クレジットカードの国際ブランド

クレジットカードランキング
HOME >  マメ知識一覧 > クレジットカードの国際ブランド クレジットカード豆知識 9

Tips9.クレジットカードの国際ブランド

いくつかのクレジットカードは、世界中にカード加盟店を持ち、海外でも利用できるようになっています。それらのカードの事を総称して「クレジットカードの国際ブランド」と呼びます。

現在、日本で発行されている国際ブランドのカードは、「JCB」「VISA」「MasterCard」「アメリカン・エキスプレス」「ダイナースクラブ」の5種類です。各カード会社が直接発行するカードはもちろんのこと、他のカード会社と提携し、発行されているカードであっても世界中で利用できます。

また、各カードの特徴及び代表的なカードは下記の通りです。

JCBカード(一般)

このサイトへいく

特徴
国際ブランドのクレジットカードのうち日本発の唯一のブランド。日本国内では会員数、加盟店数、取扱高トップ。また、アジア地域を中心に加盟店を増やしており、韓国、台湾、シンガポール、タイ等で利用する際には便利。。但し、欧米での加盟店はVISA、Masterカードと比較すると少ない。
国内加盟店
(非常に充実している)
海外加盟店
(物足りない)
ステイタス
(充実している)
付帯サービス
(充実している)
カード申し込み
JCBカード(一般)のサイトへいく

三井住友VISAカード

このサイトへいく

特徴
クレジットカードの認知度は国内トップ、国際ブランドとしての知名度も世界トップクラスを誇る。また、世界中に広がる加盟店の数でもMastercardとトップを争っている。 VISAインターナショナルがカードの発行母体だが、日本国内では直接カードを発行しておらず、提携先を介しての発行となる。三井住友VISAカードはその中でも最も有力なブランドの一つ。
国内加盟店
(非常に充実している)
海外加盟店
(非常に充実している)
ステイタス
(充実している)
付帯サービス
提携先に準ずる
カード申し込み
三井住友VISA カードのサイトへいく

ライフカード(Master)

このサイトへいく

特徴
日本国内での認知度はVISAに及ばないが、世界的な認知度ではVISAと並ぶ国際ブランドのクレジットカード。加盟店の数もVISAとしのぎを削っており、世界中で最も利用できるカードの一つとなっている。 また、日本国内では直接カードを発行しておらず、提携先を介しての発行となる。
国内加盟店
(非常に充実している)
海外加盟店
(非常に充実している)
ステイタス
(充実している)
付帯サービス
提携先に準ずる
カード申し込み
ライフカード(Master)のサイトへいく

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

このサイトへいく

特徴
海外での抜群の知名度と信用力を誇るクレジットカード。プラチナカードのブラック、利用限度額が無いのセンチュリオンはクレジットカード最高のステイタスと言われている。 長年、欧米に豊富な加盟店を持つ一方で日本国内に弱いと言われていたが、先日JCBと提携し、JCB加盟店(※一部を除く)でも利用できるようになった。
国内加盟店
(充実している)
海外加盟店
(充実している)
ステイタス
(非常に充実している)
付帯サービス
(非常に充実している)
カード申し込み
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのサイトへいく

ダイナースクラブカード

このサイトへいく

特徴
世界初のクレジットカード。ワンランク上のサービスを提供しており、通常予約が難しいお店や一見さんお断りのお店でもダイナースクラブの会員であれば席を取れることも。入会基準が非常に厳しいためダイナースを持つことこそがステータスと言う人も多い。 但し、加盟店は大規模店舗や高級店が中心となっており、他の国際ブランドのカードと比較すると少ない。
国内加盟店
(物足りない)
海外加盟店
(充実している)
ステイタス
(非常に充実している)
付帯サービス
(非常に充実している)
カード申し込み
ダイナースクラブカードのサイトへいく

知ってトクする! お得なクレジットカードランキング&ゴールドカードランキング

得するクレジットカードランキング

ライフカード
信販会社大手ライフが発行する年会費無料のクレジットカード。ETCカードの入会金・年会費も永年無料。ライフカードの最大の特徴は充実したポイントサービス。通常は1,000円の利用につき1ポイントだが、誕生月は毎年ポイントが5倍になるので、誕生日月に上手く利用するとポイント還元率は2.5%超と驚異的な高さになる。
ORICO CARD THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)
最大の特徴はポイント還元率の高さ。さらにカード入会から半年間はポイント還元率が2倍になる。またiDに加え、QUICPayを搭載している点も魅力のひとつ。現在のキャンペーンを加えると、お得度はトップクラスのカード。
ANA・アメリカン・エキスプレス・カード
ANAとアメックスが提携し発行するクレジットカード。100円につき1ポイント貯まり、1ポイント1マイル換算でANAのマイルに交換できる。ポイント実質無期限、空港ラウンジは同伴者1名まで無料などサービスも充実
P-one WIZ
ポケットカードが発行する年会費無料のクレジットカード。カードを利用するだけで請求時に自動的に1%OFFになるシンプルでわかりやすい割引システム。キャンペーン利用などでボーナスポイントを貯める事もでき、様々な賞品に交換する事もできる。
ANA VISA SUICAカード
三井住友VISAカードと全日空(ANA)、JR東日本が提携し、発行するクレジットカード。陸でも空でもマイルが効率良く貯まることが魅力。通常のカード利用でも、SUICAチャージに利用でもポイントがたまり、ためたポイントは1ポイント5~10マイル換算でANAのマイルに移行可能。

ゴールドカードランキング

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
海外で抜群の知名度とステイタスを誇るゴールドカード。ハイヤーが成田空港に格安の定額料金で送迎してくれるサービス等他のカードにはないサービスが充実している。
dカード・GOLD
日本最大の通信キャリア「NTTドコモ」が発行するNTTドコモユーザー向けのゴールドカード。どこで利用しても1%という高いポイント還元率に加え、毎月の携帯料金の支払い分に関してはポイント還元率が10%にアップする。
ダイナースクラブカード
ダイナースは世界で初めてクレジットカードを発行した会社。一般カードが他社のゴールドカード以上のステータスを持つと言われており、サービス内容も充実している。
JCBゴールドカード
世界に5つしかない「国際クレジットカードブランド」のうち唯一の日本発ブランド。20才以上で安定継続収入があることが入会基準となっており、他のカードと比較すると低い。
三井住友VISAゴールドカード
三井住友VISAカードが発行するゴールドカード。知名度や信頼度はトップクラス。ゴールドカードとしてのサービスもバランスが取れている。