クレジットカードランキング 最新ニュース 第9回

ポイントで料金支払いも可能「au WALLET クレジットカード」登場

このところ、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルともに低価格の定額料金制度を導入するなど携帯電話キャリアの価格競争が激化しています。もちろん価格だけではなく各キャリアとも様々なサービスを提供しています。

そんな中、KDDI、沖縄セルラーは、2014年10月28日より、KDDIフィナンシャルサービスと共に、国際ブランドVisaに対応した提携クレジットカード「au WALLET(ウォレット) クレジットカード」の発行を開始しました。

auWALLET画像

「au WALLET クレジットカード」は、日々の買い物や公共料金のほか、au利用料金の支払いにも使用できます。最大の特徴は、利用特典として、クレジットカードの利用金額に応じて「WALLET ポイント」が貯まることです。
貯まった「WALLET ポイント」は1ポイント=1円として、「au WALLET クレジットカード」の請求金額やau利用料金への充当、au携帯端末の購入・修理代金など、様々な用途で利用できます。
また、「au WALLET カード」へチャージすることで、日々の買い物の支払いにも利用可能です。
さらに、「au WALLET クレジットカード」を利用して購入した商品を90日間補償する「お買物あんしん保険」の自動付帯や、海外旅行中のアクシデントを補償する「海外旅行あんしん保険」の付帯など、クレジットカードならではのサービスも提供しています。
カード利用で貯まるポイントは、au電話料金の利用で1,000円ごとに10ポイント、通常店舗でのクレジットカード利用では200円ごとに2ポイントが貯まります。

au WALLET クレジットカードの発行条件は以下の通りです。

  • 「au携帯電話」「auひかり」「auひかり ちゅら」の個人名義の契約があること。また、その契約に有効なau IDが設定されていること。
  • 法人名義の場合は発行不可
  • 満18歳以上 (高校生は除く)
  • 本人又は配偶者に定期収入のある方

月々の携帯電話にかかる費用は通話料金だけでなく、修理代なども発生し、意外と高額になるものです。そんなとき、貯まったポイントで補うことができれば、かなり楽になることでしょう。