初めて持つクレジットカード、どれがおすすめ? 初心者におすすめのカード5選

クレジットカード 初めて持つならどれ?&初心者におすすめのカード5選

クレジットカード 初めて持つならどれ?初心者におすすめのカード5選

はじめに

社会人になったことを機にクレジットカードを持ちたいと考えている方や、海外旅行での使用、ちょっとした大きな買い物を予定しており、初めてクレジットカードを作ろうと考えている方も多いのではないでしょうか?
しかし、いざ初めてクレジットカードを作ろうとすると、「クレジットカードの種類が多すぎて、どれを選んで良いのかわからない…」、「せっかくクレジットカードを作るのなら、お得度の高いカードを持ちたい!」と思う方も多いはず。

そこで、今回のクレジットカードランキングの特集では、クレジットカード初心者におすすめのクレジットカードに注目。初めて持つのにおすすめのクレジットカードをタイプ別に5枚ご紹介します。 これから初めてクレジットカードを作ろうと考えている方は、本特集をぜひ最後までチェックしてみてください。

初心者におすすめのクレジットカード タイプ1
年会費無料でポイント還元率が高いお得なカード

まず、クレジットカード初心者におすすめなのは、年会費無料のクレジットカード
年会費無料のクレジットカードは、入会のハードルが低く、コストをかけずにクレジットカードを持つことが可能です。数あるクレジットカードの中には、年会費が数千円・数万円といったものもありますが、初めてクレジットカードを作る際は、気軽に持つことができる年会費無料のものを選ぶと良いでしょう。
また、クレジットカードを初めて持つ場合には、年会費に加え、カードのポイント還元率をチェックしておくことも大切です。ポイント還元率が高いクレジットカードを選べば、普段のショッピングでお得にポイントを貯めることができ、貯めたポイントは、ショッピング時に利用できるのはもちろん、マイルや他の提携ポイント、商品等への交換に使用することができます。
同じ金額分、クレジットカードで買い物をした場合でも、ポイント還元率によって貯まるポイントが変わってくるため、クレジットカードを選ぶ際は、ポイント還元率にも注目しましょう。

ここでは、年会費無料のカードの中でも、ポイント還元率が高く、ショッピングに役立つお得なクレジットカードをご紹介します。

REX CARD(レックスカード)

REX CARD(レックスカード)画像

REX CARD(レックスカード) 公式サイトへ行く

年会費 無料
入会資格 18歳以上で電話連絡可能な方 ※高校生は除く
基本ポイント還元率 1.25%
…月間のカード利用2,000円につき25ポイント
付帯保険
  • 海外旅行保険:最高2,000万円 ※自動付帯
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • カード盗難保険
  • ネットあんしんサービス
その他の付帯サービス
  • ETCカード発行可能
  • 家族カード発行可能

REX CARDの新規入会キャンペーン

新規入会し、条件を満たすと最大5,000円分のJデポ(ポイント)をプレゼント

REX CARDは、信販大手ジャックスと、価格比較サイト「価格.com」を運営する「カカクコム」が提携し、発行する年会費無料のクレジットカード。
REX CARDの最大の特徴は、1.25%という基本ポイント還元率の高さ。通常のショッピングでは、月間のカード利用2,000円につき25ポイントが付与される。
さらに、REX CARDでは、特定のサービスを利用することで、ポイント還元率がアップ。たとえば、「価格.com」での買い物時に、決済方法に「価格.com安心支払いサービス」を選択すると、ポイント還元率が1.5%にアップし、ポイント優待サイト「JACCSモール」を経由してAmzaon等のネットショッピングにカードを利用すると、0.5%以上のボーナスポイントが加算され、ポイント還元率は1.75%にアップする
ちなみに、REX CARDの利用で貯めたポイント(REX POINT)は、キャッシュバック可能となっており、貯めたREX POINTをJデポに交換すると、翌月以降の請求予定金額をJデポで充当することが可能。(※1ポイント=1円換算)
また、年会費無料のクレジットカードながら、国内・海外の旅行傷害保険が付帯する点も嬉しい。
REX CARDは、ポイント還元率が高く、日々の買い物でお得にポイントを貯めることができる一枚。年会費も無料なので、初めてクレジットカードを作ろうと考えている方であれば、ぜひ利用を検討したいおすすめのクレジットカードと言えるだろう。

REX CARD

楽天カード

楽天カード画像

楽天カード公式サイトへ行く

年会費 永年無料
入会資格 満18歳以上の方 ※高校生は除く
基本ポイント還元率 1%
…カード利用100円につき1ポイント
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
  • ネット不正あんしん制度
  • 商品未着あんしん制度
  • カード盗難保険
その他の付帯サービス
  • 楽天銀行との連携
  • 楽天トラベル優待
  • 楽天Edyが自動付帯
  • 楽天カードハワイラウンジが無料で利用可能

楽天カードの新規入会キャンペーン

新規入会を申し込み、カード利用等の条件を満たすと最大5,000円相当の楽天スーパーポイントをプレゼント

楽天カードは、楽天グループが発行する年会費無料のクレジットカード。
楽天カードの特徴は、基本ポイント還元率の高さに加え、ポイントプログラムが充実している点。通常のカード利用の場合、ポイント還元率は1%(カード利用100円につき1ポイント)だが、楽天市場をはじめ、楽天グループのサービスでカードを利用すると、常時3%以上のポイントを貯めることができる
また、「ENEOS」や「大江戸温泉物語」、「エースコンタクト」などの「楽天ポイント加盟店」でカードを利用すると、ポイント還元率が3%にアップするほか、大戸屋やマクドナルド、サンドラッグ等、「楽天ポイントカード加盟店」では、カードを提示すると、カード決済を利用しなくてもポイントを獲得することが可能。ちなみに、「楽天ポイントカード加盟店」の場合、楽天カード決済を利用すると、ポイントを二重取りすることもできる。加えて、「楽天ポイントカード加盟店」では、加盟店独自の割引やポイント還元キャンペーンを実施しているケースがある点もチェックしておきたい。
貯めたポイントは、楽天サービスでの支払いに1ポイント=1円分として利用することができる。
また、付帯する保険や補償が充実しているところも楽天カードの大きな魅力。海外旅行傷害保険や、「ネット不正あんしん制度」、「商品未着あんしん制度」、カード盗難保険が無料付帯するので、海外旅行に行く予定の方や、ネットショッピングでカードを利用したいと考えている方にとって嬉しいポイントといえるだろう。
楽天カードは、年会費無料でポイント還元率が高く、クレジットカード初心者も使いやすいカード。楽天グループのサービスをよく利用するという方はもちろん、場所を問わずお得にポイントを貯めることができるクレジットカードを探している方におすすめ。

楽天カード

初心者におすすめのクレジットカード タイプ2
海外旅行でも活躍!20代が初めて持つのにおすすめのクレジットカード

数あるクレジットカードの中には、20代~30代の若年層向けの特別なクレジットカードも存在します。
若年層向けクレジットカードは、入会できる年齢が限られているものの、通常のクレジットカードと比較すると、ポイント還元率が高く設定されていることに加え、若年層向けの特典が付帯しているのが大きな特徴。クレジットカードを初めて持つという20~30代の方であれば、ぜひチェックしておきたいクレジットカードといえるでしょう。
また、数あるクレジットカードの中には、海外旅行保険や、海外ショッピング保険等、海外旅行・海外出張に役立つ保険やサービスが無料で付帯しているものも。海外旅行保険が付帯しているクレジットカードを活用することで、保険加入にかかる費用を節約することができます。

ここでは、社会人になり、初めてクレジットカードをつくろうと考えている20代の方や、海外旅行に向けて初めてクレジットカードの利用を検討している学生の方におすすめのカードをご紹介します。

JCB CARD W

JCB CARD W画像

JCB CARD W公式サイトへ行く

年会費 永年無料
入会資格 18歳以上39歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入のある方
※高校生を除く学生の方も申し込み可能
基本ポイント還元率 1%
…月間のカード利用1,000円(税込)につき2ポイント
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
  • 海外ショッピングガード保険:最高100万円
その他の付帯サービス
  • ETCカード、家族カードの年会費無料
    (※本会員が学生の場合は家族カード申し込み不可)
  • Apple Pay対応
  • QUICPay搭載
  • JCBプラザラウンジ
  • JCB旅行ガイドアプリ

JCB CARD Wの新規入会キャンペーン

新規入会で、入会後3ヶ月間はポイント10倍プレゼント!

JCBカードWは、JCBが発行する若年層向けクレジットカード。海外旅行傷害保険、海外ショッピングガード保険が無料付帯するほか、カード利用でお得にポイントを貯めることができ、初めてクレジットカードを作る20代を中心に高い人気を誇っている。
ちなみに、JCBカードWへの入会は、大学生やパート・アルバイトを含め、対象年齢を18歳~39歳(※高校生は除く)に限定。ただし、入会に年齢制限はあるものの、解約しない限りカードは自動更新され、40歳以降も継続して利用することができる。
JCBカードWの特徴は、年会費永年無料ながら、常に「JCB一般カード」の2倍以上のポイント還元率(=1%以上)を実現している点
ポイントは、月間のカード利用1,000円(税込)につき、2ポイント貯まり、1ポイント=3~5円換算でさまざまな商品・サービスと交換できる。例えば、貯めたポイントは、電子マネーnanacoやTポイント等、提携先各社のポイントに交換できる他、ANA・JAL・デルタ航空のマイルへの移行にも対応。また、セブンイレブンやスターバックスなど、ポイント特約店でカードを利用すると獲得できるポイントが大幅にアップする点もチェックしておきたい。
さらに、JCBカードWでは、ポイント優待サイト「Oki Dokiランド」を経由し、AmazonやYahoo!ショッピング等のネットショッピングを利用するとポイントが最大20倍にアップする点も魅力。
加えて、海外旅行傷害保険や海外ショッピングガード保険が無料付帯し、海外旅行や海外出張にも役立つクレジットカードとなっている点も嬉しい。
年会費が無料であることに加え、高いポイント還元率を実現し、様々なシーンで使える利便性を備えたJCBカードWは、初めてクレジットカードを作る社会人の方や、ネットショッピング等でポイントを効率的に貯めたいという方はもちろん、海外旅行・海外出張に行くことが多い方ににおすすめの一枚といえるだろう。

JCB CARD W

初心者におすすめのクレジットカード タイプ3
年会費無料!入会初年度と誕生月にポイントアップするカード

海外旅行や大きな買い物等、出費の予定があり、初めてクレジットカードを作ろうと考えている方におすすめなのは、入会初年度や、誕生月等、特定の期間にポイント還元率がアップするクレジットカード

ここでは、近々大きな買い物をする予定があり、初めてクレジットカードを作ろうと考えている方や、誕生月を控えている方におすすめのクレジットカードをご紹介します。

ライフカード

ライフカード画像

ライフカード公式サイトへ行く

年会費 永久無料
入会資格 日本国内在住の高校生を除く18歳以上で、電話連絡が可能な方
※ただし、未成年の方は親権者の同意が必要
基本ポイント還元率 0.5%
…カード利用1,000円につき1ポイント
  • 入会後1年間ポイント1.5倍
  • 誕生月ポイント3倍
付帯保険
  • カード会員補償制度
その他の付帯サービス
  • LIFE DESK(海外アシスタンスサービス)
  • ETCカード年会費無料

ライフカードの新規入会キャンペーン

新規入会を申し込み、条件を満たすと、最大7,000円分のポイントをプレゼント

ライフカードは、信販大手ライフが発行する年会費無料のクレジットカード。ポイントアップのサービスが充実しており、クレジットカード初心者にも高い人気を誇っている。
ライフカードの特徴は、入会初年度と、毎年の誕生月にポイント還元率が大幅にアップする点
入会初年度は、1年間ポイント還元率が1.5倍にアップするほか、誕生月は、ポイント還元率が毎年通常の3倍。カード利用1,000円につき3ポイントを貯めることができる。入会初年度と誕生月のポイントアップを併用できない点には注意が必要だが、特定の期間、お得に買い物ができる点は、他のクレジットカードと比較しても、ライフカードの大きな魅力と言えるだろう。
また、前年のカード利用額に応じて翌年度の基本ポイント還元率がアップする点も要チェック。ポイント還元率は、年間50万円以上の利用で1.5倍、100万円以上の利用で1.8倍、200万円以上の利用で2倍にアップする。さらに、年間50万円の利用で300ポイントのボーナスポイントが付与される点も嬉しい。
さらに、ライフカードのポイント優待サイト「L-Mall」を経由し、ネットショッピングをすると、ポイントが最大25倍までアップするため、ネットショッピングでお得にポイントを貯めたい方にもおすすめ。
貯めたポイントは、家電や食料品、カタログギフトなど、様々な商品と交換可能。ちなみに、ポイントの有効期限は最大5年間となっており、他のクレジットカードと比べると、長期間ポイントを貯めることができる。
ライフカードは、入会初年度や誕生月、前年のカード利用額などに応じて、ポイントがアップするサービスが充実。近々大きな出費の予定がある方は、ぜひチェックしておきたいおすすめのクレジットカードと言えるだろう。

海外旅行に行く大学生は「ライフカード(学生専用)」がおすすめ
海外旅行の際、エントリーしてカードを利用すると、利用料金の5%をキャッシュバック
Check!
【2019年最新版】海外旅行に行く大学生におすすめのクレジットカードと選び方

ライフカード

初心者におすすめのクレジットカード タイプ4
マイルを貯めて無料旅行を目指そう!マイルが貯まりやすいクレジットカード

最後に、クレジットカード初心者におすすめのマイルが貯まるクレジットカードをご紹介します。
マイルが貯まるクレジットカードは、非常に種類が多く、さまざまなものがありますが、ここでは、年会費がリーズナブルかつ、クレジットカード初心者でも簡単にマイルを貯めることができるものをピックアップしました。
マイルを貯めるためにクレジットカードを利用したいと考えている方はもちろん、特典航空券をゲットし、無料で旅行に行きたい!と考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

ANA JCB 一般カード

ANA JCB 一般カード画像

ANA JCB 一般カード公式サイトへ行く

年会費 2,000円+税
※初年度無料
入会資格 18歳以上(学生不可)で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方
ポイント還元率 0.5%(Oki Dokiポイント)
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険:最高1,000万円
  • 国内航空傷害保険
その他の付帯サービス
  • ボーナスマイル付与
  • 楽天Edy搭載
  • 提携ホテル宿泊割引
  • レンタカー割引
  • 機内販売、ANA FESTAでのショッピング10%OFF
  • 空港免税店、A-styleでのショッピング5%OFF
  • ANAの旅行商品5%OFF

ANA JCB 一般カードの新規入会キャンペーン

新規入会を申し込むと、最大20,600マイル相当をプレゼント

ANA JCB 一般カードは、ANAとJCBが提携し、発行するクレジットカード。ANAマイルを効率良く貯められることに加え、他のANAクレジットカードと比較してもキャンペーンが充実していることから、高い人気を誇っている。
ANA JCBカードの特徴は、数あるANAクレジットカードの中でも、高いコストパフォーマンスを実現しており、ANAマイルが貯まりやすい点。入会時・継続時には1,000マイルが付与されるほか、ANAの飛行機搭乗時には、基本マイレージ+10%のボーナスマイルを獲得することができる
通常のショッピングでは、カード利用1,000円につき1ポイントの「Oki Dokiポイント(※JCBのポイント)」が貯まり、1ポイント=5マイルとしてANAマイルに移行可能。年会費5,400円の「10マイルコース」を利用すると、1ポイント=10マイルで移行することもできる。ちなみに、ANA JCB 一般カードでは、他の国際ブランドのANAカード(VISA、マスター)と比較して、この移行手数料が安く設定されている点も嬉しい。
また、ANA JCBカードには、JCB提携カードならではの特典「JCBスターメンバーズ」が無料付帯。前年度のカード利用額に応じて、最大ポイント20%UPのボーナスポイントが付与されるほか、このボーナスポイントも1ポイント=3マイル換算でANAマイルに移行できる点もチェックしておくと良いだろう。
その他にも、ANA JCB 一般カードには、国内・海外共に最高1,000万円の旅行傷害保険や年間最高100万円まで補償するショッピングガード保険が無料付帯等、付帯サービスが充実。ANAマイルが貯まりやすいクレジットカードを探している方はもちろん、コストパフォーマンスの高いANA提携一般カードの利用を検討している方にとって、ANA JCBカードが有力な選択肢の一つ。

ANA JCB 一般カード

まとめ

初心者におすすめのクレジットカードを、タイプ別にご紹介した今回の特集はいかがでしたか?
クレジットカードによって、貯まるポイントの種類や使い勝手、ポイント還元率の高さ、付帯サービス・付帯保険の充実度等は異なります。
初めてクレジットカードを作る際は、それぞれのクレジットカードの特徴や強みを比較し、自分に合ったものを選ぶことが大切です

これからクレジットカードを初めて作ろうと考えている方は、本特集を参考に、それぞれのクレジットカードの違いや特徴をチェックし、自分に合った一枚を見つけましょう!

Author : 西山さき
Hayakawa所属のライター・編集者。主な執筆ジャンルは金融、エンタメ・カルチャー、教育、転職・就職等。カルチャーに関心があり、休日は音楽と美術鑑賞、読書に明け暮れている。