住信SBIネット銀行の新クレジットカード「ミライノ カード」の特徴やメリットは?

クレジットカードランキング 最新ニュース 第50回

住信SBIネット銀行が新たに発行を開始したクレジットカード「ミライノ カード」とは?カードの特徴やメリットを紹介

2018年4月20日から、住信SBIネット銀行が新たなクレジットカード「ミライノ カード」の発行を開始しました

ミライノ カード

ミライノ カードの国際ブランドは、JCBとMastercardの2つ。なかでも、JCBブランドのミライノ カードは、国内でのカード利用時のポイント還元率が1.0%となっており、Mastercard(0.6%)と比較して高く設定されています。また、月5万円以上のカード利用で100スマプロポイントが獲得できるほか、QUICPayも搭載されている等、お得度が高いクレジットカード。さらに、普通カード、ゴールドカードだけではなく、プラチナカードがある点も、ステータスカードを持ちたい人にとっては、嬉しいポイントといえるでしょう。

そこで、今回のクレジットカードランキングのニュースでは、JCBブランドのミライノ カードに注目。
カードの特徴やお得な特典を中心に、ミライノ カードを持つメリットをわかりやすくご紹介します。

ミライノ カードは普通カード、ゴールドカード、プラチナカードの3種類 Chapter1

ミライノ カード(JCBブランド)には、普通カード、ゴールドカード、プラチナカードの3種類があります。
はじめに、各クレジットカードの基本スペックをチェックしましょう。

ミライノ カード(普通カード)画像

ミライノ カード(普通カード) 公式サイトへ行く

年会費 900円+税
初年度年会費無料。次年度以降も、年間10万円以上のカード利用で無料
入会対象 高校生を除く18歳以上
ポイント 月間のカード利用額に応じて、1,000円ごとに5ミライノ ポイントを付与(ポイント還元率0.5%)
※住信SBIネット銀行のスマプロポイントに交換するとポイント還元率が実質1.0%にアップ
付帯保険
  • 海外・国内旅行傷害保険:最高2,000万円(家族特約で家族も最高1,000万円まで補償)※利用付帯(旅行代金をカードで支払った場合のみ適用)
  • ショッピングガード保険(JCB海外お買物保険):購入から90日間、年間最高50万円まで補償
  • 紛失・盗難保険の付帯
その他 付帯サービス
  • ETCカード(※年会費無料)
  • QUICPay搭載
  • Apple Pay対応
  • たびらば(WEB/アプリ)
  • JCB GLOBAL WiFi 等

ミライノ カード(普通カード)

ミライノ カードGOLD画像

ミライノ カードGOLD 公式サイトへ行く

年会費 3,000円+税
※年間100万円以上のカード利用で次年度の年会費無料
入会対象 20歳以上(学生不可)
ポイント 月間のカード利用額に応じて1,000円ごとに5ミライノ ポイントを付与(ポイント還元率0.5%)
※住信SBIネット銀行のスマプロポイントに交換するとポイント還元率が実質1.0%にアップ
付帯保険
  • 海外・国内旅行傷害保険:最高5,000万円(家族特約で家族も最高1,000万円まで補償)※自動付帯
  • ショッピングガード保険(JCB海外お買物保険):購入から90日間、年間最高50万円まで補償
  • 紛失・盗難保険の付帯
その他 付帯サービス
  • ETCカード(※年会費無料)
  • QUICPay搭載
  • Apple Pay対応
  • JCB PLAZAを利用可
  • たびらば(WEB/アプリ)
  • JCB GLOBAL WiFi 等

ミライノ カードGOLD

ミライノ カードPLATINUM画像

ミライノ カードPLATINUM 公式サイトへ行く

年会費 25,000円+税
入会対象 20歳以上(学生不可)
ポイント 月間のカード利用額に応じて1,000円ごとに5ミライノ ポイントを付与(ポイント還元率0.5%)
※住信SBIネット銀行のスマプロポイントに交換するとポイント還元率が実質1.0%にアップ
付帯保険
  • 海外・国内旅行傷害保険:最高1億円(家族特約で家族も最高1,000万円まで補償)※自動付帯
  • ショッピングガード保険(JCB海外お買物保険):購入から90日間、年間最高100万円まで補償
  • 紛失・盗難保険の付帯
その他 付帯サービス
  • ETCカード(※年会費無料)
  • QUICPay搭載
  • Apple Pay対応
  • プラチナ・コンシェルジュデスク
  • プライオリティ・パス
  • 空港ラウンジサービス
  • 海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
  • JCBプレミアムステイプラン
  • ダイニング30
  • 手荷物無料宅配サービス
  • ユニバーサルスタジオジャパンJCBラウンジの利用可 等

ミライノ カードPLATINUM

ミライノ カードには、普通カード、ゴールドカード、プラチナカードの3種類があり、ポイント還元率はすべて同じ0.5%(※スマプロポイントに交換した場合のポイント還元率は1.0%)。また、共通の付帯サービスとして、ETCカード(※年会費無料)、Apple Pay・QUICPay機能等があります。

異なっている点は、年会費や付帯保険の補償額、特典の充実度。年会費は、普通カードが900円+税(※初年度は無料)、ゴールドカードが3,000円+税、プラチナカードが25,000円+税となっており、普通カードとゴールドカードは、年間のカード利用額によって、次年度も年会費無料で利用することが可能です。
また、付帯保険に関しても、補償金額のほか、普通カードは疾病治療保険と携行品損害保険が付帯していない等、カードの種類によって補償内容も少しずつ異なります。

その他の特典に関しては、プラチナカードの場合、24時間365日、旅行の手配や予約等、さまざまな相談ができるプラチナ・コンシェルジュデスクや、空港ラウンジサービスやプライオリティ・パスといった豪華な特典が付帯。出張や旅行等で、海外へ行くことが多い人であれば、プラチナカードの利用がおすすめといえるでしょう。

次に、ミライノ カードの特徴とメリットをご紹介します。

ミライノ カードの特徴とメリット Chapter2

ミライノ カードの特徴とメリット その1
住信SBIネット銀行の口座を持っているとお得

住信SBIネット銀行が発行しているクレジットカードということもあり、「ミライノ カード」は、住信SBIネット銀行の口座を持っていると様々なメリットを受けることが可能です。

例えば、住信SBIネット銀行の口座を保有している場合、ミライノ カードの利用で貯まる「ミライノ ポイント」は、通常の2倍で住信SBIネット銀行の「スマプロポイント」に交換できます。(※ミライノ ポイント1ポイント=スマプロポイント2ポイント。ミライノ ポイントは、1,000ポイント以上500ポイント単位でスマプロポイントに交換可能)
さらに、貯めたスマプロポイントは、1ポイント=1円相当で現金、または、100ポイント=40マイル相当でJALマイルへの交換に対応しています。

住信SBIネット銀行の口座を持っているとお得・画像

また、「ミライノ カードGOLD」、「ミライノ カードPLATINUM」の場合、カードを持っているだけで、住信SBIネット銀行の「スマートプログラム」の会員ランクが2ランクアップするメリットも。(※「ミライノ カード(普通カード)」は、カード利用金額に応じてランクアップを受けることが可能)

ちなみに、「スマートプログラム」とは、住信SBIネット銀行の商品・サービスの利用状況に応じてランクが確定し(※ランク1~ランク4までの4段階)、ランクに応じて、ATMや振込の手数料が無料になる優遇プログラムのこと。
ランクがアップするほど、他行宛振込手数料やATM手数料の無料回数が増えるため、他の金融機関への振り込みや、ATMの利用が多い人にとっては、嬉しい特典といえるでしょう。

さらに、「スマートプログラム」では、ミライノ カードの1ヵ月間の月内利用金額が、合計5万円以上の場合、カードの種類にかかわらず、毎月100スマプロポイントを獲得でき、カード利用で貯まるミライノ ポイントに加え、スマプロポイントの二重取りができるのも、大きな魅力です。

ミライノ カードの特徴とメリット その2
QUICPay、Apple Payに対応

ミライノ カードは、事前のチャージを必要とせず、お店の端末にカードをかざすだけで支払いができる後払い型の電子マネー「QUICPay」機能を搭載。さらに、Apple Payの支払いにも対応しており、ミライノ カードをApple Payに設定した端末があれば、店頭やアプリ内、Webサイト上で簡単に支払いをすることができます。

また、QUICPay、Apple Payどちらで支払いをした場合でも、ミライノ ポイントを貯めることが可能。様々な決済方法に対応している点も、ミライノ カードのメリットといえるでしょう。

その他にも、ミライノ カードは、海外・国内の旅行保険をはじめ、JCBならではの付帯サービスが充実。普段の買い物はもちろん、レジャーや旅行等でも活躍が期待できるクレジットカードとなっています。

ミライノ カードは、住信SBIネット銀行の口座を持っていなくても発行できますが、住信SBIネット銀行の口座を持っていることで、そのメリットを最大限に享受できる一枚
すでに、住信SBIネット銀行の口座を持っている方はもちろん、今使っている銀行からネット銀行への乗り換えを考えている方や、お得な銀行系のクレジットカードを探している方は、ミライノ カードの利用を検討してみてはいかがでしょうか。