クレジットカードランキング 最新ニュース 第43回

JALとANA、両方のマイルに交換したい人におすすめのクレジットカードランキング

マイルが貯まるクレジットカードを探しているけど、JALとANAの両方のマイルを貯めたい。どちらにするか選べない!という方は実は少なくありません。
そこでクレジットカードランキング編集部がクレジットカードのマイル交換サービスを徹底調査。JALとANA、両方のマイルを貯めることができる貴重なクレジットカードを厳選し、ランキング形式でご紹介します。

クレジットカードランキング厳選! JALとANA、両方のマイルが貯まるクレジットカード 第1位

第1位

オリコカード・ザ・ポイント画像

オリコカード・ザ・ポイント 公式サイトへ行く

信販大手オリコが発行する年会費無料のクレジットカード。その名の通りポイント還元に特化。カード入会から半年間はポイント還元率が2倍になる他、半年以降も常時1%以上ポイントポイントを貯めることができる。貯めたポイントは1ポイント1円換算でAmazonギフト券やTポイント、dポイント、楽天スーパーポイントに交換できる他、JALマイルやANAマイルへの交換も可能。特にANAマイルへの交換比率は1,000ポイント600マイルと高い。年会費無料、マイル交換手数料も無料なのでJAL、ANAの両方のマイルを貯めたいユーザーにとって、最も使いやすいクレジットカードの一つだろう。

年会費 永年無料
基本ポイント カード利用100円につき1ポイント(1%)、オリコモール利用で常に0.5%加算
JALマイルとの交換率・手数料 1,000オリコポイント500マイル(手数料無料)
ANAマイルとの交換率・手数料 1,000オリコポイント600マイル(手数料無料)おすすめ
その他のおすすめサービス iD&QUICPayをW搭載。ApplePayにも対応
新規入会キャンペーン カード入会から半年間はポイント2倍。オリコカード・ザ・ポイントへ期間中に新規入会&利用条件を満たすともれなく最大で8,000ポイントプレゼント!

オリコカード・ザ・ポイント

クレジットカードランキング厳選! JALとANA、両方のマイルが貯まるクレジットカード 第2位

第2位

SPG・アメリカン・エキスプレスカード画像

SPG・アメリカン・エキスプレスカード 公式サイトへ行く

アメリカン・エキスプレスとシェラトン、ウエスティン他、様々な高級ホテルを運営する世界最大のホテルグループ「スターウッドホテル&リゾート」のポイントプログラムSPGが提携し、発行するクレジットカード。カードの発行にはSPGへの無料会員登録が必要になる点には、注意が必要だが、カード利用100円につき1ポイント貯まり、JAL、ANAだけではなく世界中の主要航空会社のマイルに1ポイント1マイル換算で交換できる。また同伴者1名まで無料の空港ラウンジサービスやSGPグループ利用時に上級会員資格を付与、付帯保障も充実しており、ワンランク上(ツーランク上)のクレジットカードを探している方であれば、SPGアメリカン・エキスプレスカードが最適な1枚になるだろう。

年会費 31,000円+税
基本ポイント カード利用100円につき1ポイント(1%)、オリコモール利用で常に0.5%加算
JALマイルとの交換率・手数料 1,000ポイント1,000マイル、1回の手続きで20,000ポイント以上交換すると5,000ポイントプレゼント!(手数料無料)おすすめ
ANAマイルとの交換率・手数料 1,000ポイント1,000マイル、1回の手続きで20,000ポイント以上交換すると5,000ポイントプレゼント!(手数料無料)おすすめ
その他のおすすめサービス 同伴者1名まで無料で利用できる空港ラウンジサービス、旅行傷害保険、航空便遅延費用補償他充実の付帯保障
新規入会キャンペーン SPG・アメリカン・エキスプレスカードへの新規カード入会で10,000スターポイントプレゼント!さらにカードの更新タイミングで毎回SPG参加ホテルで利用できる無料宿泊特典をプレゼント!

SPG・アメリカン・エキスプレスカード

クレジットカードランキング厳選! JALとANA、両方のマイルが貯まるクレジットカード 第3位

第3位

エムアイカード画像

エムアイカード 公式サイトへ行く

三越伊勢丹グループのエムアイカードが発行するクレジットカード。一般カードは初年度年会費無料で発行でき、Webからカードを申し込み、三越伊勢丹グループのカードデスクでの受け取りを指定すると、即日発行できる点が最大の特徴の一つ。一般カードはカード利用200円につき1ポイント、ゴールドカードは100円につき1ポイント貯まる。また三越伊勢丹グループで利用した場合、最大で10%という驚異的なポイント還元率を誇る。貯めたポイントはJAL、ANAの両方のマイルに交換できるが、交換比率が大きく異なり、JALマイルのほうが圧倒的に条件面では有利。三越伊勢丹グループを利用する機会がある人であれば、マイル還元率が大きく上昇するので要チェック。

年会費 2,000円+税 ※初年度無料
基本ポイント カード利用200円につき1ポイント(ゴールドカードは100円につき1ポイント)、三越伊勢丹グループで利用すると最大10%還元!
JALマイルとの交換率・手数料 3,000ポイント1500マイル おすすめ
ANAマイルとの交換率・手数料 2,000ポイント500マイル(手数料無料)
その他のおすすめサービス ゴールドカード利用者は羽田空港で国際線を利用する際、ソフトドリンクだけではなく、軽食やアルコールも無料になる特別な空港ラウンジ「TIAT LOUNGE」を利用可能!
新規入会キャンペーン エムアイカードへの新規カード入会&利用で最大5,500ポイントプレゼント!(※ゴールドカードは最大13,500ポイントプレゼント!)

エムアイカード

今月のクレジットカードランキングのニュースは、JALとANA、両方のマイルが貯まるクレジットカードをランキング形式でご紹介しました。

マイル・イメージ画像

クレジットカードのポイントサービスは、JALもしくはANAのどちらかとしか提携していない場合がほとんど。今回ご紹介した3枚は両方のマイルに交換できるかなりレアなクレジットカードになります。
JALもANAも両方使うのでまだどちらか一方に絞れない!という方は本記事のランキングを是非参考にしてくださいね。