ETCカードの豆知識

クレジットカードランキング
HOME >  マメ知識一覧 > ETCカードの作り方 クレジットカード豆知識 10

Tips10.ETCカードの作り方

みなさんご存知の通り、ETCは深刻な有料道路の渋滞を解消するために生まれた画期的な技術です。ETCを搭載した車であれば、有料道路で最も渋滞する料金所をノンストップで通過することができます。つまり、ETCを導入すれば、料金所の渋滞でいらいらすることもなく、アイドリングをストップすることで地球温暖化の防止にも役に立つのです。また、ETCを利用すると最大で50%の高速道路料金割引を受けることもできます

ETCを導入するためには、車載機とETCカードが必要になります。ETCシステムはETC車載機にETCカードを挿入することで初めて利用可能となります。

ETCカードを発行するのはクレジットカード会社です。まだETCカードを持っていない方は、カード会社に申し込む必要があります。ちなみにETCカードにはETCシステムを利用することに特化したETC専用カードとクレジットカードの機能にETCカードの機能を付与したETC一体型クレジットカードの2種類があります。どちらを選ぶにせよクレジットカードの発行が必須となっているので、できるだけお得なクレジットカードを選ぶと良いでしょう。

下記は主なETCカードの一覧です。

ライフカード/ETCカード

このサイトへいく

ETC発行手数料
無料
クレジットカード年会費
無料
特徴
カード入会から1年間ポイントが1.5倍、誕生日月は毎年ポイントが5倍になる。誕生日月のポイント還元率は他のクレジットカードと比較してもNo1。ETCカードの発行手数料も無料でカード入会時に同時発行できる。ETC利用分もポイント対象になるので、ポイントが効率よく貯まる。
主なサービス
  • カード入会から1年間ポイント1.5倍
  • カード利用額に応じて翌年度のポイント還元率が最大2倍までアップ
  • 誕生日月はポイント5倍
  • カード紛失・盗難保障
  • 業界最高水準のポイント還元率
カード申し込み
ライフカード/ETCカードのサイトへいく

出光カードまいどプラス/ETCカード

このサイトへいく

ETC発行手数料
無料
クレジットカード年会費
無料
特徴
出光クレジットとセゾンカードが提携して発行する年会費無料のクレジットカード。ETCカードも入会と同時に無料で発行できる。 出光のガソリンスタンドで利用すると、ガソリンがリッター2円、灯油がリッター1円常に割引になる。カード入会後1ヶ月間はガソリンがリッター5円引き、灯油が3円引きになる。
主なサービス
  • 入会後1ヶ月間、出光SSのガソリン・軽油が5円/ℓ値引・灯油が3円/ℓ値引
  • 常に出光SSのガソリン・軽油が2円/ℓ値引、灯油が1円/ℓ値引
  • 毎月5日・20日の西友・リヴィンでの買い物が5%OFF
  • 年間787円で車のトラブルに24時間365日対応する出光ロードサービスを付与
カード申し込み
出光カードまいどプラス/ETCカードへいく

JCBドライバーズプラス/ETCカード

このサイトへいく

ETC発行手数料
無料
クレジットカード年会費
初年度年会費無料
(2年目以降1,250円+税)
特徴
JCBが発行する高速料金やガソリン代が大幅値引きされる「JCBドライバーズプラスカード」にETC機能を付与。年会費はJCBドライバーズプラスカードと同額なので実質無料。前月の利用代金に応じて高速料金やガソリン代金が最大で30%キャッシュバックされる。また、キャッシュバックはガソリンスタンドやく高速道路の場所を問わず、どこで使っても対象となる。
主なサービス
  • 全国のどのガソリンスタンド&高速道路で使用しても最大30%キャッシュバック
  • 海外で購入した品物を90日間100万円まで保証
  • 海外での不慮の事故や病気で困った時に相談できるJCBメディカルホットラインが無料
  • 全国のリゾートが特別価格で利用できるJCBリゾートサービス
カード申し込み
JCBドライバーズプラス/ETCカードのサイトへいく

シェルスターレックス/ETCカード

このサイトへいく

ETC発行手数料
1,000円+税
クレジットカード年会費
初年度無料・2年目以降1,250円+税
(利用額に応じてランクが決まり、年間を通じてランク3以上の場合は2年目以降も無料)
特徴
昭和シェル石油とUFJニコスが提携して発行するクレジットカード。ETCカードも入会と同時に無料で発行できる。 シェルスターレックスカードは、6ヶ月間のカード利用額でランクが決まり、そのランクに応じて翌6ヶ月間の昭和シェルSSでのガソリンの値引額やサービスが決まる
主なサービス
  • カード入会から最大2ヶ月間、レギュラーガソリン6円/ℓ引き、ハイオク12円/ℓ引き
  • 最初の6ヶ月は昭和シェルのシェルスターレックスカード加盟SSでレギュラーガソリン1円/ℓ引き、ハイオク3円/ℓ引き
  • 6ヶ月間のカード利用額によって決まるランクが上がると、最大レギュラーガソリン6円/ℓ引き、ハイオク12円/ℓ引きに。さらに高速道路料金が5%OFF
カード申し込み
シェルスターレックス/ETCカードのサイトへいく

知ってトクする! お得なクレジットカードランキング&マイルが貯まるカードランキング

得するクレジットカードランキング

ライフカード
信販会社大手ライフが発行する年会費無料のクレジットカード。ETCカードの入会金・年会費も永年無料。ライフカードの最大の特徴は充実したポイントサービス。通常は1,000円の利用につき1ポイントだが、誕生月は毎年ポイントが5倍になるので、誕生日月に上手く利用するとポイント還元率は2.5%超と驚異的な高さになる。
ORICO CARD THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)
最大の特徴はポイント還元率の高さ。さらにカード入会から半年間はポイント還元率が2倍になる。またiDに加え、QUICPayを搭載している点も魅力のひとつ。現在のキャンペーンを加えると、お得度はトップクラスのカード。
ANA・アメリカン・エキスプレス・カード
ANAとアメックスが提携し発行するクレジットカード。100円につき1ポイント貯まり、1ポイント1マイル換算でANAのマイルに交換できる。ポイント実質無期限、空港ラウンジは同伴者1名まで無料などサービスも充実
P-one WIZ
ポケットカードが発行する年会費無料のクレジットカード。カードを利用するだけで請求時に自動的に1%OFFになるシンプルでわかりやすい割引システム。キャンペーン利用などでボーナスポイントを貯める事もでき、様々な賞品に交換する事もできる。
ANA VISA SUICAカード
三井住友VISAカードと全日空(ANA)、JR東日本が提携し、発行するクレジットカード。陸でも空でもマイルが効率良く貯まることが魅力。通常のカード利用でも、SUICAチャージに利用でもポイントがたまり、ためたポイントは1ポイント5~10マイル換算でANAのマイルに移行可能。

マイルが貯まるカードランキング

JALカード
カードに入会すると初回搭乗の際1,000~5,000マイルもらえる。フライトで利用すると区間基本マイル+10~25%のボーナスマイルを付与。家族でマイルを合算できる点もJALカードの大きな魅力。
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
入会で1,000マイル、カード利用額に応じたボーナスポイントキャンペーンを実施中。マイル移行上限なし。ボーナスマイル、旅行保険・ショッピング保険も付帯。
ANA VISA SUICAカード
他のANAカード同様マイルを貯めることができ、さらにSUICAも利用できるのでJRや私鉄の利用もこの一枚で済ませられる。関東圏に住んでいる人には有力な一枚。
マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード
マイルアップメンバーズに入会する事で、通常は1,000円につき5マイルのところにボーナスマイルが10マイル加算され、15マイル貯めることができる。ユナイテッド航空を利用する人はもちろん、スターアライアンス系列の航空会社を多く利用する人には十分価値のあるカード。
ダイナースクラブカード
1ポイント100マイル換算で7つの航空会社のマイルに交換することができる。ポイントに有効期限がないため実質無期限でマイルが貯まる。