乗り換えにおすすめのクレジットカード5選
乗り換え時に注意したい2つのポイントについても解説

乗り換えにおすすめのクレジットカード5選

カードの乗り換えでよりお得なカードライフを

クレジットカードを利用していると、「ポイント還元率が改悪された」「カードを作ってみたけど、お得になるはずのサービスをあまり利用していない」など、カードのサービス内容に不満を感じるケースが出てきます。

クレジットカードのポイント還元率は、カードによりさまざま。還元率が下がった場合は、思い切って他の還元率の高いクレジットカードへ乗り換えるのも1つの方法です。また、「マイルを利用しなくなった」「特定のスーパーやショッピングモールで特典があるものの、あまり利用していない」という方も、よく使うお店のカードに乗り換えたほうが、普段のショッピングが、よりお得になるでしょう。

クレジットカードの所有枚数が6枚、7枚と増えてしまったときも、乗り換えのタイミングです。カードは種類が増えるほど管理が大変になり、獲得できるポイントも分散してしまいます。最終的には自身の生活の中で、特に利用頻度の高い付帯サービス・ポイント制度が備わっている、2~3枚程度に絞っていくと良いでしょう。

本特集では、乗り換えにおすすめなクレジットカード5選と、乗り換え時に注意したい2つのポイントを紹介します。ご自身の生活シーンに合った最適な1枚を見つけてみましょう。

乗り換えにおすすめのクレジットカードポイント還元率が高いカード①

オリコカード・ザ・ポイント画像

オリコカード・ザ・ポイント 公式サイトへ行く

オリコカード・ザ・ポイントは、大手信販会社オリエントコーポレーションが発行する年会費永年無料クレジットカード。ポイント還元率は常時1%と、ポイントの貯まりやすさに定評がある。クレジット利用100円ごとに1オリコポイントが付与されるため、少額の利用でもポイントが貯まる無駄のない1枚。入会後半年間はポイント還元率が2倍(2%)になる特典が用意されている。さらに、オリコ会員専用のショッピングサイト「オリコモール」経由の買い物で、通常のポイントに加え+0.5%のポイントが加算されるため、Amazonなどネットショッピングの利用頻度が高い方におすすめ

年会費 永年無料
ポイント還元率 1%
付帯サービス
  • 入会後6ヶ月間ポイント還元率が2%
  • オリコモール経由でのネットショッピングで0.5%分のポイント加算
  • 電子マネーiD、QUICPayを搭載
  • 海外旅行傷害保険最高2,000万円
  • 国内旅行傷害保険最高1,000万円

オリコカード・ザ・ポイント

乗り換えにおすすめのクレジットカードポイント還元率が高いカード②

ビックカメラSuicaカード画像

ビックカメラSuicaカード 公式サイトへ行く

ビックカメラSuicaカードは、ビッグカメラとJR東日本グループのビューカードが提携し発行するSuica搭載のクレジットカード。カード利用でビッグポイント(還元率0.5%)とビューサンクスポイント(還元率0.5%)の2つを同時に貯めることができるため、実質のポイント還元率は1%になる。加えて、ビックカメラでの買い物では10%のビッグポイントが、Suicaへのクレジットチャージで1.5%のビューサンクスポイントが付与される特典も。ビックカメラでの購入代金をビックカメラSuicaカードのSuicaで支払うと、11.5%と破格の高還元率になる。定期券購入でポイントが3倍など、通勤や移動で電車を利用する機会の多い方にもメリットの多い1枚。

年会費 初年度無料、2年目以降477円(年1回の利用で次年度の年会費無料)
ポイント還元率 1%(ビッグポイント還元率0.5%、ビューサンクスポイント還元率0.5%)
付帯サービス
  • ビッグカメラでの買い物で10%ポイント還元
  • Suicaへのクレジットチャージで1.5%ポイント還元
  • オートチャージ機能搭載(ポイント還元率1.5%)
  • 海外旅行傷害保険最高500万円
  • 国内旅行傷害保険最高1,000万円

ビックカメラSuicaカード

乗り換えにおすすめのクレジットカードネットショッピングでお得なカード①

楽天カード 画像

楽天カード 公式サイトへ行く

楽天カードは、楽天グループの楽天カード株式会社が発行する年会費永年無料のクレジットカード。JCB・MasterCard・VISA加盟店であれば、クレジット利用100円ごとに1楽天スーパーポイントが付与される。最大の魅力は、楽天市場での買い物が常時ポイント4倍になる点。加えて、楽天市場で購入した商品が届かない場合に請求を取り消しにする「商品未着あんしん制度」サービスが付帯する。その他、ネットショッピングでカードが不正利用されないよう24時間体制で利用を監視するなど、セキュリティ面の安心も備わっている。

年会費 無料
ポイント還元率 通常1%
付帯サービス
  • 楽天市場での買い物が常時ポイント4%還元
  • 電子マネーEdy搭載カード選択可能
  • 海外旅行傷害保険最高2,000万円
  • 商品未着あんしん制度
  • 不正利用探知システム

楽天カード

乗り換えにおすすめのクレジットカードネットショッピングでお得なカード②

Yahoo!Japanカード画像

Yahoo!Japanカード 公式サイトへ行く

Yahoo!Japanカードは、ヤフーグループのワイジェイカードが提供する年会費永年無料のクレジットカード。クレジット利用100円ごとに1Tポイントが貯まる。公共料金の支払いでも、ポイントを貯めることが可能。ショッピングサイトYahoo!ショッピング、LOHACOでのカード利用で常時ポイントが3倍になるため、Tポイントの利用シーンの多い方におすすめの1枚と言える。Yahoo!Japanカードを利用して購入した商品が、破損・盗難・火災などの損害が生じた際に、所定の金額が補償されるショッピングガード保険も付帯(入会日から1年以内、商品の到着日から90日以内)。

年会費 永年無料
ポイント還元率 1%
付帯サービス
  • 付帯サービス:Yahoo!ショッピング・LOHACOでのカード利用時にポイント3%還元
  • ヤフオク出品時の本人確認が不要
  • あらゆる買い物に関するトラブルに備えるプラチナ補償(月額490円税別、初月無料)への加入が可能
  • Yahoo!ウォレット対応

Yahoo!Japanカード

乗り換えにおすすめのクレジットカードステータス重視の方におすすめのカード

アメリカン・エキスプレス・ ゴールド・カード画像

アメリカン・エキスプレス・ ゴールド・カード 公式サイトへ行く

アメリカン・エキスプレス・ ゴールド・カードは、国内外を問わず高いステータスを誇るクレジットカード。世界の約200店のレストランで所定のコースメニューを予約すると1名分が無料になる特典が魅力の1つ(2名以上の利用時)。さらに、世界1,000ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」の年会費が無料になり、年間2回まで無料で利用することができる。海外旅行でのレストラン予約・緊急時に電話で相談ができる「オーバーシーズ・アシスト」サービスも、年会費のあるクレジットカードならではの付帯サービスと言える。

年会費 2万9,000円(税別)
ポイント還元率 0.3%~
付帯サービス
  • レストランでの食事が1名無料になる「ゴールドダイニングby招待日和」
  • 航空券・旅行パッケージ等の支払いをカードで行うと、最高1億円の旅行傷害保険が付帯
  • 「プライオリティ・パス・メンバーシップ」の年会費と2回までの利用が無料
  • レストラン予約・トラブル時の相談など、日本語で24時間電話対応をしてくれる「オーバーシーズ・アシスト」

アメリカン・エキスプレス・ ゴールド・カード

クレジットカード乗り換えの注意点

利用シーンに合ったクレジットカードは見つかったでしょうか? 最後に、クレジットカードを乗り換える際の注意点を2つ紹介します。

1つ目は、使用しなくなったカードの解約のタイミングです
審査や発送の遅れなどにより、新しいカードが利用できるようになるまでには時間がかかることがあります。生活に支障が出ないよう、新しく発行したクレジットカードが手元に届いてから、乗り換え元のクレジットカードを解約するようにしましょう。また、乗り換え元のカードを公共料金の引き落とし等で利用している場合には、新しいカードへの切り替えの手続きも忘れずに行ってください。

2つ目は、使用しなくなったカードの処理方法についてです
不正利用を防ぐためにもカードをそのまま捨ててしまうのではなく、ハサミやシュレッダーなどで細かくしてから捨てるようにしましょう。現在、ほとんどのクレジットカードには、セキュリティを強化するためのICチップ(金色の部分)が埋め込まれています。ICチップには、個人情報を含む重要な情報が大量に含まれています。暗号化されてはいるものの、ICチップ部分は特に念入りに処理しましょう

Writer:久我裕紀