旅行好きにおすすめの特典付きクレジットカードをランキング!優待サービスや特典情報、ユーザーの口コミもチェックしよう

旅行好きにおすすめのクレジットカードランキング

旅行好きにおすすめのクレジットカードをランキング。宿泊先で優待を受けられるカードや、オンライン予約サイト経由でポイント還元率がアップするカードを厳選!ユーザーの口コミもチェックしよう!

旅行好きの人にとってクレジットカードは、宿泊の予約やツアーの申し込みなどで必要になる大切なアイテムの一つ。さらにクレジットカードのなかには、宿泊先のホテルや食事をするレストラン、国内・海外の観光施設などで受けられる様々な優待が付帯しているものも。
本ランキングでは、旅行好きにおすすめのお得な優待が付帯したクレジットカードを厳選。旅行に役立つ特典や優待の内容、旅行の予約でポイント還元率をアップさせる方法など、それぞれのカードの特徴をまとめて比較しています。ランキングの結果も参考に、大好きな旅行をもっとお得に、楽しくしてくれるお気に入りのクレジットカードを見つけましょう!
※ランキングロジックについてはこちら

アメリカン・エキスプレス・カード

口コミを投稿

アメリカン・エキスプレス・カード 画像

  • American Express

アメリカン・エキスプレス・カード

総合得点 口コミ受付中!

特典・優待
ポイント
年会費
お得度
使い勝手
年会費 13,200円(税込)

公式サイトへ

アメリカン・エキスプレス・カードは、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルが発行するT&E(トラベル&エンターテイメント)に強みを持つクレジットカード。トラベル&エンターテイメントという名称通り、アメリカン・エキスプレス・カードは旅行やレジャーで重宝する優待や特典が充実している。
アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は13,200円(税込)と、他社のクレジットカードでいえばゴールドカードに近い価格帯だが、その代わり旅行傷害保険や空港ラウンジサービスなど快適な旅行をサポートする特典が充実している
なかでも旅行好きが特に注目すべきサービスは、別途年間参加費3,300円(税込)で登録できる「メンバーシップ・リワード・プラス」。このサービスに登録しておくと、提携航空会社・ホテルのマイルやポイントへの移行レートが大幅にアップさせることができる。例えば、ANAマイルの場合(※1)、登録前は2,000Pで1,000マイルに交換だが、登録後は1,000Pで1,000マイルに交換可能。
さらに「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すると、通常3年間で失効するポイントの有効期限が無期限になる点も、ユーザーから高い評価を得ている理由の一つ。この「メンバーシップ・リワード・プラス」加入者が利用できる特典プログラム「ボーナスポイントプログラム」へ無料登録すると、対象参加店利用時に受けられるポイントが100円=1Pから100円=3Pまでアップ。対象加盟店の中には、「JAL公式ウェブサイト」や「H.I.S.公式ウェブサイト」も含まれており、航空券やホテルの予約で受けられるポイント還元率が高い点は、旅行好きにとって見逃せない特典といえる。
この「ボーナスポイントプログラム」と「メンバーシップ・リワード・プラス」の2つは、アメリカン・エキスプレス・カードが旅行好きに支持される理由であり、必ず活用したいプログラムなことは間違いない。(※アメリカン・エキスプレス・カードなら、「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」や「アップルワールド.com」など提携オンライン予約サイトの利用で、ポイントアップや宿泊料金の割引など会員限定のお得なサービスを受けることもできる。)
アメリカン・エキスプレス・カードは、お得度の高い特典や優待サービスを受けたいと考えている旅行好きのユーザーであれば、ぜひ候補に入れておきたいクレジットカードといえる。
(※1) ANAマイル移行には「メンバーシップ・リワード ANAコース」への登録(年間参加費税込5,500円)が必要

アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

年会費 13,200円(税込)
旅行時にお得な特典
  1. 「メンバーシップ・リワード・プラス」登録でポイントを好レートで交換可能
  2. オンライン旅行予約サイトでの優待価格&ポイントアップ
  3. H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクが利用可能
  4. 「プライオリティ・パス」の年会費99米ドルが無料に
  5. 手荷物無料宅配など、自宅から空港までの様々なサービスが利用可能
主な付帯サービスなど
  • ETCカード:年会費無料、新規発行手数料935円(税込)
  • 家族カード:6,600円/枚(税込)
  • 電子マネー:Apple Pay
  • グローバル・ホットライン:海外旅行先での日本語サポート(24時間365日)
  • オンライン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション:最高500万円 ※国内外問わず
  • リターン・プロテクション:1商品につき最高3万円/年間最高15万円まで ※国内外問わず
  • 海外旅行傷害保険:最高5,000万円
  • 国内旅行傷害保険:最高5,000万円
キャンペーン情報
  • 「キャッシュレス・消費者還元事業」ポイント還元プログラム実施中(※2020年6月30日まで)

アメリカン・エキスプレス・カード おすすめのポイント

アメリカン・エキスプレス・カードは、航空会社や提携ホテルのポイントに好レートで交換できる「メンバーシップ・リワード・プラス」が大きな魅力!

より上質なサービスを求める方に、おすすめのランクアップカード

アメリカン・エキスプレス・カード・キャンペーン画像

年会費
31,900円(税込)
  • 家族カード1枚目無料
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険
  • 最高1憶円の海外旅行傷害保険
  • 航空便遅延費用補償(海外旅行)
  • 国内・海外旅行のキャンセル費用を保証するキャンセル・プロテクション
    など、多彩なサービスが付帯

「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」なら、年会費31,900円(税込)でさらにクオリティの高いサービスを受けることができる。特に旅行好きがチェックしておきたいサービスの一つが、「キャンセル・プロテクション」。急な出張や病気・怪我など、やむを得ない理由で国内・海外旅行に行けなくなった場合、移動や宿泊のキャンセル費用等の損害を年間最高10万円まで補償してもらえる。サービスや補償内容を重視するのなら、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードもぜひチェックしておきたい1枚。

アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ

アメリカン・エキスプレス・カードの口コミは現在募集中です。

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード(spgアメリカン・エキスプレス・カード)

口コミを投稿

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード(spgアメリカン・エキスプレス・カード) 画像

  • American Express

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード(spgアメリカン・エキスプレス・カード)

総合得点 口コミ受付中!

特典・優待
ポイント
年会費
お得度
使い勝手
年会費 34,100円(税込)
※申込みには、事前にMarriott Bonvoy会員番号が必要

公式サイトへ

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード(spgアメリカン・エキスプレス・カード)は、国内で唯一スターウッドグループと提携したクレジットカード。スターウッドグループは、セントレジスやウェスティンなど、名だたる高級ホテルを運営しており、親会社はリッツ・カールトンなどを運営するマリオット・インターナショナルになる。
spgアメリカン・エキスプレス・カードの多彩な特典を説明するうえで欠かせないのが、クレジットカード継続ボーナスとして、Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)参加ホテルの無料宿泊特典が付与されること。特典に該当するホテルにはシェラトンをはじめとする高級ホテルばかりが名を連ね、通常の宿泊料金は1泊3万円、なかには5万円を超えるものも。本特典は空室さえあれば、祝日やイベント開催時などの人気シーズンでも利用が可能。これだけでも、年会費34,100円(税込)を払う価値があるといえるだろう。
さらに旅行好きに嬉しいspgアメリカン・エキスプレス・カードの特典が、マリオットボンヴォイの会員資格「ゴールドエリート」が入会と同時に付与される点。このゴールドエリートの資格があると、宿泊先のマリオットボンヴォイ参加ホテルで、レイトチェックアウトや客室のグレードアップ、ウェルカムドリンクなど、旅行先でゆったりと過ごせるサービスを無料で利用できる。通常、このゴールドエリートになるためには、年10回以上もしくは25泊以上の厳しい宿泊実績が必要なので、入会とともに資格を付与される特典は大きな魅力といえる。
spgアメリカン・エキスプレス・カードは、他のアメリカン・エキスプレスのステータスカード同様、旅行傷害保険やキャンセル・プロテクション、手荷物無料宅配などの旅行好きには欠かせない手厚い特典・補償が付帯。また、本会員と同伴者1名まで無料で空港ラウンジサービスも利用できる
spgアメリカン・エキスプレス・カードと他のアメリカン・エキスプレス・カードの大きな違いは、当カードなら場所を問わず100円につき3ポイント貯めることができる点にある。(※マリオットボンヴォイ参加ホテルなら6ポイント、宿泊時は1米ドルにつき12.5ポイントが付与される。)
さらに、spgアメリカン・エキスプレス・カードの場合、3ポイント1マイル換算でANAやJALを含めた世界中の航空会社のマイルに交換が可能。また、1回の手続きで60,000ポイント毎に、15,000ボーナスポイントが付与され、その合計がマイルに移行される点は特に貴重な特典といえる。このカード1枚あれば、どんな旅行好きも満足のいく理想的な旅をおくれることはまず間違いないだろう。
特別な日や自分へのご褒美など、年に1度は必ず贅沢な旅行がしたいという方なら、spgアメリカン・エキスプレス・カードはぜひ入会を検討したい1枚といえる。

spgアメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

年会費 34,100円(税込)
※申込みには、事前にMarriott Bonvoy会員番号が必要
旅行時にお得な特典
  1. カード継続ボーナスとして、Marriott Bonvoy参加のホテル無料宿泊特典をプレゼント
  2. Marriott Bonvoyの会員資格「ゴールドエリート」を付与
  3. アジア太平洋地域のMarriott Bonvoy参加ホテル内レストランでの飲食代金が15%OFF
  4. Marriott Bonvoyロイヤルティプログラム参加ホテルに宿泊でポイントアップ
  5. お得なマイレージプログラムが利用可能
  6. H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクが利用可能
  7. 手荷物無料宅配など、自宅から空港までの様々なサービスが利用可能
主な付帯サービスなど
  • 家族カード:17,050円(税込)/枚
  • 電子マネー:Apple Pay
  • キャンセル・プロテクション:年間最大10万円まで
  • オンライン・プロテクション
  • リターン・プロテクション:1商品最高3万円、年間最高15万円まで
  • ショッピング・プロテクション:年間最高500万円まで
  • 国内・海外旅行傷害保険:最高1億円
  • 航空便遅延費用補償(海外旅行)
キャンペーン情報
  • 新規入会+3ヶ月以内に10万円以上の利用で30,000Marriott Bonvoyポイントプレゼント

spgアメリカン・エキスプレス・カード おすすめのポイント

シェラトンやウエスティンなど、憧れの高級ホテルを運営するスターウッドグループと提携した国内唯一のクレジットカード。カード更新のタイミングで無料宿泊特典のプレゼントも

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード(spgアメリカン・エキスプレス・カード)の口コミ

spgアメリカン・エキスプレス・カードの口コミは現在募集中です。

ライフカード

口コミを投稿

ライフカード 画像

  • VISA
  • master
  • JCB

ライフカード

総合得点 口コミ受付中!

特典・優待
ポイント
年会費
お得度
使い勝手
年会費 永年無料

公式サイトへ

ライフカードは、ライフカード株式会社が発行するポイント還元率の高さが人気のクレジットカード。ライフカードの年会費は永年無料だが、海外アシスタントサービスやカードの盗難・紛失に対応している損害保障など、旅行好きに嬉しい特典が付帯している。
ライフカードの特典のなかでも特筆すべきなのが、全国で優待サービスを受けられるレジャー・観光施設の多さ。ホテルやレストラン、レジャー施設などを含め、その数は全国180カ所以上宿泊費用であれば最大30%OFFになり、シェラトンのような高級ホテルにもお得に泊まることができる。この宿泊費用優待は、旅行好きにとって見逃せないポイントの1つだろう。
さらに、ライフカード会員限定で利用できるショッピングモール「L-Mall(エルモール)」を活用すれば、ポイント還元率が最大25%までアップ。エルモールと提携しているサイト数は340種類以上、旅行・チケットのサイトだけでも74種類も用意されている。「エクスペディア」や「楽天トラベル」といった人気の宿泊予約サービスはもちろん、ヨーロッパ鉄道の乗車券・周遊パスを予約できる「レイルヨーロッパ」、世界中のクルーズを取り扱う「ロイヤル・カリビアン・インターナショナル」等も利用でき、すべてのサイトにおいてポイントアップや特別ポイント付与のサービスを受けることができる。
ライフカードであれば優待割引で宿泊費を抑えつつ、提携サイトの利用で移動や食事でもポイント還元を受けるといった使い方も可能。
ライフカードは、年会費を節約しつつ、お得な特典を最大限に活用したいと考えている旅行好きにおすすめできるクレジットカードの1つ。

ライフカードの基本情報

年会費 永年無料
旅行時にお得な特典
  1. 所定の全国ホテル・旅館、飲食店を優待価格で利用可能
  2. オンライン予約サイトでの優待価格&ポイントアップあり
  3. 海外アシスタントサービス「LIFE DESK」が無料付帯
  4. 最大20%OFFの国内レンタカー割引サービス
主な付帯サービスなど
  • ETCカード:無料
  • 家族カード:無料
  • 電子マネー:iD/楽天Edy/モバイルSuica/nanaco/Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
  • LIFE DESK:海外旅行時の日本語サポート
キャンペーン情報
  • 最大10,000円相当のポイントがプレゼントされる新規入会キャンペーン実施中

ライフカード おすすめのポイント

年会費無料ながら、優待割引が受けられる宿泊やレジャー施設は全国180カ所以上!圧倒的コスパの高さを誇るクレジットカード

より上質なサービスを求める方に、おすすめのランクアップカード

ライフカードゴールド 画像

年会費
11,000円(税込)
  • 最高1憶円の国内・海外旅行傷害保険
  • 最高200万円のシートベルト傷害保険
  • 最高300万円のショッピングプロテクション
  • ゴールド会員専用の空港ラウンジが無料
  • ロードサービス(ロードサイドアシスタント)の登録料無料
    など、多彩なサービスが付帯

「ライフカードゴールド」なら、年会費11,000円(税込)で最高1億円の旅行傷害保険や空港ラウンジサービス、本格的なロードサービスなど、旅行好きに嬉しい特典が充実。国内外の旅行先でトラブルに見舞われた際、手厚い補償を受けることができる。

ライフカードの口コミ

ライフカードの口コミは現在募集中です。

三井住友カード

口コミを投稿

三井住友カード 画像

  • VISA
  • master

三井住友カード

総合得点 口コミ受付中!

特典・優待
ポイント
年会費
お得度
使い勝手
年会費 通常1,375円(税込)
※初年度無料
※翌年度以降条件により無料

公式サイトへ

三井住友カードは、三井住友銀行が発行する最もベーシックなクレジットカード。年会費は通常1,375円(税込)で初年度無料。所定の条件を満たせば次年度以降も無料になる。リーズナブルな年会費ながら、海外旅行損害保険やショッピング保険が付帯する点は、旅行好きにとって重要なポイントといえる。
また、三井住友カードの注目すべき特典の一つが、空港カウンター関連サービスやレンタルサービス、宅配サービスなどを手掛ける「JAL ABC」のサービスを最大50%OFFで利用できる点。特に荷物が多くなる海外旅行などで便利な宅配サービスや、手荷物預かりサービスを優待価格で利用できる点は、このカードの大きな魅力といえるだろう。
さらに、三井住友VISAカード保有者なら入会金・年会費無料で入会できる「Vpass」も旅行好きであれば見逃せないサービスの1つ。Vpass会員限定で利用可能な「VJホテルステイプラン」では、全国約130ものシティホテルやリゾートホテルの優待料金プランを用意。なかには、ホテルオークラやホテルメトロポリタンといった高級ホテルも含まれており、最大5万円近く割引されるプランもある。同じく、Vpass会員限定で利用できる「Vpassチケット」では、劇団四季や宝塚歌劇など人気ミュージカルやコンサートの特別チケットが購入でき、コンサート目的で旅行するユーザーから特に高い支持を集めている。
リーズナブルな年会費で、旅行関連のサービスや高級ホテルの優待サービスを受けたい方にとって、三井住友カードはぜひ検討したいクレジットカードといえるだろう。

三井住友カードの基本情報

年会費 通常1,375円(税込)
※初年度無料
※翌年度以降条件により無料
旅行時にお得な特典
  1. 「JAL ABC」が最大50%OFFで利用可能
  2. 「VJホテルステイプラン」利用で全国のホテルに優待料金で宿泊可能
  3. 海外サポートサービス「VJデスク」が利用可能
  4. 「VJトラベル」利用で、国内・海外ツアーが最大5%OFF
  5. 最大10%OFFの海外レンタカー割引サービス
主な付帯サービスなど
  • ETCカード:550円(税込)※初年度無料
  • 家族カード:440円(税込)※1枚目は初年度無料
  • バーチャルカード:330円(税込)※初年度無料
  • 電子マネー:iD/Apple Pay/Google Pay/PiTaPa/WAON
  • お買い物安心保険(ショッピング保険):年間100万円まで
  • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
キャンペーン情報
  • 新規入会&Vpassアプリログインで、利用料金の20%(最大12,000円)プレゼント
  • 新規入会を対象に1/50の確率で利用料金が全額無料に!※2020年4月30日まで

三井住友カード おすすめのポイント

三井住友カードで「JAL ABC」のサービスが最大50%OFFに!さらにVpass会員なら、高級ホテルの宿泊費用がお得に

より上質なサービスを求める方に、おすすめのランクアップカード

三井住友カードA 画像

年会費
1,650円(税込)
  • 最高2,500円の国内・海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 年間100万円のお買物安心保険

三井住友カードの年会費1,375円(税込)に275円(税込)追加すると、より手厚い旅行傷害保険が付帯する「三井住友VISAクレジットカードA」に入会することができる。「三井住友カードA」なら、最高2,500万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯するため、海外だけではなく国内旅行に行く機会が多い旅行好きの方には、こちらのカードがおすすめ。

三井住友カードの口コミ

三井住友カードの口コミは現在募集中です。

リクルートカード

口コミを投稿

リクルートカード 画像

  • VISA
  • master
  • JCB

リクルートカード

総合得点 口コミ受付中!

特典・優待
ポイント
年会費
お得度
使い勝手
年会費 永年無料

公式サイトへ

リクルートカードは、年会費無料ながら1.2%という高いポイント還元率を誇るお得なクレジットカード。さらに、最高2,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯する点も旅行好きには嬉しいポイント。
リクルートカード最大の特徴は、ポイント還元率の高さ。特に、「じゃらんnet」や「ホットペッパー」、「ポンパレモール」など、リクルートが運営するサービスで利用するとポイント還元率は最大4.2%までアップ。貯めたポイントは1P=1円換算でリクルートが提供するサービスで利用でき、Pontaポイントに手数料無料で交換できる点も、ユーザーから高く評価されている。
旅行好きがリクルートカードを利用する場合、じゃらんnet経由で宿泊や航空券を予約することでポイント還元率が3.2%にアップ。これは、1,000円分の支払いをするたびに32円分のポイントが付与される計算になる。旅行代金が数十万円と高額になる傾向がある海外ツアーをじゃらんnetで予約した場合、還元されるポイントが数万円分を超えるケースも。これは旅行好きなら活用しない手はないお得なサービスといえるだろう。
また、リクルートIDでじゃらんnetやホットペッパーにログインすると、会員限定のポイントアッププランなどお得なキャンペーンも利用することも可能。
リクルートカードは、日ごろからリクルートが運営するサイトを利用している方はもちろん、旅行の予約でポイントを効率的に貯めたい方であれば、検討すべきクレジットカードの一つだろう。

リクルートカードの基本情報

年会費 永年無料
旅行時にお得な特典
  1. じゃらんnetを利用でポイント還元率が3.2%までアップ
  2. リクルートグループが提供するサービスでポイントが貯まる・使える
  3. 年会費無料で国内・海外旅行傷害保険が付帯
主な付帯サービスなど
  • ETCカード:年会費無料
    ※Mastercard及びVisaの場合、新規発行手数料1,100円(税込)
  • 家族カード:無料
  • 電子マネー:楽天Edy/モバイルSuica/スマートICOCA/nanaco
  • ショッピング保険(国内/海外):年間200万円まで
  • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
  • 国内旅行傷害保険:最高1,000万円
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大6,000円相当のポイントプレゼント

リクルートカード おすすめのポイント

リクルートカードなら、じゃらんnetでの予約でポイント還元率が3.2%までアップ!貯めたポイントは1P=1円換算でリクルートグループのサービスに利用可能

リクルートカードの口コミ

リクルートカードの口コミは現在募集中です。

口コミ投稿

口コミ採用でAmazonギフト券100円分をプレゼント!

  • 旅行好きにおすすめのクレジットカードのランキングはクレジットカードランキング編集部調べです。
  • 掲載情報の詳細は、旅行に関連する様々な優待が付帯するクレジットカードを発行する各社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • 旅行好きにおすすめのクレジットカードへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。
  • 虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

その他のマイルが貯まるクレジットカード