クレジットカードランキング 最新ニュース 第39回

人気が急上昇しているラグジュアリーカード
おすすめの1枚と評判は?

クレジットカードランキング編集部ならずとも、クレジットカードファンであれば、誰でも注目しているクレジットカード「ラグジュアリーカード」の人気が急上昇しています
本ニュースを執筆している筆者は、名実共にクレジットカードマニアです。またクレジットカードランキングを運営している仕事柄、クレジットカード業界関係者や、いわゆるエグゼクティブ層(この層にはクレジットカードマニアが多い!)に会う機会があるのですが、ラグジュアリーカードホルダー(もしくは利用を検討している人)が、最近急増していることを肌で実感しています。

エグゼクティブ層・画像

(筆者も含め)ラグジュアリ―カードの発行開始当初(2016年11月)は、金属製のカードということに対して懐疑的でしたが、実際に手に取って見てみると想像以上の高級感を感じ、またサービス内容が素晴らしいという評判を聞き、その考えを改めつつあるからこそ、人気が高まってきているのでしょう。
そこで今回のクレジットカードランキングのニュースは、ラグジュアリーカードに改めて注目。筆者がおすすめする1枚をピックアップし、ご紹介します。

ラグジュアリーカード、おすすめの1枚は?

ラグジュアリーカードには、ゴールドカード、ブラックカード、チタニウムカードの3種類がありますが、筆者のおすすめは真ん中に位置するブラックカードです。理由は圧倒的なコストパフォーマンスの高さ。
実際に周りのラグジュアリーカードホルダーを見ても「ブラックカード」を選択している方が一番多いように思います。

それではブラックカードの内容を実際に見ていきましょう。

ラグジュアリーカード「ブラックカード」画像

ラグジュアリーカード「Mastercard Black Card」 公式サイトへ行く

年会費 10万円+税
家族会員 2万5,000円+税
カード材質 マットブラック金属製
ポイント還元率 0.5~1%
マイル交換先 JAL、ANA※交換手数料無料
コンシェルジュサービス 24時間365日
空港ラウンジサービス 無料付帯※日本国内及び韓国、ハワイの空港であれば同伴者1名まで無料。海外利用時はプライオリティパス無料付帯
手荷物無料宅配サービス 国際線での出発時と帰国時、最大3個まで荷物を宅配
ラグジュアリーテーブル 日本を代表する予約困難な名店や隠れ家的レストランに、会員専用の席を用意※鮨さいとう、レフェルヴェソンス、銀座 小十、フロリレージュ、鮨とかみ他おすすめ
ラグジュアリーリムジン ラグジュアリーテーブルで予約すると、東京23区内の指定の場所から23区内のレストランまでリムシンで行きまたは帰りのいずれかを送迎★おすすめ
ハワイアン航空特典 カード会員にハワイアン航空のエリート会員資格「Pualani Gold」を付与
旅行傷害保険 国内・海外ともに最高1億円
航空機遅延保険 無料付帯
ショッピングガード保険 最高300万円
ラグジュアリーマガジン 世界トップクラスのライター、テサイナーが編集した専門誌「LUXURY MAGAZINE」を3ヶ月に1回発行
Mastercard最上位会員資格 Mastercardの最上位会員資格であるワールドエリートを日本のクレジットカードの中で初めて適用おすすめ

ラグジュアリーカード「Mastercard Black Card」

筆者のようにクレジットカードにステータスを求める方に特におすすめなのが、ラグジュアリーカード限定のサービス、ラグジュアリーテーブルです。

このラグジュアリーテーブルで予約できるお店は、本当に予約が超困難な名店ばかり。
鮨さいとうに至っては食べログで4.8を超える高評価を獲得し、ミシュラン三ツ星の名店です。その絶品のお寿司は一度は食べる価値がありますが、問題は予約が取れないこと。それがこのカードを使うことで、予約できるだけでも大きな価値があります。さらにラグジュアリーテーブルを利用し、お店を予約すると、ラグジュアリーリムジンと呼ばれるサービスが利用できます。このサービスは、東京23区内の指定の場所から23区内の予約したレストランまで、無料でリムジンが送迎してくれるというもの。
特別な日に予約した特別なレストランへリムジンで。そして支払いはブラックカードで。見栄っ張りに見えるかもしれませんが、大人の男としては一度は憧れるシチュエーションであることは言うまでもありません。

ちなみにラグジュアリーカードは、Mastercardの最上位会員資格であるワールドエリートの会員資格が日本で発行されているクレジットカードの中で唯一付与されています。
ステータスカードを探している方であれば、この事実だけでもラグジュアリーカードが検討対象になるはずです。

筆者も注目のラグジュアリーカード、今後もサービスを定期的に追加していく予定ということですので、クレジットカードランキング編集部としても、チェックしていきたいと思います。