大きな買い物こそクレジットカードで。賢い使い方と節約に役立つカードを紹介!

大きな買い物こそクレジットカードで。賢い使い方と節約に役立つカードを紹介!

大きな買い物をする際のクレジットカードの使い方!お得に使い賢く節約しよう

大きな買い物をクレジットカードで支払いたい!利用限度額を気にせずにすむ方法は?

クレジットカードには、ショッピング代金をカード払いにすることによってポイントが貯まり、好きな商品や商品券、共通ポイントなどに交換できるメリットがあります。
カードで利用した金額は、原則として翌月末以降の支払いとなることが多いため、代金支払いのタイミングを遅らせることも可能。また、分割払いも2回までであれば、ほとんどのカード会社が手数料無料で対応しています。
そのため、大きな買い物をするときほど、クレジットカードで支払ったほうが、お得かつ家計の負担を減らすことができるのです。

しかし、新生活のための家具・家電の購入、冷蔵庫やエアコンの買い替えのように、十数万円から数十万円の大きな買い物が重なると、人によっては、保有しているクレジットカードの利用限度額をオーバーしてしまうケースも。
せっかくのポイント獲得のチャンスを、カードの利用限度額によって棒に振ってしまうのは、もったいないですよね。

そこで今回は、大きな買い物をする際のクレジットカードの使い方を解説。限度額を気にせずにカード払いする方法や、編集部おすすめのクレジットカードなどをご紹介します。

大きな買い物をする際のクレジットカードの使い方 その1カード会社に連絡し、利用限度額を上げてもらう

現在、利用しているメインのクレジットカードがある場合は、カード会社に連絡して一時的に利用限度額を引き上げてもらえないか相談してみましょう。

一時的な限度額アップは、海外旅行や結婚式、新車購入など、一回限りの大きな買い物を予定している場合に多く利用されています。
クレジットカードの保持歴が長く、毎月継続的に利用している方ほど、カード会社の審査で融通が効きやすい(ただし支払い遅延が多い場合は除く)ため、相談してみる価値は十分にあるでしょう。

また、クレジットカードの利用限度額を、一時的ではなく継続的に引き上げてもらう方法もあります。
クレジットカードの発行時点の限度額は、おおむね30~50万円前後で設定されているケースが一般的(カードの種類と本人のステータスにより異なる)。
こちらから限度額アップの希望を伝え、審査を通過することで、一般的なクレジットカードであれば100万円前後までカード利用枠を増やしてもらうことができます。
利用限度額の一時的な引き上げよりも、審査期間が長くなるため、やや時間はかかりますが、あわせて検討してみると良いでしょう。

大きな買い物をする際のクレジットカードの使い方 その2すぐに大きな買い物をしたい場合は、即日発行できるクレジットカードを作る

カード会社に限度額アップの審査を依頼する場合、どうしても一定の時間がかかります。
買い物を急いでいる場合や、手元に有効なクレジットカードがない場合は、即日発行できるクレジットカードを新たに作成するのも良いでしょう。

即日発行できるクレジットカードは、一部のクレジットカード会社が対応しています。 クレジットカードの乗り換えを考えている方であれば、今後のショッピングにも利用できるお得なクレジットカード(年会費が無料、店舗での割引サービスがあるetc.)を選ぶのがおすすめです。

以下に即日発行できるクレジットカードの中で、編集部がおすすめする2枚をピックアップしました。是非チェックしてみてください。

エポスカードカード画像

エポスカード 公式サイトへ行く

年会費 無料※デザインカード発行手数料500円
ETCカード年会費・発行手数料 無料
キャンペーン WEB公式サイトからエポスカードに新規入会すると、2,000円相当のエポスポイントをプレゼント!

エポスカードの特徴

マルイグループのクレジットカード会社「エポスカード」が発行する年会費無料のクレジットカード。オンラインからカードに申し込み、受け取り先をマイルの店頭に指定。審査通過後、マルイのカードカウンターに本人確認書類と銀行口座番号、銀行届出印を持参し、必要書類に記入すると、カードを即日発行することができる
カード発行から1ヶ月間はマルイでの買い物が10%OFF。年に4回の会員限定サービス『マルコとマルオの7日間』でも10%OFFになる。
海外旅行保険が自動で付帯し、ケガや疾病の治療費用も補償するなど、付帯保険が充実したクレジットカードとしても知られる。カード利用でエポスポイントが貯まり、ポイント還元率は0.5%(カード利用200円につき1ポイント)。

エポスカード

セゾン・パール・アメリカン・エキスプレスカード画像

セゾン・パール・アメリカン・エキスプレスカード 公式サイトへ行く

年会費 初年度:無料、次年度以降:1,050円
※ただし年1回以上カードの利用がある場合は無料
ETCカード年会費・発行手数料 無料
キャンペーン WEB公式サイトからの新規入会&カード利用で最大1,400ポイント(7,000円相当)プレゼント!

セゾン・パール・アメリカン・エキスプレスカードの特徴

クレディセゾンとアメリカン・エキスプレスが提携&発行するクレジットカード。年会費は初年度が無料、次年度以降は1,050円となるが、年1回のカード利用がある場合は次年度以降も無料となる。
インターネットから申し込み、所定の手続き(確認電話と審査結果メールの受信)を済ませれば、最短即日で全国のセゾンカウンターにてカードを受け取ることができる
カード利用でセゾンの永久不滅ポイントが貯まり、ポイント還元率は0.5%(カード利用1,000円につき1ポイント)。海外での利用分はポイントが2倍になる。また、毎月第1、第3土曜日は、西友・LIVINでのカード利用が食料品・衣料品とも5%OFFになる

セゾン・パール・アメリカン・エキスプレスカード

あわせて読みたい

即日発行クレジットカード ランキング 即日発行クレジットカード ランキング 海外旅行保険が充実したカードや年会費無料のカード、ETCカードを同時に即日発行できるカードを厳選!

大きな買い物をする際のクレジットカードの使い方 その3時間に余裕がある場合はお得度の高いクレジットカードを作る

近々大きな買い物を予定しているが、まだ時間的に余裕がある、という場合は、クレジットカードの乗り換えも視野に入れて、ポイント還元率が高いクレジットカードに注目してみるのもひとつの方法です。
クレジットカードのポイント還元率は、一般的なクレジットカードで0.5%。ポイント還元率が1.0%以上あると、お得なクレジットカードと言えるでしょう。

REX CARD(レックスカード)画像

REX CARD(レックスカード) 公式サイトへ行く

年会費 無料
ETCカード年会費・発行手数料 無料
ポイント還元率 1.25%以上
※ジャックスモール経由のカード利用でポイント還元率1.75%以上
キャンペーン 新規入会&条件を満たすと最大5,000円相当のJデポ(カード利用額からの値引)をプレゼント!

REX CARD(レックスカード)の特徴

大手信販会社「ジャックス」と、価格比較サイト「カカクコム」が提携・発行する年会費無料のクレジットカード。基本のポイント還元率は1.25%以上と、数あるクレジットカードカードの中でも非常に高い。価格コムで「価格.com安心払い」を利用すると還元率が1.5%にアップするため、家電やデジタル機器を価格コム経由で購入する際はぜひ利用したい
カード利用で貯まるのはREX POINTで、1,500ポイントからJデポ(カード利用額から差し引ける値引きのためのデポジット)に交換できる。
海外旅行障害保険は自動付帯(カード利用の有無に関わらず付帯)し、病気やケガなどの治療費用も付帯するなど、カードの付帯補償も充実。

REX CARD(レックスカード)

JCB CARD W

JCB CARD W 公式サイトへ行く

年会費 無料
ETCカード年会費・発行手数料 無料
ポイント還元率 1.0%
※入会後3ヶ月間は10%
キャンペーン 新規入会で、入会後3ヶ月間はポイント10倍!(2019年12月31日まで)

JCB CARD Wの特徴

JCBが39歳以下を対象に発行するWEB限定の年会費無料クレジットカード。39歳までに申し込みをした場合は、以降ずっと保持することができる。
カード利用でOkiDokiポイントが貯まり、ポイント還元率は1.0%(1,000円=2ポイント)と、JCBが発行するプロパーカードの中でも高い。さらに、Amazonやセブン-イレブンなどの提携店でカードを利用すると還元率は1.5%(1,000円=3ポイント)。スターバックスのプリペイドカードにオンラインで入金した場合は同10%(1,000円=10ポイント)になる。
また、インターネットショッピングやカードの紛失・盗難による不正利用を補償。姉妹カード「JCB CARD W plus L」では、女性向けの疾病保険や傷害保険なども手頃な保険料で提供する。

JCB CARD W

あわせて読みたい

得するクレジットカード ランキング 得するクレジットカード ランキング 利用者の評価が高い得するクレジットカードをランキング。ポイント還元率が高い人気のカードの評判は?年会費無料ならが年間1万円以上得できるクレジットカードの情報が満載

まとめ 大きな買い物はクレジットカード払いがお得!限度額をクリアしてポイントをゲットしよう

家電の買い替えや、引っ越し、結婚、出産などライフイベントのタイミングで、大きな買い物が発生するケースは少なくありません。
さらに国民年金や一部の税金、保険料、ふるさと納税等もクレジットカード払いに対応していることから、人によっては特定月に、まとまった出費がある、という方もいらっしゃるでしょう。

クレジットカードの最大のメリットは、現金払いや口座振込にはない「ポイント還元」という仕組みです
大きな買い物のときこそ、カード払いを活用することで、ポイントをガッツリ獲得するチャンス。

ここまで見てきたように、ポイント還元率や、貯めたポイントで受けられるお得の内容は、クレジットカードにより異なります。

現在使用しているクレジットカードのポイントをそのまま貯めたい場合は、まずはカード会社に利用限度額の一時的なアップを依頼してみましょう。
また、大きな買い物をきっかけにポイント還元率の良いクレジットカードに乗り換えるのも、おすすめの選択肢の1つです。

今回ご紹介したクレジットカードと利用限度額の知識も参考に、金額が大きくてもスムーズに支払いを済ませ、お得をゲットできるスマートなカードライフを実現しましょう!

Author : 長尾 尚子
フリーランスライター。得意分野は、育児・教育、住宅ローン、保険、金融、エンタメ等、幅広い。子ども2人を育児中のママでもある。 【資格】消費生活アドバイザー、FP2級