専業主婦でも作れるおすすめのクレジットカード3選!審査に通らない理由と対処法も解説

専業主婦でも作れるおすすめのクレジットカードは?審査に通らない理由と対処法も解説

専業主婦でも作れるおすすめのクレジットカードは?審査に通らない理由と対処法も解説

はじめに 専業主婦でも作れるおすすめのクレジットカードは?審査に通らない理由と対処法も解説

「日々の買い物でポイントを貯めて節約したい」「ネットスーパーやネットショッピングでの買い物に使いたい」「大きな買い物をするのでクレジットカードを作っておきたい」等、さまざまな理由からクレジットカードを作りたいと考えている専業主婦の方も多いのではないでしょうか?
ただ、安定した収入のない専業主婦でもクレジットカードを作れるのか…は気になるところ。また、クレジットカードに申し込んだものの、審査に通らなかったという経験をお持ちの専業主婦の方もいるはずです。
そこで、今回の『クレジットカードランキング』では、専業主婦でも作れるクレジットカードをピックアップ。クレジットカードの審査基準や、専業主婦でも作れるおすすめのクレジットカードについて、わかりやすく解説します。さらに、審査不要でクレジットカードと同じような使い方ができるデビットカードや、クレジットカードの審査に専業主婦が落ちる理由と審査に通らない場合の対処法についての紹介も。
クレジットカードを作りたいと考えている専業主婦の方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

専業主婦でもクレジットカードを作れる? 専業主婦でも作れるおすすめのクレジットカードは?審査に通らない理由と対処法も解説

クレジットカードを作りたいと考えていても、「そもそも無収入の専業主婦でもクレジットカードを作れるのか」と気になる方も多いはず。
はじめに、専業主婦でもクレジットカードを作れるのか、クレジットカードの審査基準と合わせて解説します。

専業主婦でもクレジットカードを作れる?

専業主婦でも、クレジットカードを作ることは可能です。正社員等の定職に就き、安定した収入がある人と比較すると、専業主婦の方が審査が通りにくいのは事実ですが、実際には、専業主婦でも多くの人が審査を通過し、クレジットカードを作ることができています。

その理由は、クレジットカードの審査が、個人ではな世帯全体に対して行われるため。配偶者や扶養者等も含め、世帯全体を見て、クレジットカード利用額の支払い能力があると判断されれば、専業主婦でも審査に通過し、クレジットカードを作ることができます。

クレジットカードの審査基準は?

クレジットカードを作る際、気になるのが審査基準です。クレジットカードの審査基準は、基本的には「支払い能力があるかどうか」ですが、細かな基準は、クレジットカード会社によって異なります
そのため、あるクレジットカードの審査に落ちた場合でも、別のクレジットカードの審査には通過できるケースも。

一般的には、年会費無料のクレジットカードは審査基準がゆるく、年会費が高額なクレジットカードになると、世帯年収のほか、過去のクレジットカード利用歴(クレジットヒストリー)等も判断基準に含まれるため、審査の難易度が高くなると言われています。
専業主婦でクレジットカードを作る際は、審査基準がゆるいカードに申し込むのがおすすめです。

専業主婦でも作れるクレジットカードの選び方とおすすめのカード3選 専業主婦でも作れるおすすめのクレジットカードは?審査に通らない理由と対処法も解説

それでは、専業主婦がクレジットカードを作る際には、どのようなことに気を付けてクレジットカードを選べばよいのでしょうか?
本チャプターでは、専業主婦でも審査に通過しやすいクレジットカードを選ぶためのポイントと、おすすめのクレジットカードについてご紹介します。

専業主婦でも作れる クレジットカードの選び方は?

専業主婦の方がクレジットカードを作る際には、審査に通りやすいクレジットカードを選ぶことが重要です。
審査に通りやすいクレジットカードとしては、まず年会費無料のクレジットカードがあげられます。高額な年会費が設定されているクレジットカードほど、審査基準が厳しく設定されているため、専業主婦の方がクレジットカードを作る場合は、まず年会費無料のものを選びましょう。

また、銀行本体やそのグループ会社が発行する「銀行系クレジットカード」は、比較的審査が厳しいため、避けるのがおすすめ
「JCBカード」や「ライフカード」、「オリコカード」等の信用販売会社が発行しているクレジットカード(信販系クレジットカード)や、「イオンカード」「エポスカード」等のデパート、コンビニ、ショッピングセンター、ネットショッピングサイトなどの流通業を営む会社が発行しているクレジットカード(流通系クレジットカード)は、銀行系クレジットカードに比べて審査に通りやすいという特徴があるため、専業主婦の方がクレジットカードを作ろうと考えている場合は、これらのクレジットカードを選びましょう。

専業主婦でも作れるおすすめのクレジットカード3選

主婦がクレジットカードを初めて作るのであれば、上記のポイントに加えて、日々のお買い物でお得にポイントが貯まるカードを選ぶのがおすすめです。
下では、専業主婦でも作れるクレジットカードの中から、お得度が高いおすすめのカードを『クレジットカードランキング』が厳選。また、審査なしで作ることができる、クレジットカードに準ずるカード(デビットカード)についてもご紹介します
どのクレジットカードを作ろうか迷っている専業主婦の方は、ぜひチェックしてみてください。

イオンカードセレクト 画像

イオンカードセレクト 公式サイトへ行く

年会費 無料
ポイント還元率 ときめきポイント
  • ショッピング利用200円につき1ポイント付与
  • イオン系列店での利用は200円につき2ポイント付与
WAONポイント
  • 電子マネーWAONでの買い物やWAONのオートチャージで200円につき1ポイント付与
付帯保険・補償/セキュリティ
  • ショッピング保険:5,000円以上の商品の破損を180日間、年間50万円まで補償
その他の特典
  • 毎月20日、30日はイオン系列店での買い物代金が5%OFF
  • イオンシネマの映画が一般通常料金から各300円引き(購入時にカード利用)
  • 55歳以上限定、毎月15日にイオングループ店舗での買い物代金が5%OFF
  • イオン銀行の普通預金の金利が最大0.12%にアップ

入会キャンペーン

新規入会と利用で、抽選で最大11,000円相当のポイントプレゼント!
※2021年9月10日まで

イオンカードセレクトの特徴
イオンカードセレクトは、「イオンカード(※クレジットカード)」、「電子マネーWAON」、「イオン銀行のキャッシュカード」の3つの機能が1枚に集約された年会費無料のクレジットカード。
イオンカードセレクトの特徴は、イオン関連サービスで利用できる特典が充実している点。通常のカード利用時には、200円につき1ポイントが付与されるが、イオングループの対象店舗で利用すると、ポイント還元率が2倍にアップする。また、毎月20日、30日はイオン系列店での買い物代金が5%OFFになるほか、55歳以上のカード会員の方は、毎月15日にもイオングループ店舗での買い物代金が5%OFFに。その他にも、イオンシネマの映画が一般通常料金から各300円引き、イオン銀行の普通預金の金利が最大0.12%にアップする等、イオン関連サービスでさまざまな特典が利用できる。
さらに、イオンカードセレクトは、電子マネーWAONのチャージによるポイント付与にも対応。オートチャージで200円につき1WAONポイントを獲得することができる。
カード付帯保険として、購入した商品の破損を補償するショッピング保険が付帯している点も嬉しい。イオンカードセレクトは、イオンで買い物をすることが多く、クレジットカードを利用して、ポイントを効率的に貯めたいと考えている専業主婦の方であれば、まずチェックしておきたいカードだろう。

イオンカードセレクト

楽天カード 画像

楽天カード 公式サイトへ行く

年会費 永年無料
ポイント還元率
  • カード利用100円につき1ポイント付与
  • 楽天カード加盟店での利用でカード利用100円につき3ポイント付与
  • 楽天市場での利用で100円につき3~16ポイント付与
付帯保険・補償/セキュリティ
  • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
  • ネット不正あんしん制度
  • 商品未着あんしん制度
  • カード盗難制度
その他の特典
  • 楽天edyが自動付帯
  • 旅行予約サイト「楽天トラベル」の国内宿泊が毎月1,000円割引
  • 楽天カードハワイラウンジが無料で利用可能

入会キャンペーン

新規入会&利用で最大5,000ポイントプレゼント

楽天カードの特徴
楽天カードは、楽天グループのクレジットカード会社「楽天カード」が発行する年会費無料のクレジットカード。
楽天カードの特徴は、ポイントサービスが充実している点。通常時もポイント還元率は1%と高く、カード利用100円につき1ポイントを付与。楽天カード加盟店で利用すると、ポイント還元率が3倍にアップし、100円につき3ポイントを獲得できる。また楽天市場で利用すると、最大16倍までポイント還元率がアップ。
スマホ決済「楽天ペイ」や、電子マネー「楽天edy」と紐づけられ、クレジットカード以外の決済手段でもお得にポイントを貯めることもできる。楽天関連サービスとの組み合わせ利用で、お得にポイントを貯めることができる点は、楽天カードならではの魅力と言えるだろう。
貯めたポイントは、1ポイント=1円換算で楽天関連サービスでの買い物や、楽天ペイでのポイント支払い、楽天Edyへの交換など、さまざまな方法で利用可能
さらに、楽天カードには海外旅行傷害保険や、「ネット不正あんしん制度」、「商品未着あんしん制度」等の保険・補償が充実。加えて、楽天トラベルの宿泊割引や、楽天カードハワイラウンジの無料利用等の特典も付帯している。
年会費無料で利用でき、ポイント還元率の高い楽天カードは、楽天グループのサービスを利用することが多く、日々の買い物でお得にポイントを貯めたいと考えている専業主婦におすすめの一枚。

楽天カード

エポスカード 画像

エポスカード 公式サイトへ行く

年会費 永年無料
ポイント還元率
  • カード利用200円につき1ポイント付与
  • ネットショッピング時に「たまるマーケット」を経由したカード利用でポイント2~30倍にアップ
付帯保険・補償/セキュリティ
  • 海外旅行保険:最高500万円
その他の特典
  • 人気公演のカード枠チケット優待サイト利用可能
  • 飲食店、カラオケ、遊園地、美容院等の割引優待あり

入会キャンペーン

新規入会で2,000円分のエポスポイントプレゼント

エポスカードの特徴
エポスカードは、マルイグループのクレジットカード会社「エポスカード」が発行するクレジットカード。年会費は永年無料。Web経由で申し込み、マルイ店頭での受け取りを選択すれば、最短即日に発行できる。
エポスカードの特徴は、マルイでのお買い物がお得になる点。年4回開催されるバーゲンでは、マルイ全店及びマルイのネット通販でカードを利用すると10%OFFになる
さらにエポスカードは、ネットショッピング利用時の特典が充実。エポスカードのポイントアップサイト「たまるマーケット」を経由し、買い物をすると、エポスポイントが最大2~30倍にアップする。ちなみに、「たまるマーケット」には、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、じゃらんnetやYahoo!トラベル等、400以上の様々なショップが参加している。
その他にも、全国の提携飲食店やレジャー施設を割引で利用できる等、普段の生活でお得になるシーンが充実。さらに、人気の舞台のチケットを取り扱っているチケット優待サイト「エポトクプラザ」を無料で利用することもできる。
また、エポスカードは自動付帯する海外旅行保険が他のクレジットカードと比較して充実している点も魅力。障害治療費用は1事故の限度額が200万円、疾病治療費用は1疾病の限度額が270万円とゴールドカード並みの補償額となっている。
エポスカードは、年会費無料ながら、さまざまなシーンで役立つ特典が多数付帯しているクレジットカード。マルイでの買い物が多い主婦の方はもちろん、ネットショッピングをお得に利用したい方や、飲食店やレジャー施設の割引優待を利用したいという方もぜひ利用を検討したい。

エポスカード

Pick Up
審査なし!クレジットカードとほぼ同じ使い方ができるデビットカードを活用しよう

審査に通らず、クレジットカードの発行が難しい場合は、デビットカードの利用を検討するのもおすすめです。
デビットカードとは、銀行・ネット銀行などの金融機関が発行する即時決済型のカードのこと。デビットカードは発行する際に審査が不要となっており、15歳以上(中学生を除く)であれば、専業主婦はもちろん、誰でも発行することが可能です。分割払いやキャッシングサービスが利用できないというデメリットもありますが、クレジットカードとほぼ同じ使い方をすることができます。また、数あるデビットカードの中には、高いキャッシュバック率を実現しているものも。
以下では、キャッシュバック率が高く、お得に利用できるおすすめのデビットカードをご紹介します。

GMOあおぞらネット銀行 VISAデビット付キャッシュカード 画像

GMOあおぞらネット銀行 VISAデビット付キャッシュカード 公式サイトへ行く

年会費 無料
ポイント還元率 0.6%(キャッシュバック)
★カスタマーステージによって最大1.5%までアップ
付帯保険・補償/セキュリティ
  • 取引ごとにワンタイムパスワードを発行
  • トランザクション認証、指紋認証
  • 振込限度額設定
  • ATM利用限度額設定
  • VISAデビットにおける限度額設定
その他の特典
  • 世界中のVISA加盟店で利用可能
  • 外貨普通預金の金利が高い

入会キャンペーン

無料口座開設完了後2ヵ月間の利用金額に応じて最大5,000円をプレゼント

GMOあおぞらネット銀行 VISAデビット付キャッシュカードの特徴
GMOあおぞらネット銀行 VISAデビット付きキャッシュカードは、GMOあおぞらネット銀行とクレジットカードの国際ブランド「VISA」が提携し、発行するデビットカード。年会費は永年無料で、GMOあおぞらネット銀行への無料口座開設と同時にカードを発行できる。
GMOあおぞらネット銀行 VISAデビット付きキャッシュカードの特徴は、他のデビットカードと比較し、キャッシュバック率が高い点。通常時のキャッシュバック率は0.6%と高い水準に設定されているのに加え、特定の条件を満たすとカスタマーステージがランクアップ。それに伴い、キャッシュバック率も最大1.5%までアップする。
また、カスタマーステージに応じて、ATMの引き出し手数料が最大15回まで無料、振込手数料も自行宛は無料、他行宛ても最大15回まで無料となる点も嬉しい。さらに、PayPayやd払いにも対応しており、スマホ決済を利用してポイントを貯めることもできる。
その他にも、外貨普通預金の金利が米ドルの場合年0.2%、円定期預金金利も年0.03%と好金利で利用可能
GMOあおぞらネット銀行 VISAデビット付きキャッシュカードは、キャッシュバック率の高いお得なデビットカード。クレジットカードの審査になかなか通らない専業主婦の方や、デビットカードの利用を考えている方であれば、ぜひチェックしておきたい。

GMOあおぞらネット銀行 VISAデビット付キャッシュカード

専業主婦がクレジットカードの審査に通らない理由とその対処法 専業主婦でも作れるおすすめのクレジットカードは?審査に通らない理由と対処法も解説

専業主婦の方のなかには、「審査になかなか通らず、クレジットカードが作れない・・・」という方もいるはずです。本チャプターでは、クレジットカードの審査に通らない理由とその対処法についてごご紹介します。
審査になかなか通らない専業主婦の方は、当てはまる項目がないかチェックしましょう。

クレジットカードの審査に通らない理由①
申込書に記入ミスがある

クレジットカードの審査に通らない理由としては、まず申込書に記入ミスや記入漏れ等の不備があるケースが考えられます。別途提出する本人確認書類との整合性が取れていない場合や記載の必須項目に漏れがある場合は、クレジットカードの審査に落ちてしまうことも。

Webから申し込みをすると項目が抜けていると申し込み画面を進められない仕様になっていることがほとんどのため、記入漏れを防ぐことができます。そのため、初めてクレジットカードを申し込む場合は、Webから申し込みがおすすめ。ただし、記入内容のミスに関しては、自分でしっかりとチェックする必要があります。
申し込みの際には、記入内容をしっかりとチェックし、申込書にミスが無いよう心がけましょう。

クレジットカードの審査に通らない理由②
過去の信用情報に問題がある

クレジットカードの審査に通らない大きな理由の一つとして、過去の信用情報に問題がある場合も挙げられます。過去にクレジットカードの料金や、携帯料金、ローン等の支払いに遅延がないか確認しましょう。

クレジットカードの審査の際には、カード会社が「シー・アイ・シー(CIC)」「日本信用情報機構(JICC)」という2つの信用情報機関のいずれかに問い合わせ、過去の信用情報を確認します。ちなみに、CIC、JICCは共に過去5年分のデータを保存。支払いの延滞に関する情報は、CICが延滞解消日から5年間、JICCが延滞解消日から1年間保存しています。
CIC、JICCどちらも個人で開示請求を行うことができるため、なかなかクレジットカードの審査に通過しない方や、過去の信用情報を確認したい方は、情報を請求するのもおすすめです。

また、配偶者の信用情報に問題があり、審査に通らないケースも。特に専業主婦の場合、配偶者の信用情報を基準に審査されるため、配偶者の年収・勤続年数、過去の延滞・滞納などの情報が審査基準に達していないと、審査に落ちてしまうことも。審査に通らない場合は、配偶者の信用情報を確認するのも一つの方法です。

クレジットカードの審査に通らない理由③
短期間に複数のクレジットカードに入会申し込みをした

クレジットカードの多重申し込みは審査に落ちる可能性が高くなるため、同時に複数のカードに申し込むのは避けましょう

個人信用情報機関に登録されている信用情報には、過去の支払い状況だけでなく、クレジットカードの申し込み履歴も6ヵ月間、保存されています。複数のカードに申し込んだ場合は、6カ月以上空けてから、再度、申し込みを行うのがおすすめです。

クレジットカードの審査に通らない理由④
キャッシング枠を高く設定した

キャッシング枠を設定していると、クレジットカードの審査に通らない可能性が高まります。キャッシングとは、クレジットカードに付帯する、現金を借りられる機能のことで、キャッシング枠とはその限度額のことを指します。
キャッシング枠を設定していると、審査に時間がかかるほか、審査に通りにくくなるケースも。特に必要がなければ、キャッシング枠は0で申し込むのがおすすめです

まとめ 専業主婦でも作れるおすすめのクレジットカードは?審査に通らない理由と対処法も解説

今回の『クレジットカードランキング』では、専業主婦の方でも作れるクレジットカードについて解説しました。

専業主婦の方がクレジットカードを作る場合は、審査に通りやすい流通・信販系のクレジットカード会社が発行する年会費無料のカードを選ぶのがコツ。さらに、申込時には必要書類に抜け・漏れがないかしっかりとチェックし、自分や配偶者の信用情報も問題がないか確認しておくことが重要です。
また、同時に複数枚のクレジットカードに申し込むと、審査に通らない可能性が高まるため、クレジットカードは、1枚ずつ申し込むようにしましょう。

専業主婦の方でも、クレジットカードを作ることは可能です。
これからクレジットカードを作りたいと考えている専業主婦の方や、なかなか審査に通らない専業主婦の方は、本特集を参考に、クレジットカードの審査を通過するためのポイントや専業主婦におすすめのクレジットカードをチェックし、自分に合った一枚を作りましょう!

Author : 西山さき
Hayakawa所属のライター・編集者。主な執筆ジャンルは金融、エンタメ・カルチャー、教育、転職・就職等。カルチャーに関心があり、休日は音楽と美術鑑賞、読書に明け暮れている。