即日発行できるクレジットカード

クレジットカードランキング
HOME >  マメ知識一覧 > 即日発行できるクレジットカード クレジットカード豆知識 24

Tips24.即日発行できるクレジットカード

一般的にクレジットカードの発行にはある程度日数がかかるのが一般的で、通常は2週間程度が目安と言われています。また入会が殺到し、発行が追いつかない人気のクレジットカードやダイナースクラブカードやアメリカン・エキスプレスのように審査を慎重に行うクレジットカードでは、申込みから発行まで1カ月程度かかることも珍しくありません。

これではクレジットカードが急に必要になった時、カードの発行が間に合いません。そしてクレジットカードが急に必要になる機会というのは意外と少なくありません。最も多いのは「急な出張(旅行)で海外に行く事になったため、海外旅行保険が付帯し、海外で現金の代わりに使えるクレジットカードが必要」というケース。この他にも「大きな買い物をするのでカードを使ってポイントを貯めたい」「買いたいものがクレジットカード決済にしか対応していない」といった場合もあります。このような場面でカードの発行を1ヵ月待っている訳にはいきません。

そこで上手く活用したいのが即日発行や翌日発行、1週間以内に発行等、スピード発行に対応したクレジットカードです。これらのカードを上手く利用すると、目の前にあるカードが必要な場面に間に合わせる事ができるでしょう。

ちなみに即日発行系のカードを申込む際は、いくつか注意しなければいけない点があります。まず1つ目はキャッシング枠を申込まないこと。貸金業法の改正により、キャッシング枠を申込むと年収証明書の提出が必要になる等、手続きに時間がかかってしまいます。また家族カード等を申込むと家族についても同様に入会審査が行われるため、スピード発行が難しくなります。即日、翌日等クレジットカードを急いで作成する必要がある場合、オプションとなるようなサービスの申し込みはできるだけ避けましょう。

下表は即日発行・翌日発行に対応した主なクレジットカードです。急いでクレジットカードを作る必要がある方は、スピード発行のポイントやカードの特徴等をしっかりチェックし、カードを作る際の参考にして頂ければと思います。

【発行スピード】最短で即日オススメ!

セゾンカード

このサイトへいく

スピード発行のポイント
ホームページから申し込みを行い、店頭受け取りを選択すると、確認の電話がかかってくる。その電話が終わると審査が行われ、特に問題がなければ即日セゾンカウンターでカードを受け取る事ができる。
カードの特徴
流通系クレジットカードの代表格で、最も高い知名度と人気を誇るクレジットカードの一つ。他のクレジットカードと比較すると入会審査が厳しくない点も大きな特徴。
セゾンカードの永久不滅ポイントは有効期限がないため、貯めたポイントを自分が好きな時に特典に交換できる点も嬉しい。
即日発行できるクレジットカードを探している人にとって、最も有力な選択肢の一つになる事は間違いない。
年会費
永年無料
カード申し込み
セゾンカードのサイトへいく
【発行スピード】最短で即日

セゾン・パール・アメリカン・エキスプレス・カード

このサイトへいく

スピード発行のポイント
セゾンとアメリカン・エキスプレスの提携カードだが、カードに審査・発行の主体はセゾンカード・インターナショナルが行うため、スピード発行するためのポイントはセゾンカードと同様。ホームページ上から申し込み、店頭受け取りを選択、電話連絡の後に審査、カード発行となる。カードの受け取りも同様にセゾンのカードカウンターで行う。
カードの特徴
現時点でアメリカン・エキスプレスブランドで即日発行に対応した唯一のクレジットカード。セゾンカードのサービスに加え、アメリカン・エキスプレスセレクト等、T&E(トラベル&エンターテイメント)に強いアメリカン・エキスプレスならではの様々な付帯サービスを利用できる。
またアメリカン・エキスプレスは北米では圧倒的なブランドを誇る。海外出張等で北米に行く人にとってはアメリカン・エキスプレスブランドのクレジットカードのほうがブランド価値は高い。
(※ただし入会審査はセゾンカードと比較すると若干厳しめ)
年会費
初年度無料
※次年度以降1,000円+税(但し、年1回以上カードを利用すると無料)
カード申し込み
セゾン・パール・アメリカン・エキスプレス・カードのサイトへいく
【発行スピード】最短で翌日

MUFGイニシャルカード

このサイトへいく

スピード発行のポイント
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行のいずれかに口座を持ち、キャッシング利用可能枠を設定しない場合(もしくは後から設定する場合)、VISA・JCB・MASTERブランドのクレジットカード最短で翌営業日に発行できる。
※アメックスブランドのみ3営業日必要
カードの特徴
MUFGカードとアメリカン・エキスプレスが提携し、発行するクレジットカード。18~29才まで限定のカードとなっており、学生の間は年会費無料。社会人の場合、初年度年会費無料、次年度以降は1,250円+税になるが、Web明細チェックに登録し、年間のカード利用額が20万円を超えると家族カードを含め、年会費が無料になる。
またカード入会後3カ月間ポイントが3倍になる他、4ヶ月目以降は海外利用分がポイント2倍になる等ポイント関連のサービスが充実。更に各種保険も付帯する等お得度は高い。
年会費
初年度無料
※次年度以降1,250円+税(但し、規定の条件を満たすと無料)
カード申し込み
MUFGイニシャルカードのサイトへいく

知ってトクする! プラチナカードランキング&お得なクレジットカードランキング

プラチナカードランキング

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード
プラチナカードの中で申込みを受け付ける数少ないカード。年会費は21,000円と安く、サービス内容は他のプラチナ同様ハイクラス。世界中の空港が使えるプライオリティパスが付帯
MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレスカード
国内最大のカード会社MUFGが発行するプラチナカード。21,000円という破格の年会費設定ながらプライオリティ・パスが付帯。海外利用分はポイントが2倍になる
三井住友VISAプラチナカード
三井住友VISAが発行する発行するクレジットカード。プラチナカードの中ではサービスの充実度はトップクラス。プラチナ・クラブサービスに加え、レストラン優待等も利用可能
ダイナースプレミアムカード
世界最初のクレジットカード会社、ダイナースクラブが発行するプラチナカード。入会審査が非常に厳しいため、ダイナースを持つことこそが真のステータスと言う人も多い。
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
海外で絶大な威力を発揮するアメックスのプラチナカード。アメックス利用者の中から実績に応じて招待される。航空券の無料アップグレードや購入商品保障が付帯。

得するクレジットカードランキング

ライフカード
信販会社大手ライフが発行する年会費無料のクレジットカード。ETCカードの入会金・年会費も永年無料。ライフカードの最大の特徴は充実したポイントサービス。通常は1,000円の利用につき1ポイントだが、誕生月は毎年ポイントが5倍になるので、誕生日月に上手く利用するとポイント還元率は2.5%超と驚異的な高さになる。
ORICO CARD THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)
最大の特徴はポイント還元率の高さ。さらにカード入会から半年間はポイント還元率が2倍になる。またiDに加え、QUICPayを搭載している点も魅力のひとつ。現在のキャンペーンを加えると、お得度はトップクラスのカード。
ANA・アメリカン・エキスプレス・カード
ANAとアメックスが提携し発行するクレジットカード。100円につき1ポイント貯まり、1ポイント1マイル換算でANAのマイルに交換できる。ポイント実質無期限、空港ラウンジは同伴者1名まで無料などサービスも充実
P-one WIZ
ポケットカードが発行する年会費無料のクレジットカード。カードを利用するだけで請求時に自動的に1%OFFになるシンプルでわかりやすい割引システム。キャンペーン利用などでボーナスポイントを貯める事もでき、様々な賞品に交換する事もできる。
ANA VISA SUICAカード
三井住友VISAカードと全日空(ANA)、JR東日本が提携し、発行するクレジットカード。陸でも空でもマイルが効率良く貯まることが魅力。通常のカード利用でも、SUICAチャージに利用でもポイントがたまり、ためたポイントは1ポイント5~10マイル換算でANAのマイルに移行可能。