高級レストラン無料、世界中の空港ラウンジ無料他、クレジットカードの特典をランキング

クレジットカードの特典ランキング

クレジットカードの特典ランキング

クレジットカードを作るのであれば、せっかくならお得な特典が付帯したカードを選びたいもの。世の中には何百枚というクレジットカードがありますが、そのカード一つ一つに異なる特徴があり、付帯する特典やお得額が異なります。
実はクレジットカードの特典の中には、年会費をはるかに上回るメリットを提供しているものがあり、上手く活用することができれば、数万円単位で得できるケースも少なくありません

そこで今回の特集では、クレジットカードランキング編集部が、推定お得額をベースに、クレジットカードの特典をランキング。
お得で便利なクレジットカードを見つけるため、クレジットカードの特典を調べているという方は、是非本特集を最後までチェックしてみてください。

クレジットカードの特典ランキング 1位:高級レストランが1名無料

推定お得額1回あたり1万円~2万円、年5回利用すると5万円~10万円

クレジットカード特典ランキングの1位に選出されたのは、高級レストランでの指定の食事が1名分無料になるという、初見では信じられない豪華な特典

本特典は、プラチナカードプラスのカード及び一部のゴールドカードに付帯するサービスで、「招待日和」というサービスがベースとなっています。

高級レストラン

この特典では、寿司、鉄板焼き、イタリアンなど様々な種類のレストランで食べる指定のディナーが、2人以上で利用すると1名分が無料に。
例えばこの特典を利用すれば、銀座のフレンチで1人2万円のコースを申し込むと、本来計4万円のコース料金が半額の2万円、1人当たり1万円になります。

対象となる店舗は、日本国内だけではなく、シンガポールやハワイにもあるため、地方に住んでいる人だけでなく、旅行先でも利用できる、嬉しいサービスとなっています。
「招待日和」は、本来医者もしくは入会を承認された個人・法人のみが利用できるサービスのため、プラチナカードを持つことで誰でもサービスを利用できる点は、大きな魅力。

皆さんもこの特典を利用して、憧れのお店でディナーはいかがでしょうか?

この特典が付帯するおすすめのクレジットカード

オリコカード・ザ・プラチナ画像

オリコカード・ザ・プラチナ 公式サイトへ行く

年会費
20,000円(税込)

オリコカード・ザ・プラチナは信販大手オリコが発行するプラチカード。年会費は20,000円(税込)とプラチナカードの中では最も安い部類に入る。
一方でサービス面は他のプラチナカードと比較しても充実しており、上記で紹介した高級レストランが1名無料になる特典に加え、24時間対応のコンシェルジュサービスや世界650ヶ所を超える空港ラウンジが利用できるラウンジ・キーも無料付帯。現時点で最も特典が充実したクレジットカードの1つだろう

クレジットカードの特典ランキング 2位:高級ホテルの無料宿泊券

推定お得額4万円~6万円

クレジットカード特典ランキングの2位に選出されたのは、現時点(※2017年6月調査時点)ではスターウッド・プリファードゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードにのみ付帯する、指定の高級ホテルに2名まで無料で宿泊することができる特典です

高級ホテル

本特典を利用すると、スターウッド・プリファード・ゲスト(※スターウッド及びマリオットホテルが提供する会員限定プログラム)に参加しているホテルに無料で泊まることができます。宿泊できるホテルに一定の制限があるものの、時期の縛りはなく、スタンダードルームに空きがあれば、クリスマスや夏休み、年末年始などのオンシーズンの宿泊にも対応。また、日本国内はもちろん、世界中の系列ホテルで利用することができます。

本特典は、カードを継続する度に再度特典が付与されるので、毎年1回無料宿泊を楽しむことが可能です。
宿泊できるホテルの一覧には、シェラトン、ウェスティン、セントレジスなど名だたる有名ホテルが並び、日本の場合、最も高額なホテルはセントレジスホテル大阪の1人1泊約3万円(※季節によって変動)。つまり、この価格で2人で宿泊した場合の推定お得額は約6万円と年会費(3万)を大きく上回ります。

国内・海外問わず旅行によくいく方や、出張に行く機会が多い方は、本特典を利用してみてはいかがでしょうか?

この特典が付帯するおすすめのクレジットカード

スターウッド・プリファードゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード画像

スターウッド・プリファードゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード 公式サイトへ行く

年会費
33,480円(税込)

シェラトンなど高級ホテルの運営をするスターウッド・プリファードゲスト・アメリカン(以下SPG)と、アメリカン・エキスプレスが提携し、発行するクレジットカード。上述したホテル無料宿泊券をカードの更新タイミングで毎年提供。
さらにSPGの直営レストラン、バーを利用すると飲食代15%OFF、各種ショッピングの特別優待や同伴者1名まで空港ラウンジの利用が無料になるサービスなども付帯する。さらにカード利用100円につき1ポイント以上貯まり、ポイントはホテルの宿泊料金への充当はもちろん、1ポイント1マイル換算で航空会社へのマイルに手数料無料で交換することもできる。
SPGグループのホテルを利用する機会がある人はもちろん、マイラーにもおすすめの1枚。

クレジットカードの特典ランキング 3位:世界中の空港ラウンジが利用できるプライオリティパス&ラウンジキー

推定お得額4万円

クレジットカード特典ランキングの3位に選出されたのは、日本国内及び海外の主要な空港ラウンジが無料で利用できる特典でした

空港ラウンジ

本特典の対象は、日本国内だけではなく世界800ヵ所以上と、通常のクレジットカードに付帯する空港ラウンジ特典とは一線を画してします。飛行機を利用する際は、どうしても時間に空白ができてしまうもの。空港ラウンジを利用できれば、フライトまでの待ち時間を、ストレスなく、ゆっくり過ごすことができます。空港ラウンジでは無料ドリンクや軽食の提供に加え、無料Wi-Fiサービスも利用可能です(※ラウンジによりサービス内容は異なります)。

日本国内だけであればまだしも、世界中の空港ラウンジが利用できるクレジットカードの特典は、プライオリティパス(もしくはラウンジキー)以外ありません。ちなみにプライオリティパスの年会費は日本円で約4万円。本特典が付帯するクレジットカードを保有すると、この費用をカード会社が負担してくれます。つまり、この特典を活用した場合の推定お得額は約4万円ということになります。

飛行機を利用した出張が多い人や頻繁に旅行に出かける人にとって、本特典は特に利用価値が高いでしょう。

この特典が付帯するおすすめのクレジットカード

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード画像

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード 公式サイトへ行く

年会費
21,600円(税込)

クレディセゾンとアメリカン・エキスプレスが提携、発行するクレジットカード。年会費は約2万円と割安だが、付帯サービスは充実しており、他のプラチナカードと比較してもコストパフォーマンスの高さに定評がある。
本カードには、上記したプライオリティパスだけではなく、対象のホテルで様々な優待が受けられる「スモール・ラグジュアリー・ホテルズ」も無料付帯。ポイントをマイルに変換するショッピングマイル・プランに、通常年会費4,320円のところ無料で入会でき、ショッピング1,000円につき10マイルを獲得可能。飛行機を利用して、出張や旅行に行く方には特におすすめの1枚。

クレジットカードの特典ランキング 4位:年1回の特別なプレゼント

推定お得額1万5千円~2万円

クレジットカード特典ランキングの4位は年1回もらえる特別なプレゼントがランクイン。この特典は主にプラチナカードに付帯しており、上位カードを保有するカードホルダー向けに、クレジットカード会社が、厳選したプレゼントを送付。カードホルダーの中には、この特典を楽しみにしており、カードを保有しているという方がいるほど高い人気を誇っています。

プレゼント

プレゼントの内容はカード会社によって様々で、JCB・ザ・クラスの場合は選べるカタログギフトを、ダイナースプレミアムカードやアメリカン・エキスプレス・プラチナカードの場合は、カード会社が厳選した特別な贈り物を受け取ることができます。

商品の金額は、クレジットカードランキング編集部の推定では1万5千円~2万円前後と予想。プラチナカードの年会費には及びませんが、特別感のあるサービスは、プラチナカードが提供する様々な特典の中でも、大きな魅力と言えるでしょう。

この特典が付帯するおすすめのクレジットカード

JCBザ·クラス画像

JCBザ·クラス(招待制) 公式サイトへ行く

年会費
54,000円(税込)

クレジットカード会社JCBが発行するクレジットカードの中で、最上位のステータスを持つ招待制のクレジットカード。上記のカタログギフトが年に1回もらえる特典に加え、24時間365日利用可能なコンシェルジュ・サービス、指定の高級レストランを2名以上で利用すると、1名分の料金が無料になるサービスも付帯。
招待制を採用しているため、保有を目指す方はJCBゴールドカードを作り、カードの利用実績を積み重ね、インビテーションを待ちたい。

クレジットカードの特典ランキング 5位:ゴールドカード年会費無料

推定お得額1万円

クレジットカード特典ランキングの5位に選出されたのは、ゴールドカードの年会費が無料になる特典

招待

一般的なゴールドカードの年会費は、1万円前後が主流。しかし、本特典が適用されるゴールドカード「イオンゴールドカードセレクト」の場合、条件を満たせば、年会費永年無料で持つことが可能です。
他にも、NTTグループカードゴールドなど、条件をクリアすることで翌年度のゴールドカードの年会費が無料になるものもあります。

この特典が付帯するクレジットカードホルダーは、ゴールドカードに付帯する様々な特典を、無料で利用可能できる点が最大のメリット。例えば、国内・海外旅行傷害保険、空港ラウンジ、各種優待サービスなど、ゴールドカードならではの特典を無料で利用できる点は、他では味わえない大きな魅力と言えるでしょう。

年会費が永年無料になるゴールドカードは数が少なく、保有条件も厳しいですが、付帯サービスの充実度を考えると、チャレンジする価値はあるでしょう。条件をクリアできる方は、ぜひ挑戦してみてください。

この特典が付帯するおすすめのクレジットカード

イオンゴールドカードセレクト画像

イオンゴールドカードセレクト(招待制) 公式サイトへ行く

年会費
無料

ショッピングモール最大手「イオングループ」が発行するゴールドカード。一般申し込みは受け付けておらず、イオンカードセレクトを年間100万円以上利用、もしくはイオン銀行の住宅ローンの利用がカード発行の条件。
イオンゴールドカードセレクトユーザーは、年会費無料特典に加え、イオンモール内に設置されているイオンラウンジや、日本国内の空港ラウンジも利用可能。さらに国内・海外旅行傷害保険、買い物から180日間保証がつくショッピングセーフティ保険も無料で付帯する。年会費無料且つ特典が充実したゴールドカードを探している方に特におすすめの1枚。

まとめ

クレジットカードの特典ランキングはいかがでしたか?

クレジットカードの中には、上手く使えば年会費を何万円も上回る特典が付帯するものも。また、カードホルダーは、ご紹介した特典に加え、そのクレジットカードに付帯する様々なサービスも利用できる点も大きな魅力です。

ただし、いくら推定お得額が高い特典が付帯していても、利用する機会が少なければ、宝の持ち腐れになってしまう点には注意しましょう
カードの特典をカード選びの基準にと考えている方は、特典の利用頻度と内容をしっかりチェックし、自分のライフスタイルに合ったお得なクレジットカードを選びましょう。