アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

クレジットカードランキング
HOME >  編集部注目のクレジットカード > アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

Cardアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」に注目!

アメリカン・エキスプレスが発行する最強のゴールドカード「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」に注目!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、クレジットカードユーザーなら誰もが一度は憧れるクレジットカードブランド「アメリカン・エキスプレス」が発行するゴールドカード。クレジットカードランキングが実施するゴールドカードランキングでも、常に上位にランクインしており、安定した人気を誇るゴールドカードとして確固たる地位を築いています。
そこで今回の編集部注目のクレジットカードは、日本だけではなく、世界中で高い人気を誇るアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに注目、その魅力に改めて迫りました。※現在アメリカン・エキスプレスは全てのクレジットカードでキャンペーンの提供を停止しております。ご注意ください。

なみに、現在アメリカン・エキスプレスでは、クレジットカードランキング限定キャンペーンを実施しているので、是非最後までチェックしてみてください!

Check Point 1ポイントは実質無期限!ポイント還元率もトップクラス

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードと聞くと、そのカードが持つブランド力や高いステイタスに目が行きがちですが、実はポイントサービスにも大きな強みがあります。

特に注目したいのが、ポイント・プログラムの使い勝手の良さ。ポイントは、カード利用100円につき1ポイント付与。レストランやショッピング施設、レジャー施設等、ボーナスポイント・パートナーズ加盟店で利用すると、さらに多くのポイントを貯めることができます。ポイントの有効期限は通常3年間ですが、1度でもポイントを賞品に交換すると、ポイントの有効期限がなくなり無期限に。これは他のゴールドカードにはない、アメリカン・エキスプレス発行のゴールドカードならではの魅力と言えるでしょう。

さらに注目すべき点はポイントの使い道です。アメリカン・エキスプレスのポイント・プログラムでは、提携航空パートナーのマイル、提携ホテルグループのポイント、その他のポイント・プログラムへの移行、ギフト券といった金券との交換等、多彩な選択肢を用意。ポイントの交換先に困るということはないでしょう。

ちなみにクレジットカードランキング編集部のおすすめは、提携航空パートナーのマイルへの移行です。3,000円の参加登録費を支払い、メンバーシップ・リワード・プラスに登録すると、ポイントの換算レートが大幅にアップし、有効期限も無期限に。1,000ポイントを1,000マイル換算でANAやデルタ航空、エミレーツ航空、タイ航空他、15の提携航空会社のマイルに交換することができます。

≪ 提携航空パートナー ≫

提携航空会社①
提携航空会社②

1,000ポイント1,000マイルという交換レートは、数あるゴールドカードの中でも、間違いなくトップクラス。貯めたポイントをマイルに交換している方は要チェックです。

Check Point 2空港ラウンジは同伴者1名まで無料!プライオリティ・パスも無料付帯!

空港ラウンジ

次に注目すべき点は、ゴールドカードの代名詞の一つ、空港ラウンジサービスです。この空港ラウンジサービスも、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは他のゴールドカードとは一味違います。まず基本付帯する国内28空港・海外2空港の空港ラウンジは、本人だけではなく同伴者1名まで無料で利用可能。つまり、同伴者が空港ラウンジを利用できるカードを持っていない場合でも、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード保有者がいれば、二人とも無料で空港ラウンジを使用できるのです。

これは空港ラウンジを利用したことがない同伴者に大変喜ばれる特別感のあるサービスですので、カードホルダーはうまく活用すると良いでしょう。

またアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、世界850か所以上の空港VIPラウンジを利用できるプライオリティ・パスが無料付帯。しかも本会員はだけではなく、家族会員も無料(※通常99ドル)で申し込むことができます。またプライオリティ・パスは、通常利用時に1回27ドルの利用料がかかりますが、年間2回までこの費用が無料になります。海外旅行や海外出張に行く機会が多い方にとって、この特典は極めてお得度が高いでしょう。

Check Point 3トラベル&エンターテイメントに強いアメックスならではの保障が充実!

充実した保証

チェックすべき点の3点目は、充実した保障。旅行代金をアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで支払うと、国内・海外共に最高1億円の旅行傷害保険が付帯。ちなみに旅行代金をアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで支払っていない場合でも、最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯します。

この他にもインターネット上での不正使用による損害を全額補償するオンライン・プロテクション、年間最高500万円までカードで購入した商品を補償するショッピング・プロテクション、カードを使用し購入した商品の返品を購入店が受け付けない場合、購入日から90日以内であれば、商品の購入金額をアメリカン・エキスプレスが払い戻すリターン・プロテクション、急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、病気やケガなどでコンサートに行けない場合のキャンセル費用を年間最高10万円まで補償するキャンセル・プロテクション等、充実した保障が付帯。

他のゴールドカードと比較しても保証の充実度は間違いなくトップクラス。トラベル&エンターテイメントに強いゴールドカードとして、圧倒的なサービスを提供しています。

Check Point 4高級レストランが1名無料になる ゴールド・ダイニング by 招待日和に注目!

高級レストラン

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、この他にも様々なサービスを提供しています。

例えば家族カードは1枚まで無料発行に対応、Expediaで海外ホテルを予約すると8%OFFになる他、海外旅行へ出発もしくは海外から帰国する際、カード会員1名につきスーツケース1個を無料で配送する手荷物無料宅配サービスもその一つ。

さらにクレジットカードランキング編集部が注目したいのが、国内外約200の高級レストランで、所定のコースを2名以上で予約した際、1名分のコース料金が無料になるゴールド・ダイニング by 招待日和。このサービスを利用すれば、1名2万円のコース料理が2名でも2万円に(※つまり1万円で超高級コースを食べることができます)。いつもはなかなか利用することがないお店も、ちょっと頑張れば楽しむことができます。年間2~3回このサービスを利用するだけで、年会費分は十分回収可能です。

Check Point 5気になる年会費&入会審査のポイントは?期間限定キャンペーンも

最後に気になる年会費と入会条件をチェックしておきましょう。まず年会費は29,000円(税抜)となっており、他のゴールドカードと比較した場合、お高めの設定になっています。アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、2014年9月5日の年会費改定のタイミングで、家族カードを1枚まで無料化し、サービスを大幅に拡充。現在の年会費になりました。ここまでカードのサービス内容をご紹介してきましたが、ほぼ全てが他のゴールドカードを上回っており、ステイタス込みの年会費がその分高くなるのも仕方がないでしょう。

入会審査のポイント

次に入会審査に関してですが、2016年5月時点でアメリカン・エキスプレスは入会条件を公には公表していません。クレジットカードランキングに寄せられた口コミを総合すると、一定の目安として「25歳以上で日本在住、定職につき、安定収入がある」ことが、一つの基準になると思われますが、実際にはアメリカン・エキスプレスが、個々の年収やクレジットカードヒストリー、資産、他の借り入れの有無などから、総合的に判断しているため、例外も多々あるはずです。

※参考までに編集部内では、26才、賃貸マンション在住、年収500万円弱、独身、借り入れなしでアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの審査に通過した実例があります。

ちなみに現在、アメリカン・エキスプレスはクレジットカードランキングの読者向けに特別キャンペーンを実施しています。キャンペーンは2017年1月31日までの期間限定で、初年度年会費29,000円+税が無料になるという破格の内容。アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードへの入会を検討している方は、本キャンペーンを是非活用しましょう。

【クレジットカードランキング限定】アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 新規入会キャンペーン
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
期間中にクレジットカードランキング経由でアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードに入会すると初年度年会費29,000円+税が無料!。アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードなら家族カード1枚無料&空港ラウンジも同伴者1名まで無料!さらに厳選した高級レストランのコース料理が1名分無料になるサービスも!
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのサイトへいく