大学生にクレジットカードは必要?
編集部がクレジットカードをおすすめする3つの理由

大学生にクレジットカードは必要?

クレジットカードでより快適な大学生活を

大学生活を送る中で、クレジットカードが役立つ場面は意外と多いものです。
例えば、旅行や留学で海外に行くときには、クレジットカードは必須。現金を持ち歩かなくて良いうえ、クレジットカードには旅行時の傷害保険が付帯しているものもあるため、万一のときにも補償を受けることができます。
また、教科書や参考書の購入、一人暮らし用の家具や家電を揃える等でネットショッピングを利用する際にもカードは役に立ちます。サークル活動や旅行時などの支払いで、クレジットカードが活躍するシーンもあるでしょう。

クレジットカードを利用すると、ポイントやマイルが貯まり、上手に活用すれば大きな節約効果をあげることができます。また、中には学生限定の特典を提供するクレジットカードカードも

本特集では、クレジットカードランキング編集部が、大学生にクレジットカードをおすすめしたい3つの理由とおすすめのクレジットカードを紹介します。

そこで今回は、JALマイルが貯まるおすすめのクレジットカードを、マイルを貯める方法別にご紹介。本特集を参考に、自分のライフスタイルに合ったJALマイルが貯まるクレジットカードを見つけましょう!

おすすめする理由1年会費無料かつカード利用でポイントが貯まる

クレジットカードには、年会費のかかるものとかからないものがあります。学生におすすめなのは年会費無料のクレジットカード。年会費無料でも、学生特典が充実しているカードはたくさんあるので、在学期間中はクレジットカードの保有コストは抑えるようにしましょう。

また、クレジットカードには利用額に応じて、ポイントやマイルが付与されるものがあります。貯まったポイントは、商品やギフト券・他のポイントへの交換や、サービス利用時の支払いに利用することができます。マイルはポイントと同様の使い方に加えて、無料の航空チケットに交換することも可能。
例えば、楽天カードはクレジットカードの利用で楽天スーパーポイントが貯まり、貯めポイントを楽天グループの代金支払いに充当できます。普段の買い物で貯めたポイントを、楽天トラベル(旅行時の宿泊代など)で利用することも。
一人暮らしの大学生であれば、光熱費をカード払いにすれば、月の固定費で効率よくポイントを貯めることができるでしょう。

ショッピング

ポイントを貯める際に注目したいのはポイントの還元率です。例えば、カード利用100円ごとに1ポイントが付与され、1ポイント1円相当で利用できる場合には、カードの還元率は1%になります。還元率1%のカードで10,000円の買い物をした場合、100円分のポイントが付与されます。つまり、同じ金額の買い物をする場合でも、クレジットカード払いをすれば実質1%OFFになるということです。

おすすめする理由2学生限定の特典が充実。海外旅行(卒業旅行)で5%OFFになるカードも

学生向けの特典が充実しているクレジットカードも存在します。

例えば、学生専用ライフカードでは、海外でカード払いをした料金の5%が、請求時にキャッシュバックされます。また、JALカードnavi(学生専用)では、ボーナスマイルやマイル還元率アップの特典があり、旅行や帰省で飛行機を利用する場合に、お得にマイルを貯めることができます。このような学生だけの特典も併せてチェックしましょう。

おすすめする理由3社会人デビュー前の社会勉強になる

社会人デビュー

カードの使い方や管理方法などを、学生時代に前もって身につけておくことは非常に有益です。 大学を卒業し社会人になると、「急にスーツを新調しなければいけなくなった」「接待の費用を一時的に支払わなければならない」など、急な出費が増えるものです。そのため、社会人にはクレジットカードは必需品と言えます。

社会人デビューしてから慌ててクレジットカードの使い方を覚えるよりも、学生時代から使い方に慣れておくと社会人になって慌てることもありません。

クレジットカードの注意点

使いすぎに注意

クレジットカードは、一時的にお金を借りて前払いをするシステムです。利用した分だけ、後日支払いをしなくてはいけません。そのため、支払い可能な金額以上の利用をしないように注意しましょう。「使いすぎが心配」という方は、カード払いした金額を財布から抜いて封筒や銀行口座に入れておく、カードの利用限度額を最低限に設定しておくなどの工夫が必要です

リボ払いは利用しない

クレジットカードには毎月の支払いを一定額に抑えることのできる、リボ払いという方法があります。リボ払いは、「今月はカードを使いすぎてしまった」という場合、魅力的に見えるかもしれません。しかし、リボ払いには手数料(利息)がかかります。そのため、実際に使った金額以上の支払いをしなくてはらず、トータルの支払額が大きくなってしまいます。リボ払いに頼らないよう、カードを使い過ぎないための自分なりのルールを決め手おきましょう

複数枚の保持に注意

クレジットカードを複数枚所有することもおすすめできません。
複数のクレジットカードを保持すると、支払日などの管理が大変になる上に、使いすぎの危険性も増します。1枚のカードを限度額まで使ったあとも、他のカードは使用できるため、支払い可能な金額以上に利用してしまうケースも考えられます。クレジットカードの支払いが滞れば、信用情報に傷がつき、最悪の場合、カードを利用できなくなる場合もあります。
また、複数のカードを利用すると、獲得できるポイントも分散してしまうため、効率的とは言えません。自分のライフスタイルに合ったカードに絞り、ポイントを貯めるようにしましょう。

≪ 大学生におすすめのクレジットカード ≫

学生専用ライフカード画像

学生専用ライフカード 公式サイトへ行く

学生専用ライフカードは、18歳以上25歳以下の学生が利用できる年会費無料のクレジットカード。「海外でのクレジットカード利用で5%キャッシュバック」「海外旅行傷害保険」など、学生だけの特典が用意されている。海外旅行をする機会が多い、あるいは留学予定がある学生には必須の1枚。また、学生専用のカード相談窓口が用意されているので、気軽にカード利用に関する質問をすることも可能。初めてクレジットカードを持つ学生でも、安心できるサービスが用意されている。

年会費 無料
入会資格 18歳以上25歳以下の学生
入会特典 最大1,400ポイント(7,000円相当)付与
学生特典
  • 海外でのクレジットカード利用で5%キャッシュバック
  • 海外旅行傷害保険(無料付帯、最高2,000万円まで補償)
  • ケータイ利用料金決済 de プレゼント(毎月抽選でAmazonギフト券が当たる)

学生専用ライフカード

JALカードnavi(学生専用)画像

JALカードnavi(学生専用) 公式サイトへ行く

JALカードnavi(学生専用)は、18歳以上30歳未満の学生が利用できるクレジットカード。在学期間中は年会費無料となる。JALのマイルが割引運賃でも100%貯まる「JALカード ツアープレミアム」の登録料が無料(通常税込2,160円)。さらに、各種ボーナスマイルも用意されている。ショッピング利用でも100円ごとに1マイルが貯まるので、帰省や旅行時に飛行機を使う機会が多い学生におすすめ。

年会費 在学期間中無料
入会資格 18歳以上30歳未満の学生
入会特典 e JALポイント5,000円相当付与、入会後JALグループ航空会社の利用で1,000マイル付与
学生特典
  • 在学期間中マイルの有効期限が無期限
  • 語学検定ボーナスマイル(500マイル)
  • マイルを航空券交換時に最大6割引き
  • JALカード ツアープレミアムの登録が無料(通常税込2,160円)

JALカードnavi(学生専用)

楽天カード画像

楽天カード 公式サイトへ行く

楽天カードは、楽天グループが発行する年会費無料のクレジットカード。最大のメリットはポイントの貯まりやすさと、使い道の選択肢の多さ。カード利用100円ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント付与され、楽天グループ(楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックスなど)や、ポイント加盟店で1ポイント=1円で利用可能。携帯料金の支払いや公共料金の引き落としでも、同率のポイント還元率が適用され、あらゆるシーンで無駄なくポイントを貯めることができる。

年会費 無料
入会資格 18歳以上
入会特典 5,000ポイント付与(新規入会特典2,000ポイント、カード利用特典3,000ポイント)
学生特典
  • 楽天市場でのカード利用で常時ポイント4倍
  • ETC機能付きカードなら、通行料金100円ごとに1ポイント付与
  • 三大あんしん機能(カード利用お知らせメールなど)

楽天カード

Writer:久我裕紀