家族カードの特徴やメリット、家族カードを発行できるおすすめのクレジットカードを紹介

クレジットカードランキング
HOME >  マメ知識一覧 > 家族カードを発行できるおすすめのクレジットカード クレジットカード豆知識 28

Tips28.家族カードを発行できるおすすめのクレジットカード

はじめに

クレジットカードが持つ便利なサービスの一つに「家族カード」があります。
家族カードとは、クレジットカード本会員(契約者本人)の家族向けに発行できるカードのこと。家族カードを利用すると、買い物時のクレジットカード利用でポイントを貯めることができる等、本会員のクレジットカードと同等のサービスを受けることができます
さらに、家族カードの利用で貯めたポイントは、本会員のクレジットカードに集約されるため、比較的短期間で多くのポイントを貯めることも可能。
こうした点からも、家族カードは、多くのメリットがあるお得なカードと言えるでしょう。

そこで、今回の豆知識では人気の家族カードをピックアップ。
家族カードの特徴やメリット、さらに家族カードを無料で発行できるおすすめのクレジットカードを紹介します。
豆知識を参考に、家族カードを上手に、お得に活用しましょう!

家族カードの特徴・メリット

まずはじめに、家族カードの特徴やメリットを紹介します。

家族カードの特徴・メリット

  • 年会費の節約
    クレジットカードの年会費が高い場合でも、家族カードの年会費は多くの場合割安、もしくは無料で作ることができます。つまり、家族で同じカードを持つのであれば、クレジットカードを複数枚作るよりも、家族カードを作ることで、年会費を安く抑えることが可能に。
  • 本会員のクレジットカードとほぼ同等のサービスを受けることができる
    海外旅行保険等、クレジットカードの付帯サービスは家族カードにも適用されます。
    ※ただし、クレジットカードと同等のサービスを提供していない家族カードもあるので注意が必要。
  • カード利用で貯めたポイントを1つに集約できる
    本会員のクレジットカードに、家族カードの利用で貯めたポイントを集約することができます。そのため、比較的短期間でポイントを効率良く貯めることが可能。貯めたポイントを商品券等と交換して利用すれば、家計の節約にもつながります。
  • 利用明細書が1枚にまとめられる
    利用明細書が1枚にまとまるので、家計の管理がしやすくなります。また、誰がどのくらいカードを使って買い物をしているのかを把握することも可能です。
  • 家族カードはほぼ無審査で作ることが可能
    家族カードを作る際、審査の対象になるのは、本会員のクレジットカード所有者。つまり、実際の家族カードの持ち主は、ほぼ無審査で家族カードを作ることができます。
    つまり、未成年の学生や専業主婦の方はもちろん、過去に破産歴や事故歴がある方、無職の方等、通常であればクレジットカードを作る際、審査を通過するのが難しい人でもカードを持つことが可能に。

家族カードを利用する際の注意点

家族カードには、上記のように多くのメリットがありますが、その一方で、家族カードを使う上で注意しておきたい点もあります。

  • 家族内で毎月の利用限度額を決めておく
    家族とはいえ、家族カードを所有している誰かが好き勝手にカードを使ってしまうと、請求金額がかなり高額になってしまう可能性も考えられます。毎月の利用額をあらかじめ家族内で決めたうえで、家族カードを利用することが大切です。

家族カードを発行できる!おすすめのクレジットカード

クレジットカードによって、家族カードの年会費や発行できる枚数は異なります
家族カードを作る際は、家族カードの年会費や発行できる枚数をあらかじめ確認しておきましょう。

ここでは、編集部おすすめの年会費無料(※もしくは実質無料)で家族カードを発行できるクレジットカードをご紹介します。
もととなるクレジットカードの年会費やそのカードに付随する家族カードの年会費、発行できる家族カードの枚数、ポイント・付帯サービスの充実度などを比較し、家族みんなで上手にポイントを貯めることができ、お得に使えるクレジットカード(家族カード)を選びましょう。

編集部おすすめ!家族カードが発行できるクレジットカード

イオンカード

このサイトへいく

年会費
年会費無料
ポイント
    〈本会員・家族カード共通〉
  • カード利用200円につき1ポイント(ポイント還元率0.5%)
  • 電子マネーWAONでの買い物200円につき1ポイント(ポイント還元率0.5%) ※イオンカード(WAON一体型)のみ
家族カード年会費
年会費無料
家族カード発行枚数
3枚まで
家族カードの審査基準
本会員と生計を共にする配偶者・親・子供(※18歳以上、高校生を除く)
家族カードの特典
クレジットカードと同様のサービスを受けることが可能。
付帯サービス・特典
  • ETCカード:年会費無料
  • カード盗難保障
  • ショッピングセーフティ保険
  • 【お客さま感謝デー】毎月20日・30日:全国のイオングループ各店舗での買い物が5%OFFおすすめ!
  • 【お客さまわくわくデー】毎月5日・15日・25日:全国のイオングループ各店舗での買い物でポイント2倍おすすめ! 他
家族カードの申し込み方法
インターネット
おすすめポイント!
イオングループのスーパー等で、割引やポイントアップを受けることができる。
キャンペーン情報
【期間限定!】
インターネット経由での「イオンカード(WAON一体型)」新規入会&カード利用で、もれなく最大4,000円相当分のポイントプレゼント!(2016年1月31日まで)
カード申し込み
イオンカードのサイトへいく

楽天カード

このサイトへいく

年会費
年会費無料
ポイント
    〈本会員・家族カード共通〉
  • 【基本ポイント】カード利用100円につき1ポイント(ポイント還元率1%)
  • 【楽天グループ】カード利用100円につき2ポイント(ポイント還元率2%)
  • 【その他の楽天カード加盟店】カード利用100円につき3ポイント(ポイント還元率3%)
家族カード年会費
年会費無料
家族カード発行枚数
5枚まで
家族カードの審査基準
本会員と生計を共にする配偶者・親・子供(※18歳以上、高校生を除く)
家族カードの特典
本会員と同様に、カード利用でポイントを貯めることが可能。貯めたポイントは本会員へ。(※家族間でのポイント移行も可能)
付帯サービス・特典
  • ネット不正あんしん制度
  • カード盗難保険
  • 商品未着あんしん制度
  • 【楽天カード感謝デー】:エントリー&カード利用でポイント3倍!(※対象サービス:通常購入、楽天ブックス)
  • 【ポン!カン!!キャンペーン】キャンペーン期間内に、楽天グループのサービスを複数利用することでポイント2~4倍
家族カードの申し込み方法
インターネット
おすすめポイント!
年会費無料のクレジットカードにも関わらず、家族カードは5枚まで発行可!さらに家族カードも年会費無料
キャンペーン情報
【期間限定!】〈家族カード入会キャンペーン〉
家族カード入会で、楽天カード本会員にもれなく1,000ポイントプレゼント!さらに家族カード会員にも、もれなく200ポイントプレゼント(2015年11月30日まで)
カード申し込み
楽天カードのサイトへいく

DCMX

このサイトへいく

年会費
1,250円(税抜)
※初年度年会費無料。次年度以降も、年1回以上のカード利用で年会費無料
ポイント
    〈本会員〉
  • 【通常】カード利用額の1%ポイント還元
  • 【dマーケット】カード利用額の2%ポイント還元
  • 【ドコモケータイ料金の支払い】ドコモポイントプログラムで貯まる通常のポイントに加え、1,000円(税抜)につき最大35ポイントを加算(※利用年数15年以上の場合)
〈家族カード〉
  • カード利用1,000円につき10ポイント付与(ポイント還元率1%)
家族カード年会費
400円(税込)/1枚につき
※初年度年会費無料。次年度以降も、本会員または家族会員による年1回以上のカード利用で年会費無料
家族カード発行枚数
2枚まで
家族カードの審査基準
1、DCMXおよびDCMX GOLD会員と生計を共にする満18歳以上(※高校生を除く)の配偶者、子供、両親 ※本会員が学生の場合は、家族会員は配偶者に限る
2、iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること
3、その他NTTドコモが定める条件を満たしていること
家族カードの特典
クレジットカードと同様のサービスを受けることが可能。
付帯サービス・特典
  • DCMXケータイ補償(最高10万円)おすすめ!
家族カードの申し込み方法
インターネット、iモード、spモード、家族カード入会申込書(郵送)
おすすめポイント!
  • 年1回以上のカード利用で年会費無料
  • 月々の携帯・スマートフォン料金でお得にポイントを貯めたい人におすすめ!(特にドコモユーザー)
キャンペーン情報
【期間限定!】
〈DCMX家族カードで3,000ポイント当たる!キャンペーン〉
キャンペーンページからエントリー後、「DCMX家族カード」を累計1万円以上利用すると、抽選で1,000名に3,000ポイントプレゼント!(2015年12月31日まで)
カード申し込み
DCMXのサイトへいく

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

このサイトへいく

年会費
1,000円(税抜)
  ※初年度年会費無料。次年度以降も、年1回以上のカード利用で年会費無料
ポイント
  • 【通常】カード利用1,000円につき1ポイント(ポイント還元率1%)
  • 【海外】カード利用2,000円につき2ポイント(ポイント還元率2%)
家族カード年会費
年会費無料
家族カード発行枚数
4枚まで
家族カードの審査基準
本会員と生計を共にする、18歳以上(※高校生を除く)の同姓の家族
家族カードの特典
本会員とほぼ同等のサービスが利用可(※一部利用できないサービス有:旅行傷害保険等)
付帯サービス・特典
  • ETCカード:年会費無料
  • ショッピング優待:毎月5日・20日は全国の西友・リヴィンでのショッピングが5%OFFおすすめ!
  • オンライン・プロテクション 他
家族カードの申し込み方法
インターネット(Netアンサー)、電話+登録申込書を郵送
おすすめポイント!
  • 年1回以上のカード利用で年会費無料!
  • さらに年会費無料で4枚まで家族カードの発行可
キャンペーン情報
【期間限定!】
キャンペーンページ経由での新規入会で、もれなく2,000円キャッシュバック!(2015年11月30日まで)
カード申し込み
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのサイトへいく

まとめ

家族カードには様々なメリットがあり、上手に使うことで、家計の節約にも役立ちます
家族の中で、誰かがクレジットカードへの入会を検討している際は、「家族カード」がお得なクレジットカードを、有力な選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょう。

知ってトクする! お得なクレジットカードランキング&マイルが貯まるカードランキング

得するクレジットカードランキング

ライフカード
信販会社大手ライフが発行する年会費無料のクレジットカード。ETCカードの入会金・年会費も永年無料。ライフカードの最大の特徴は充実したポイントサービス。通常は1,000円の利用につき1ポイントだが、誕生月は毎年ポイントが5倍になるので、誕生日月に上手く利用するとポイント還元率は2.5%超と驚異的な高さになる。
ORICO CARD THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)
最大の特徴はポイント還元率の高さ。さらにカード入会から半年間はポイント還元率が2倍になる。またiDに加え、QUICPayを搭載している点も魅力のひとつ。現在のキャンペーンを加えると、お得度はトップクラスのカード。
ANA・アメリカン・エキスプレス・カード
ANAとアメックスが提携し発行するクレジットカード。100円につき1ポイント貯まり、1ポイント1マイル換算でANAのマイルに交換できる。ポイント実質無期限、空港ラウンジは同伴者1名まで無料などサービスも充実
P-one WIZ
ポケットカードが発行する年会費無料のクレジットカード。カードを利用するだけで請求時に自動的に1%OFFになるシンプルでわかりやすい割引システム。キャンペーン利用などでボーナスポイントを貯める事もでき、様々な賞品に交換する事もできる。
ANA VISA SUICAカード
三井住友VISAカードと全日空(ANA)、JR東日本が提携し、発行するクレジットカード。陸でも空でもマイルが効率良く貯まることが魅力。通常のカード利用でも、SUICAチャージに利用でもポイントがたまり、ためたポイントは1ポイント5~10マイル換算でANAのマイルに移行可能。

マイルが貯まるカードランキング

JALカード
カードに入会すると初回搭乗の際1,000~5,000マイルもらえる。フライトで利用すると区間基本マイル+10~25%のボーナスマイルを付与。家族でマイルを合算できる点もJALカードの大きな魅力。
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
入会で1,000マイル、カード利用額に応じたボーナスポイントキャンペーンを実施中。マイル移行上限なし。ボーナスマイル、旅行保険・ショッピング保険も付帯。
ANA VISA SUICAカード
他のANAカード同様マイルを貯めることができ、さらにSUICAも利用できるのでJRや私鉄の利用もこの一枚で済ませられる。関東圏に住んでいる人には有力な一枚。
マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード
マイルアップメンバーズに入会する事で、通常は1,000円につき5マイルのところにボーナスマイルが10マイル加算され、15マイル貯めることができる。ユナイテッド航空を利用する人はもちろん、スターアライアンス系列の航空会社を多く利用する人には十分価値のあるカード。
ダイナースクラブカード
1ポイント100マイル換算で7つの航空会社のマイルに交換することができる。ポイントに有効期限がないため実質無期限でマイルが貯まる。