JCB、Suica、オリコ、ソフトバンク、三井住友VISAカード、dカード他、クレジットカード会社が実施するApple Pay向けお得なキャンペーン

クレジットカードランキング
HOME >  特集一覧 > Apple Pay向けお得なキャンペーン

MoneyApple Pay向けお得なキャンペーン

AppleがiPhone7ユーザー向けにサービスの提供を開始した新しい決済サービス「Apple Pay(アップルペイ)」が注目を集めています。iPhone7ユーザーはApple Payにクレジットカードを登録することで、iPhoneをクレジットカードとして利用することができるのです。現在、クレジットカード会社各社は、iPhoneユーザーを自社のクレジットカードを利用してもらうため、Apple Pay向けにお得なキャンペーンを実施しています。このキャンペーンはクレジットカードランキングが実施する新規入会キャンペーンと併用が可能です。是非上手く併用し、iPhone7ユーザーであるメリットを最大限享受しましょう!

【オリコカード】 Orico Card THE POINT

Apple Pay向けキャンペーン

Apple Payで新しい決済を体験しようキャンペーン

キャンペーン期間:2016年10月25日~2017年1月31日まで
キャンペーン内容:期間中にエントリーのうえ、Apple Payを1万円以上利用すると利用金額の10%をキャッシュバック!※Apple Payの利用金額は5万円(5,000オリコポイント)が上限
さらにApple Payを5万円以上利用すると抽選で100名にiPhoneアクセサリー3点セットをプレゼント!

キャンペーンが適用されるおすすめのクレジットカード

Orico Card THE POINT・・・オリコが発行するポイント還元率の高さに特化した年会費無料のクレジットカード。カード入会から半年間ポイント還元率が2%にアップ。以降も常に1%以上のポイント還元率を誇るお得なクレジットカード。カード入会キャンペーンも充実

年会費:永年無料

Orico Card THE POINT新規入会キャンペーン

キャンペーン期間
2017年3月31日まで
キャンペーン内容
クレジットカードランキングのキャンペーンページ経由でカードに入会し、利用条件を満たすと6,000ポイント、さらにリボ登録、家族カード入会等、所定の条件を満たすと最大18,000オリコポイントプレゼント!

公式サイトを確認する

【ビューカード】 ビックカメラSuicaカード

Apple Pay向けキャンペーン

ビューカードでApple Payデビューキャンペーン

キャンペーン期間:2017年1月31日まで
キャンペーン内容:期間中にApple Payを5,000円以上利用すると、もれなく1,000円相当のポイントプレゼント!さらにApple PayでSuicaへチャージすると、通常1,000円で2ポイントのところ、3倍の6ポイント(15円相当)がいつでも貯まる!

キャンペーンが適用されるおすすめのクレジットカード

ビックカメラSuicaカード・・・ビューカードがビックカメラと提携し、発行するSuica一体型クレジットカード。年会費は初年度無料。次年度以降も年1回のカード利用で無料になる。ビックカメラ利用時にカードを利用すると、通常は2%減額されるポイント還元率を、減額せずに満額付与。さらにSUICAチャージで1.5%分のポイントが付与され、SUICA払いでもポイント還元率が変わらない点を考慮すると、ビックカメラ利用時の基本ポイント還元率は11.5%となり、ビューカードの中でも最もお得に。

年会費:初年度無料(次年度以降477円(税抜)、ただし2年目以降も年1回のカード利用で無料)

ビックカメラSuicaカード 発行10周年記念キャンペーン

キャンペーン期間
2016年12月31日まで
キャンペーン内容
クレジットカードランキングのキャンペーンページ経由でカードに入会し、利用条件を満たすと最大7,000円相当のポイントプレゼント!
キャンペーンが適用されるその他のおすすめクレジットカード
JALカードSuicaビューカードSuicaルミネカード


公式サイトを確認する

【JCB】 JCB一般カード

Apple Pay向けキャンペーン

Apple Payを使ってもれなく10%キャッシュバックキャンペーン

キャンペーン期間:2017年1月15日まで
キャンペーン内容:期間中にJCBカードをApple Payに追加し、カードを利用するともれなく利用金額の10%をキャッシュバック!※キャッシュバックの上限金額は5,000円(カード利用額5万円)まで

キャンペーンが適用されるおすすめのクレジットカード

JCB一般カード・・・JCBが発行する最もベーシックなクレジットカード。インターネットからの申し込み限定で初年度年会費無料、次年度以降は1,250円(税別)となるが、カードの利用状況に応じて無料になる。JCBは提携店舗の多さが魅力。セブンイレブン、スターバックス、昭和シェル等、提携店舗で利用するとポイント還元率がアップ。海外利用時もポイントが2倍になる。またクレジットカードランキングのキャンペーンページ経由で申し込むと最短当日発行、翌日カードの送付も可能。

年会費:初年度無料(次年度以降1,250円(税抜)、ただし2年目以降もカードの利用状況に応じて無料)

JCBオリジナルシリーズ 新規入会キャンペーン

キャンペーン期間
2017年1月15日まで
キャンペーン内容
クレジットカードランキングのキャンペーンページ経由でカードに入会し、利用条件を満たすと最大17,800円相当プレゼント!

公式サイトを確認する

Apple Payが利用できる通信キャリア

Apple Payを利用するためにはiPhone7が必要になります。この機会にiPhone7の利用を検討している方は、各通信キャリアのオンライン申し込みをチェックしましょう。いずれのキャリアもiPhone7のオンライン申し込みを受け付けており、自宅への郵送に対応しています。

NTTドコモ  ソフトバンク  au

知ってトクする! マイルが貯まるカードランキング&クレジットカードの裏技

マイルが貯まるカードランキング

JALカード
カードに入会すると初回搭乗の際1,000~5,000マイルもらえる。フライトで利用すると区間基本マイル+10~25%のボーナスマイルを付与。家族でマイルを合算できる点もJALカードの大きな魅力。
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
入会で1,000マイル、カード利用額に応じたボーナスポイントキャンペーンを実施中。マイル移行上限なし。ボーナスマイル、旅行保険・ショッピング保険も付帯。
ANA VISA SUICAカード
他のANAカード同様マイルを貯めることができ、さらにSUICAも利用できるのでJRや私鉄の利用もこの一枚で済ませられる。関東圏に住んでいる人には有力な一枚。
マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード
マイルアップメンバーズに入会する事で、通常は1,000円につき5マイルのところにボーナスマイルが10マイル加算され、15マイル貯めることができる。ユナイテッド航空を利用する人はもちろん、スターアライアンス系列の航空会社を多く利用する人には十分価値のあるカード。
ダイナースクラブカード
1ポイント100マイル換算で7つの航空会社のマイルに交換することができる。ポイントに有効期限がないため実質無期限でマイルが貯まる。

編集長がこっそり教えるクレジットカードの裏技「リボ払いを利用した裏技」

リボ払いとは
リボ払いとは、あらかじめ決められた金額を毎月払っていくクレジットカードの支払い方式です。
リボ払いはさらに次の3種類の支払い方法に分かれます。
①定額式・・・あらかじめ決められた金額を月々の支払額とする方法
②定率式・・・残高の一定割合を月々の支払額とする方法
③残高スライド定額式・・・残高に応じて月々の支払額が変動する方法

クレジットカード各社はリボ払いに力を入れています。例えば、オリコカードUPty iDは保障が充実、三井住友VISAカードはリボ払いを利用すると年会費を優遇する等、様々な特典を用意していることがよくあります
ただし、ここに注意しなければいけない点があります。
②、③の方法でリボ払いすると支払いに一定の金利手数料がかかります。①については定額分を超えた額に対して金利手数料がかかります。
リボ払いとっておきの裏技
そこでとっておきの裏技をこっそりお伝えします。リボ払い専用カードの中には、①の定額方式の金額を自由に設定できるものがあります。
そのカードを作り、限度額一杯に金額を設定しておけば手数料のいらない1回払い専用カードになるのです。(※具体的には、カードを申し込む際は任意のリボ払い額に設定、カード発行後、カードデスク(フリーダイヤル)に連絡し、リボ返済額を利用可能枠と同額に設定すればOK)。しかもリボ払い専用カードならではの手厚い保障や優遇ポイントはそのまま
(ちなみに私はポイント還元率トップクラスのオリコカードUPty iDでこの裏技を活用しています。)
リボ払い専用カードを作る場合はこのテクニックが使えるかどうか確認してから作りましょう。