成田・羽田空港の空港ラウンジが使えるゴールドカード

クレジットカードランキング
HOME >  マメ知識一覧 > 空港ラウンジの活用 クレジットカード豆知識 19

Tips19.空港ラウンジの活用

空港ラウンジ

空港ラウンジはゴールドカード以上の上級クレジットカードが持つ特典の一つで、空港内で提供される特別な待合室のことです。

多くの空港ラウンジで、座り心地の良い椅子や調度品が揃えられており、用意されたドリンクを飲みながらフライトまでの時間をゆったり過ごすことができます。

また、成田や羽田といった大きな空港には空港ラウンジが複数設置されており、使用しているクレジットカードによって使える場所やサービスが異なる場合があります。

空港ラウンジの情報は、各ターミナルのホームページで提供されているのでチェックしておきましょう。

成田空港 空港ラウンジサービス
羽田空港 空港ラウンジサービス

下記は空港ラウンジが無料で利用できるお勧めのクレジットカードの一覧です。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、現在カード入会で5,000マイル+ウェブサイトからの入会ボーナス5,000ボーナス、合計で最大10,000マイルGETできる特別キャンペーンを実施中です。こちらのカードも空港ラウンジを無料で利用できます。日本国内だけではなく、ハワイや仁川等、日本人に人気の外国の観光スポットでラウンジが利用できる点も評価できます。

セゾン・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、ゴールドカードの更に上に位置するプラチナカードの一つです。

このカードの特徴は、クレジットカードのサービスの中でも最高峰といわれ、世界500か所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスが無償で付帯するところにあります。年会費はかかりますが、十分にその価値があるカードと言えるでしょう。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

このサイトへいく

年会費
12,000円+税
キャンペーン
ウェブサイトからの入会で、もれなく10,000マイル!
利用できる空港ラウンジ
    【国内27空港】
  • 北海道・東北
  • 新千歳空港、仙台空港、函館空港、青森空港、秋田空港、千代空港
  • 関東・甲信越
  • 羽田空港(第1、第2ターミナル)、成田国際空港(第1、第2ターミナル)
  • 関西・中部・四国
  • 小松空港、中部国際空港、伊丹空港、関西国際空港、神戸空港、広島空港、米子空港、高松空港、山口宇部空港
  • 九州・沖縄
  • 新北九州空港、福岡空港、鹿児島空港、那覇空港)
    【海外2空港】
  • ハワイ・ホノルル空港、韓国・仁川空港
主な特典
  • 機内への優先搭乗
  • 手荷物手数料免除
  • 優先空席待ち
  • 海外5,000万円の旅行傷害保険
  • カード利用額100万円毎に3,000マイル
  • 特典航空券の燃油サーチャージ不要
  • デルタ航空上級会員資格「シルバーメダリオン」を無料で利用可能
カード申し込み
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのサイトへいく

SuMi TRUST CLUB ゴールドカード

このサイトへいく

年会費
12,000円+税
利用できる空港ラウンジ
    【国内26空港】
  • 北海道・東北
  • 新千歳空港、函館空港、青森空港、秋田空港、仙台空港、新潟空港
  • 関東・甲信越
  • 羽田空港(第1、第2ターミナル)、成田国際空港(第1、第2ターミナル)、小松空港、富山空港
  • 関西・中部・四国
  • 中部国際空港、伊丹空港、関西国際空港、神戸空港、岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港、高松空港、松山空港、徳島空港
  • 九州・沖縄
  • 新北九州空港、熊本空港、福岡空港、鹿児島空港、那覇空港
主な特典
  • 国内・海外共に最高1億円の旅行傷害保険
  • 購入品の盗難・破損を90日間、年間500万円まで補償するバイヤーズプロテクション
  • トラベラーズチェックの発行手数料無料
  • 有効期限がないシティポイントギフト
カード申し込み
SuMi TRUST CLUB ゴールドカードのサイトへいく

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

このサイトへいく

年会費
20,000円+税
利用できる空港ラウンジ
    【国内22空港】
  • 北海道・東北
  • 新千歳空港、青森空港、 秋田空港、仙台空港、新潟空港
  • 関東・甲信越
  • 成田空港(第1、第2ターミナル)、羽田空港(第1、第2ターミナル)
  • 関西・中部・四国
  • 関西国際空港、中部国際空港 、伊丹空港、岡山空港、徳島空港、米子空港、山口宇部空港、広島空港、松山空港、高松空港
  • 九州・沖縄
  • 新北九州空港、熊本空港、福岡空港、長崎空港、鹿児島空港、那覇空港
    【海外500空港以上】
  • プライオリティパスに準ずる
主な特典
  • 海外500以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティパスが無料付帯
  • 国内5,000万円、海外1億円の旅行傷害保険
  • 購入品の盗難・破損を120日間、年間300万円まで補償するショッピングプロテクション
  • コナミスポーツクラブを利用料のみで使いたいときにいつでも利用可能
  • ポイントに有効期限がない永久不滅ポイント
カード申し込み
セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードのサイトへいく

知ってトクする! プラチナカードランキング&ゴールドカードランキング

プラチナカードランキング

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード
プラチナカードの中で申込みを受け付ける数少ないカード。年会費は21,000円と安く、サービス内容は他のプラチナ同様ハイクラス。世界中の空港が使えるプライオリティパスが付帯
MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレスカード
国内最大のカード会社MUFGが発行するプラチナカード。21,000円という破格の年会費設定ながらプライオリティ・パスが付帯。海外利用分はポイントが2倍になる
三井住友VISAプラチナカード
三井住友VISAが発行する発行するクレジットカード。プラチナカードの中ではサービスの充実度はトップクラス。プラチナ・クラブサービスに加え、レストラン優待等も利用可能
ダイナースプレミアムカード
世界最初のクレジットカード会社、ダイナースクラブが発行するプラチナカード。入会審査が非常に厳しいため、ダイナースを持つことこそが真のステータスと言う人も多い。
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
海外で絶大な威力を発揮するアメックスのプラチナカード。アメックス利用者の中から実績に応じて招待される。航空券の無料アップグレードや購入商品保障が付帯。

ゴールドカードランキング

ダイナースクラブカード
ダイナースは世界で初めてクレジットカードを発行した会社。一般カードが他社のゴールドカード以上のステータスを持つと言われており、サービス内容も充実している。
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
海外で抜群の知名度とステイタスを誇るゴールドカード。ハイヤーが成田空港に格安の定額料金で送迎してくれるサービス等他のカードにはないサービスが充実している。
dカード・GOLD
日本最大の通信キャリア「NTTドコモ」が発行するNTTドコモユーザー向けのゴールドカード。どこで利用しても1%という高いポイント還元率に加え、毎月の携帯料金の支払い分に関してはポイント還元率が10%にアップする。
JCBゴールドカード
世界に5つしかない「国際クレジットカードブランド」のうち唯一の日本発ブランド。20才以上で安定継続収入があることが入会基準となっており、他のカードと比較すると低い。
三井住友VISAゴールドカード
三井住友VISAカードが発行するゴールドカード。知名度や信頼度はトップクラス。ゴールドカードとしてのサービスもバランスが取れている。