人も口コミしているように最もコスパの高いクレジットカードの一つだと思う。海外旅行保険が付帯するカードを年会費無料カードの中から探す人は多いと思うが、海外に行くとクレジットカードが活躍する場面は多いので、年会費有料でも海外で使い勝手の良いカードを選ぶことも大事だと思う。

参考になった0

35才・男・商社
私の中で海外旅行で活躍するクレジットカードの条件は、国際ブランド(VISA、MASTER、AMEX)が付帯すること。海外の空港ラウンジが利用できること(これは今はプライオリティパスしかない)。海外利用でのメリットがあることの3点。これを満たすカードはままあるが、その中でも一番コスパが高いのはセゾン・プラチナ・ビジネス・アメックスだと思う。それほど海外に行かないのであれば年会費無料で海外旅行保険が付帯する楽天カードで十分だと思うが、年に何回か海外に行くのであればステイタスカードを作っておいても十分に元が取れる。

参考になった0

39才・男・会社役員
海外旅行用に1枚クレジットカードを持つならやっぱりセゾン・プラチナ・ビジネスが一番コスパが高いと思う。まずJALカード以上にJALマイルが貯まるし、海外旅行保険も手厚い。さらにプライオリティパスが使えるので世界中の空港ラウンジでのんびりできる。さらにアメックスブランドなので欧米に強く優遇がいろいろある。これだけでも年会費分は元が取れます。年に1回は海外に行くと言う人はクレジットカードは必須で、あとはどこに行くかでカードを選ぶのが良いと個人的には思います。

参考になった0

29才・男・営業
海外旅行に強いのは間違いないと思いますが、やはりプラチナカードとなると年会費がどうしてもネックだと思います。2万円はやぱり普通の会社員には厳しい。200万円以上で半額ということですが、200万円をカードで使う人は一握りだと思うので、やっぱり選ばれた人のカードなのかなと思います。

参考になった0

アメリカン・エキスプレス・カード

口コミを投稿

アメリカン・エキスプレス・カード・画像

  • American Express

アメリカン・エキスプレス・カード

総合得点 口コミ受付中!

ポイント
海外旅行保険
特典・サービス
年会費
人気
年会費 12,960円(税込)

公式サイトへ

アメリカン・エキスプレス・カードは、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルが発行する、年会費12,960円(税込)のクレジットカード
ポイントは、カード利用100円につき1ポイントを付与。貯まったポイントは、「高島屋商品券」や「ヨドバシカメラ商品券」等の商品と交換できる。
また、アメリカン・エキスプレス・カードは、海外旅行をサポートするサービスが充実。「手荷物無料宅配サービス」を利用すると、自宅から空港間の往復を、スーツケース1個まで無料で配送することができる。さらに、国内・海外の空港ラウンジを、カード会員の他に同伴者1名まで無料で利用できる点もチェックしておきたい。その他にも、24時間通話無料で日本語対応してくれる「グローバル・ホットライン」等、海外旅行時に利用したいサービスを用意。
さらに、最高5,000万円まで補償する海外旅行保険が無料付帯(※但し旅行代金のカード決済が条件)。「障害治療費用」「疾病治療費用」は最高100万円まで、「携行品損害」は最高30万円まで補償される。また、ETCカード(年会費540円 ※初年度年会費無料。年1回以上のETCカード利用で、翌年度の年会費無料)に加え、オンライン・プロテクション、ショッピング・プロテクション、リターン・プロテクション等を利用可能。
アメリカン・エキスプレス・カードは、「手荷物無料宅配サービス」や「空港ラウンジ利用」など、海外旅行をより楽しむためのサービスが充実。海外旅行に強いクレジットカードを検討する際は、ぜひチェックしておきたい。

海外旅行向けクレジットカード サービス比較

年会費 12,960円(税込)
ポイント
  • カード利用100円につき1ポイント(ポイント還元率1%)
海外旅行に便利な特典・サービス
  • 空港ラウンジ利用(同伴者1名も無料で利用可)オススメ!
    海外:ハワイ、韓国
    国内:羽田・成田・関西空港をはじめとする28空港
  • 手荷物無料宅配サービスオススメ!
  • メンバーシップ・トラベル・サービス
  • 「エクスペディア」優待割引
  • グローバル・ホットライン 他
海外旅行保険
海外旅行傷害保険:利用付帯
傷害死亡・後遺障害:最高5,000万円
障害治療費用:最高100万円
疾病治療費用:最高100万円
携行品損害:最高30万円(免責金額:3,000円)
その他
  • ETCカード 年会費540円(税込) ※初年度年会費無料。年1回以上のETCカード利用で翌年度の年会費無料
  • オンライン・プロテクション(全額補償可)
  • ショッピング・プロテクション(年間最高500万円)
  • リターン・プロテクション(年間最高15万円)
  • カード紛失・盗難の場合の緊急再発行

新規入会キャンペーン情報

初年度年会費無料!アメリカン・エキスプレス・カード 新規入会キャンペーン

アメリカン・エキスプレス・カードに申し込むと、初年度年会費12,000円+税が無料!

ユーザーの口コミ

39才・男・会社員
欧米やアジア圏であれば、アメックスのグリーンで十分。むしろゴールドカードよりも個人的にはこっちのカードのほうがデザインが良いと思います。あとアメックスは年会費が上がり過ぎているので海外旅行に行く人や空港ラウンジを使う人じゃないと最早元を取れないレベルなのではないかと思います。逆に海外によく人ならまだ十分お得です。

参考になった0

28才・男・専門商社
どちらかというと北米に強い印象でヨーロッパではVISAやMASTERのほうが個人的には強い印象があります。またVISAやMASTERは北米でも強いので、使い分ける必要がないというメリットも。まぁクレジットカードは1枚しか持たないということはないと思うので、旅行に強いカードという事で保有するのはありですね。

参考になった0

Orico Card THE WORLD

口コミを投稿

Orico Card THE WORLD・画像

  • visa
  • master

Orico Card THE WORLD

総合得点 口コミ受付中!

ポイント
海外旅行保険
特典・サービス
年会費
人気
年会費 9,800円(税込)
※初年度年会費無料

公式サイトへ

Orico Card THE WORLDは、信販大手オリコが発行するクレジットカード。初年度は年会費無料、2年目以降9,800円(税込)が必要になる。
ショッピング利用で付与されるポイントは、国内では1,00円につき1ポイントだが、海外では2倍の2ポイントにアップ。また、カード入会後6ヵ月間は特別加算ポイントが100円につき1ポイント付与されるため、さらにお得にポイントを貯めることができる。貯まったポイントは、Amazonギフト券やnanacoギフト、Huluチケットをはじめとする商品に交換可能。また、JAL・ANAマイルへ手数料無料で移行することもできる。
さらに、Orico Card THE WORLDは、海外旅行の際に利用したい便利な特典やサービスが充実。例えば、国内主要空港(15カ所)とハワイ(ホノルル)・韓国(仁川)の空港ラウンジを無料で利用可能。その他にも、海外への出発時、自宅から空港(主要国際空港のみ)まで手荷物を1個無料で配送する手荷物宅配サービスや、海外用Wi-Fi・携帯電話を特別料金でレンタルできる。
海外旅行保険は、「障害治療費用」「疾病治療費用」が最高200万円、「障害死亡・後遺障害」が最高5,000万円まで自動付帯。さらに、航空機寄託手荷物紛失・航空機遅延費用が含まれている点もチェックしておきたい。その他にも、ETCカード入会金・年会費無料、国内旅行傷害保険、ショッピングガード保険が無料付帯している。
Orico Card THE WORLDは、海外でのショッピング時にお得にポイントを貯めることができ、海外旅行保険をはじめとする付帯サービスも充実。海外旅行に持って行きたい、おすすめの海外旅行向けクレジットカードの一つだろう。

海外旅行向けクレジットカード サービス比較

年会費 9,800円(税込)※初年度年会費無料
ポイント
  • 海外ポイント:カード利用100円につき2ポイント(ポイント還元率2%)オススメ!
  • 国内ポイント:カード利用100円につき1ポイント(ポイント還元率1%)
  • カード入会後6ヵ月間は特別加算ポイント:カード利用100円につき1ポイント(ポイント還元率1%)がプラス
海外旅行に便利な特典・サービス
  • 空港ラウンジ利用
    海外:ハワイ、韓国
    国内:羽田・成田・関西空港をはじめとする15空港
  • 手荷物宅配サービス自宅→空港:無料、空港→自宅:500円 ※手荷物1個)
  • 海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス優待割引
  • トラベルデスクホノルルラウンジ利用
  • オリコトラベルデスク利用
  • オリコパッケージツアー割引 他
海外旅行保険
海外旅行傷害保険:自動付帯オススメ!
傷害死亡・後遺障害:最高5,000万円
障害治療費用:最高200万円
疾病治療費用:最高200万円
携行品損害:最高100万円(免責金額:3,000円)
航空機寄託手荷物紛失:最高10万円
航空機遅延費用:最高3万円
その他
  • ETCカード 入会金・年会費無料
  • 国内旅行傷害保険(最高5,000万円)
  • ショッピングガード(最高300万円 ※免責金額10,000円)

キャンペーン情報

最大7,000ポイント!新規入会ウェルカムキャンペーン(2017年9月28日まで)

Orico Card The WORLDへの新規入会、カード利用、マイ月リボ登録で最大7,000円分のオリコポイントをプレゼント!家族カード入会した場合は、さらに500円分のオリコポイントをプレゼント

ユーザーの口コミ

39才・男・会社員
海外利用が中心ならポイント還元率だけ見れば他のクレジットカードと比較しても最強だと思う。海外利用分はポイントが2倍になるクレジットカードはたまにありますが、このカードはデフォルトが1%還元なので、海外利用分は2%のポイント還元率になります。使える空港ラウンジが限られる点は弱点ですが、それを差し引いても検討する価値があるカードの一つだと思います。

参考になった0

口コミ投稿

口コミ採用でAmazonギフト券100円分をプレゼント!

  • 海外旅行向けクレジットカードランキングはクレジットカードランキング編集部調べです。
  • 掲載情報の詳細は、クレジットカードを提供する各社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • 海外旅行向けクレジットカードへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

その他の海外旅行向けクレジットカード